検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

今日からキミが監督!プロ野球監督シミュレーションゲーム【まいにちプロ野球】 :PR

今日からキミが監督!プロ野球監督シミュレーションゲーム【まいにちプロ野球】 :PR

プロ野球もオフシーズンになり、選手の契約更改が真っ只中な時期ですね!しかし、一年間自分の好きな球団を応援してきたファンの方にとっては、少し時間を持て余してしまう季節ではないでしょうか?

今回は、そんなプロ野球ファンの方にオススメなゲームをご紹介!「まいにちプロ野球」です。

DL_iOSPlayストアでダウンロード

今日からキミが監督!

今日からあなたはプロ野球チーム監督となりました。さっそく監督として所属する球団を選択しましょう。ちなみに、チーム名やイニシャルは自由に決めることが出来ます。

まいにちプロ野球-mainichi-puroyakyu

チームを決めたら、さっそく監督として采配をふるっていきましょう!

ゲームのメインとなるのは、「チャレンジモード」です。セ・パ両リーグに所属する全12球団を相手に戦い全国制覇を目指していきます。

まいにちプロ野球-mainichi-puroyakyu

とはいっても、監督であるあなたは、バッターとしてスイングしたり、投手として変化球を投げるわけでもありません。監督として「サイン」を出して試合の流れをコントロールするのです!

試合中のサインが腕の見せどころ!

試合は、7回から9回までの3イニングを実際に遊ぶことが出来ます。

まいにちプロ野球-mainichi-puroyakyu

試合中には、全体の基本的な戦略から、個々の打球や投球に関しての細かな指示までサインとして指定することができます。試合は自動的に進行していくので、指示をしないで試合を見守ることも可能です!

細かくサインを出して自分の思い通りに試合を運ぶか、選手に任せて見守るかはあなたの戦略次第です!

日常の選手育成やチーム管理も大切!

監督の重要な仕事は、試合以外にもいろいろあります!それは「選手の育成」と「チームの管理」です。

選手の育成」では、能力の上昇だけなく、特定のスキルを付加することができます。総合力の強い選手を育成するか、特定のスキルに強みを持つ選手にするかで使い分けて育てていきましょう!

まいにちプロ野球-mainichi-puroyakyu

チームの管理」では、スタメンの設定や作戦設定など、試合のための準備を行うことが出来ます。
まいにちプロ野球-mainichi-puroyakyu

試合中はサイン出しに集中できるように、事前の準備と計画をここで綿密に練りましょう!

ライバルの戦力を見抜こう!

まいにちTOP100」では、全国で遊んでいる実際のプレイヤーたちの戦力がランキング化されています。

まいにちプロ野球-mainichi-puroyakyu

しかも、順位を知るだけでなく、相手チームの戦力を細かく比較できます!ランク上位のプレイヤーがどんなスタメンを配置しているのか、そしてどんな風に選手を育成しているのかを調べ、良いところはマネしちゃいましょう!球団を強くする方法に悩んでいるときは、オススメです!

プロ野球カードを買って選手を獲得!

選手を獲得する方法。それは、プロ野球カードを買うこと!ショップでは、多彩なバリエーションのプロ野球カードが販売されています。しかも、カードを開封するときの演出がニクイ

まいにちプロ野球-mainichi-puroyakyu

子供のころ、プロ野球チップスに付いていたカードを開けるドキドキ感が、ゲームでも味わえます!プロ野球カードを買って、強い選手をどんどん自分のチームにスカウトしていきましょう!

監督としてチームを常勝球団へと育てよう!

さらに、チャレンジモードを一定以上進めていくと遊べる新たなモードがあります!それは「バトルモード」です!このモードでは、実際に全国のプレイヤー同士で戦うことができます!

まいにちプロ野球-mainichi-puroyakyu

チャレンジモードでもう倒す球団がいない!となったら、バトルモードで実際のプレイヤーを相手に対戦してみましょう!恐ろしく強いチームと遭遇するかもしれませんよ…。

プロ野球選手になりたい!とくに監督として采配を振るってみたい!という夢を持っていたプロ野球ファンの方。プロ野球チームを率いる監督となって、常勝球団へと導いちゃってください!

まいにちプロ野球
AppStoreでダウンロード
DL_iOSPlayストアでダウンロード

この記事を読んだアナタにオススメなゲーム!
秘宝を求めて大航海!海賊なりきりアクションゲーム!【戦の海賊】 :PR
 

トモトモ トモトモ
普段、アクションとかRPGなどのジャンルを遊んだり、紹介したりすることが多い筆者ですが、今回はめずらしくスポーツ系、それも野球のゲームでした。選手となって野球を行うゲームや、監督として選手を育成するゲームは数多くありますが、試合中にサインを出したり細かく采配を振るえることができるゲームは初めてです!


▼関連サイト
「まいにちプロ野球」公式サイト

この記事に関するキーワード