検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

同じポケモンを集めて、進化をさせよう!【ポケモンGO】

同じポケモンを集めて、進化をさせよう!【ポケモンGO】


やってますか?ポケモンGO。週末はどこの公園も人まみれでしたね…!

ポケモンGOを始めたとき、「ポケモンたちは進化できるの?」って思いませんでしたか? 同じポケモンを集めることで、進化させることができるんです!

DL_iOSPlayストアでダウンロード

「●●のアメ」を集めよう。

ポケモンを捕まえた時にもらえる「●●のアメ」。

ポッポを捕まえたら「ポッポのアメ」がもらえるし、ドードーを捕まえたら「ドードーのアメ」がもらえます。これを使って進化させることができます。

画像のタイトル(日本語)

このアメ、捕獲時には3個貰えるようになっています。
また、進化後のポケモンを捕まえたときも、貰えるアメには進化前のポケモンの名前がついています。例えば「ドードリオ」を捕まえた時にも「ドードーのアメ」が3個もらえる、という感じです。

捕まえたポケモンを博士に送ってもアメがもらえる。

捕まえたポケモンを博士に送ると、アメが1個もらえます。なので、捕まえたことのあるポケモンでも片っ端からゲットしていきましょう!

画像のタイトル(日本語)
ポケモンの詳細画面を開いたら、右下のメニューを開いて「博士に送る」をタップ。

画像のタイトル(日本語)
アメが1個もらえます。

必要なアメが貯まったら進化!

進化に必要なアメは、ポケモン毎に異なります。
私が確認している中で必要なアメが1番少ないのは「ポッポ→ピジョン」「キャタピー→トランセル」「ビードル→コクーン」の3つのパターン。アメ12個で進化できるので比較的簡単です。

画像のタイトル(日本語)

持っているアメの個数が進化に必要な個数を超えていたら「進化」ボタンが押せるようになります。どんどん進化させていきましょう!

画像のタイトル(日本語)

おおよそですが、一般的なポケモンだとアメ50個くらい必要なパターンが多い気がします。特に「コイキング→ギャラドス」への進化には400個必要!えーと、捕獲で3個、博士に送って1個だから…100匹か…余裕ですね!

Pokémon GO
AppStoreでダウンロード
DL_iOSPlayストアでダウンロード

▼関連サイト
ポケモンGO公式サイト

ひなこ ひなこ
ポケモンは戦わせるためのものではなくて、図鑑を埋めるもの、という私のスタイル的に、同じポケモンを何匹も捕まえる意味はあるのか?それがポケモンGOを始めたときに最初に感じた疑問でした。ポケモンGOではポケモンのレベルという概念がない代わりに、アメちゃんがその役割を果たしてるんですね!


この記事に関するキーワード