検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

現実には嫌だけど、ちょっと経験してみたい修羅場…【僕のカノジョは浮気なんかしない】

現実には嫌だけど、ちょっと経験してみたい修羅場…【僕のカノジョは浮気なんかしない】


「えー修羅場体験ゲームかぁ、ちょっと興味あるww」と思ったあなた、悪いことは言わない。このゲームやりましょう数々のノベルゲームをやってきた私が自信を持ってオススメする良ゲーです。

果たして彼女は浮気しているのか、していないのか。あなたはそれを見破れるのか、騙されるのか。全てはあなたの選択にかかっています。

bokukano-05

DL_iOSPlayストアでダウンロード

どこが良ゲーかと言いますと

ノベルゲームの魅力って、ストーリーが面白いことはもちろん、「自分が選んだ選択肢によって結末が変わる」ところにあると私は思っています。このゲームは、そこをとことん追求しているのがすごいです。
bokukano-03

緊張感をあおる時間制限付きの選択肢や、「あの時ほかの選択を選んだらどうなっていたの?」というifの世界を簡単に再現できる分岐マップなど、このゲームを楽しんでもらおうという工夫が随所に凝らされています。

特にこの分岐マップが秀逸で、「あの時間に戻りたい…!」と思った選択肢までワンタッチで戻れるんです。いつどのように分岐したのかも一目で分かるので、現実には叶わない「あのとき彼女にこうしておけば…」「いやいやもっと疑っておくべきだった」が楽々。これはすべてのエンドを見たいという、やりこみ派の私にはありがたい…!

そして、1日に進められる話数の制限もないので、毎日ちょこっとずつでも、時間のある時に一気でも進め方自由なのもうれしい!

「自分のスタンスを決めておく」という楽しみ方

ifの世界が簡単に体験できて、複数のエンディングがある良ノベルゲームなので、私は「スタンスを決める=プレイ方針を決める」楽しみ方をお勧めします。「今回のプレイでは彼女を思いっきり疑ってやろう」「とことん怒ってなじって目にもの見せてやる」「信頼してやろう」「いや浮気を未然に防ぐんだ」などなど。あなたはどういう方針でプレイします?

ちなみに私は「彼女に尽くし浮気を防ぐ(浮気しているならとことん罪悪感を刺激してやる)」というスタンスで初プレイに挑みました。

bokukano-01

彼女にはどこまでも優しくね。これで仮に浮気していたなら罪悪感でつぶされるはず…ククク。三十路BBAには女心を読むくらいお手の物です。が、彼女を喜ばせるつもりでショッピングモールに連れてきて文句を言われる失敗の図。

bokukano-02

そんなこんなでたどり着いたエンディング、彼女は浮気していたのでしょうか? それはプレイしてみてのお楽しみということで(お約束)

DL_iOSPlayストアでダウンロード

現実では嫌だけど、興味はある。それこそゲームで楽しみましょ♪

浮気を問い詰めるような体験、実際にわが身に降りかかってきたら死ぬほど嫌ですけど、ドラマみたいな修羅場にはちょっと好奇心が刺激される。そんな私みたいな人、結構いるんじゃないですか? そういうときこそ2次元の出番ですよ。実際には誰も傷つけず非日常体験ができる。それこそがゲームの醍醐味じゃないですか。

bokukano-04

ゲームにはまりすぎて、現実でむやみにパートナーを疑わないように気をつけましょうね♡ と私も自分に言い聞かせます。。。

僕の彼女は浮気なんかしない
AppStoreでダウンロード
DL_iOSPlayストアでダウンロード

masami まさみ
小さなころ「ゲームブック」が大好きだった私にはドストライクなゲームでした。エンディングまでそんなに長時間かからないところも◎。ノベルゲームって今は数多く出てますけど、これは題材の面白さも相まって、シンプルに醍醐味を詰め込んだ良ゲーです。何度でも言いますが、自信を持ってお勧めします。


この記事に関するキーワード