検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

無料だからみんなが得をする。新時代の無料マンガ! :PR

無料だからみんなが得をする。新時代の無料マンガ! :PR

いまどき無料で漫画が読めるなんて珍しくとも何ともないし。分かります分かります。でもね、「マンガ図書館Z」は他の無料コミックアプリとはそもそも成り立ちが違うんですよね。

DL_iOSPlayストアでダウンロード

「古い作品多くない?」それには理由があった

manga-tosyokan-z-07

正直、何にも知らずにこのアプリをダウンロードしたんですよ。新しい無料マンガアプリだからっていう理由で。

で、ラインアップを眺めたとき、「たくさん作品はあるけど、なんか全体的に古くない?」って正直思いました。

でも、それには理由があった。そもそも「マンガ図書館Z」というのは、同名のwebサイトが元なんです。で、なんとその発起人の1人が、あの「赤松健」先生なんですよ!!!

manga-tosyokan-z-08

え、知らない? これだから若い人は! 「ラブひな」や「魔法先生ネギま!」の漫画家さんですよ!!? ごめんなさい実は私も作品は初読みでしたけど!!

いや、赤松先生を知ってるかどうかはどうでもいいことだ。大切なのは、「マンガ図書館Z」というコンテンツが、”漫画家による読者と漫画家のためのみんなが幸せになるビジネスモデル”を提案していることです。

広告利益が100%漫画家に還元されます

かいつまんで説明しますね。
「マンガ図書館Z」は、もともと目的があって作られたwebサイトが始まりです。それは、絶版になった漫画を、漫画家自身の了承を得て収集・公開し、読者は無料でそれを読めるという新しいシステムを作ることでした。

manga-tosyokan-z-09

でもそれ、漫画家さんに何のメリットがあるの? それは色々提示されているんですが、「過去の作品で自分を知ってもらう」ことと、もう1つ「広告収入が100%漫画家さんの手に入る」ことが大きいと、私は思っています。

manga-tosyokan-z-05

読者は基本的に無料で漫画が読めてうれしい。漫画家さんは絶版になってもう利益を生まないはずの作品をみんなに読んでもらい、なおかつ広告収入が得られてうれしい。

このシステムには、賛否両論があると思います。特に、漫画家さんや出版社の方の中には、難色を示す方もいらっしゃるでしょう。

私は、漫画は読む専門ですけど、このシステムを心から応援したいです。いいものを生み出すには、絶対に周りの評価や元手が必要だと思っていますから。

というわけで、実際に読んでみた

ここからは、アプリの方の説明に移りますねー。

manga-tosyokan-z-01 
ハートを消費するものには「ハート読み」と書かれています

無料マンガアプリによくある、ポイントを消費して読むタイプです。

「ハート」というのがポイントにあたるもので、1ページめくるごとにハートが1つずつ減っていきます。ハートは毎日午前4時に、自動で最大100まで回復します。すぐ回復したい場合は、有料はもちろん、無料で回復することもできますよ。動画見たり、アプリインストールしたり、ちょっと面倒だけど。

ハートを消費しなくても読める制限なしの漫画も結構充実してますよー。

manga-tosyokan-z-06

何にハートを使おうかな~って迷い過ぎたので、とりあえずハート消費なしの漫画をチョイス。適当に選んだはずの子育てコミックエッセイでガチ泣きしました。

登場人物が動物の形してるし、日常系の話だからって油断した……。

manga-tosyokan-z-04

もちろん広告連打しました。この感動を何らかの形で作者に伝えたくて! この収益作者に入るんでしょ!? そして私は広告を見るだけなのでお財布にも優しい!

ハート読みの漫画は散々迷った末、先述の赤松健先生の「ラブひな」を読みました。

びっくりするくらいの怒涛の「さえない僕が女の子に!?」という王道ハーレム展開でページをめくる手が止まりません。ハーレム漫画に対する私の認識は甘かった。「ラブひな? あぁうん知ってる、有名だよね~」と適当に頷いてる場合じゃなかった。これ読まずにハーレム漫画は語れませんなぁ。ネギま公開はいつですかね?

manga-tosyokan-z-02

あ、あと、白泉社の少女漫画が大好きすぎて「3年Z組ポチ先生」もチョイス。

新任の先生は―――しゃべって二足歩行もする犬!? というギャグ漫画です。磁ロックス先生の。ポチ先生大好きだったなぁ…。かわいいんだもの。

manga-tosyokan-z-03

現在、漫画家を経済的に応援する最も良い形は、やはりまだ「雑誌・コミックスを買う」ことだと思います。でも、これからの時代は変わるかもしれません。どんどんこのマンガ図書館Zが充実して、みんなが幸せになれるといいなと思います。雑誌・コミックスも買い続けますが。

【3000巻 読み放題】 マンガ図書館Z ~名作マンガを多数・無料読み放題の電子コミックアプリ!
AppStoreでダウンロード
DL_iOSPlayストアでダウンロード

▼関連サイト
マンガ図書館Z WEB版

masami まさみ
親に「30代ヤバい。涙腺がゆるすぎる。超泣く。どうしたらいい?」と相談したことがあります。30代になったばかりの頃です。答えはドヤ顔で、「安心しろ、60代はもっと酷いぞ。おまえはまだマシ」と。う、うん……安心したわぁ……。


この記事に関するキーワード