検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

Twitterが役立つタイミング!「検索機能」を活用しよう

Twitterが役立つタイミング!「検索機能」を活用しよう

さまざまな便利機能があるTwitter。実は、Twitterが役立つタイミングってたくさんあるんです。特に「検索機能」は優れものなんです(*’ω’*)

今回は、Twitterが役立つタイミングを紹介したいと思います!

電車の遅延に!

Twitter-search-05

今まで、主にアカウントを探す際に使っていた赤く囲った虫めがね(検索)マーク。

実は、日常生活の中の「困った・・・」を解決してくれる時もあるんです!例えば、「電車が遅延して困った…!」なんて時にもTwitterの検索機能は使えちゃいます!

Twitter-search-01

試しに「山手線 遅延」で検索してみると、このように遅延についてのツイートが表示されます。

「困っている」という状況以外にも、「何分遅れなのか」「何時頃復旧するのか」など、駅でアナウンスされる内容をツイートしてくれる人もいるので、そこから情報を得ることもできます。

他にも、「ディズニー 混んでる」で検索をしてみると…

Twitter-search-02

実際にパークにいる人が「混んでる~」「空いてる~」などツイートしてくれていると、現在のパークの混雑状況が分かります。

めっちゃ便利ですよね!

「#」でテレビの実況も!

この「リアルタイム」という特徴を生かした検索機能の使い方は他にもあるんです♪

みなさんはテレビを見ていて「ハッシュタグをつけてツイートをしてみよう!」なんて言葉を聞いたことはありませんか?

ハッシュタグとは、「#」この記号のことを指し、SNSの投稿内でよく使われるキーワードのことです。あの国民的音楽番組「#Mステ」で検索してみると・・・

Twitter-search-04

同じハッシュタグを使った投稿が出てきました!同じ番組を見ている人の感想がリアルタイムで分かるのも面白いですよね(^o^)/

「ハッシュタグをつけたツイートが番組内で読み上げられる!」という企画が用意されている番組も多いですし、新しいテレビの楽しみ方として定着しているような気もします☆

ぜひ試してみてください~!

災害時にも!

緊急の災害時にもTwitterは使えます。

私自身、東日本大震災の際に「情報を得る」ことの大切さを痛感しました。非常事態の中で、情報がない状況はとても不安です。

テレビを見ることができなかったり、ラジオを聞くことができなかったり、普段私たちが情報を得ているツールが緊急時には使えなくなることもあります。そんな時はTwitterから情報を得てみてください。

Twitter-search-03

このように、緊急時に情報をツイートしてくれる公式アカウントもいくつかありますし、自分が求めていて、なおかつ信用できる情報を手に入れることができると思います。

また、「RT」(リツート)という情報を拡散する機能を使って、自分が欲しい情報を求めることも可能です。

緊急時だからこそ、正しい情報を必要な分だけ手に入れることが大切だと思います。いつ災害が起こるか分からない世の中です。

「もしも」の時のために、Twitterが役立つことを覚えていてもらえたら嬉しいなと思います。

Twitter
AppStoreでダウンロード
DL_iOSPlayストアでダウンロード

▼関連サイト
Twitter web版

ayamiAyami
最近また大きな災害がありましたね。私は新潟県出身なので、大きな地震を何度か経験しています。その時に情報の大切さを痛感しました。Twitterなら正しい情報をなるべく早く手に入れて、より多くの人に知ってもらうことができます。Twitterを活用して、少しでも有益な情報が届けばいいなと思っています(;_;)


この記事に関するキーワード