検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

アイドルと…コネクトしたいです!【アイドルコネクト-Asterisklive-】

アイドルと…コネクトしたいです!【アイドルコネクト-Asterisklive-】

8月にリリースされたiOS/Android用ゲーム、アイドルコネクト。思い立ってはじめて見れば、多彩な楽曲、素敵なシナリオ。そして可愛い9人のアイドルに癒されました。新アイドル音ゲーのご紹介です!

ラブライブ!のスクフェスやアイドルマスターのデレステ、スマホゲーから始まったSHOW BY ROCK!!など、スマホの音ゲーはまさに群雄割拠の時代です。

その中でも「アイドル」を題材にした音ゲーは戦国乱世の様相を呈していますが、そんな中に新規参入してきたアイドルコネクトは、とてもいいものでした。アイコネはいいぞ!

3組のアイドルグループをプロデュース!

アイドルコネクトに登場するアイドルグループはメモリア・GARNET PARTY・ナチュライク!の3組。

3組とも3人グループなので、登場するアイドルは9人。個性的で、それぞれのグループの色がはっきりとしているのですぐにお気に入りの子やグループが見つかると思います。

ナチュライク
ナチュライク!の3人です。

ちなみに著者が気に入った子はナチュライク!の柚木ミユちゃんです。

身長が133㎝と、作中で断トツの小さい子なのですが、年齢は16歳のお年頃。9人の平均年齢は15.2才ですから、これでもお姉さんなんです。ギャップが良いですね。さらに関西弁、お笑い好き、ロシア人とのハーフ、朝の日課に蟻の行列を眺める、など個性に溢れた子なんですけど、紹介記事は公平に私情を挟まず書きたいと思っています。

美麗なグラフィックで踊るアイドル!

ゲームシステムは上から落ちてくるノーツを、キャラクターのアイコンと合わさる瞬間にタップする、というお馴染みのシステム。

特徴的な点は、中心3つ以外のタップアイコンは普段は見えない、というところです。

ユニットはダンスメンバー3人のほかにサポートメンバーを2人入れた5人で構成されますが、タップアイコンは全部で9つ。中央3つのアイコンの左右にサポートメンバーのアイコンが3つずつ隠されています。

その隠されたサポートメンバーのアイコンの上にノーツが降ってくると、そこで初めてアイコンが可視化されます。著者もこのゲームを始めてプレイした時は混乱しました。

リズムゲーの説明

サイドにノーツ
上が通常時。下がサイドにノーツが降っている時です。

プレイ画面ではノーツの後ろで3人のアイドルが歌って踊ってくれます。

この3DCGアニメーションがまた可愛い!!誰とは明言しませんが、小さくてちょこちょこ動き回る姿が本当にもう可愛くて仕方がないんですよ、えぇ。本当に。

もちろん踊ってくれる3人はグループの枠にとらわれずに9人の中から任意で選べるので、好きな子を組み合わせてプロデュースすることもできます。

楽曲とシナリオが良い!

アイドルコネクトは革新的なシステムを用いてるわけでもなければ、他のスマホゲーと比べて特別にグラフィックが綺麗であるというわけでもない。しかしこのゲームを紹介したい!と思ったのには訳があります。

ズバリ!「楽曲」と「シナリオ」です。

楽曲は、とにかく多彩です。グループ曲はすべてA.I+という方が作編曲されているのですが、9人のソロ楽曲は一人ひとり異なる作曲家が作曲しているため、キャラに寄り添った曲が出来上がっています。無作為に一曲例に挙げるとするならば、ミユちゃんの曲はとても元気が出ます。転調が多い曲で、ポジティブな歌詞とアップテンポな曲調ですっかり魅了されました。

アイドルコネクトのシナリオ

さらにシナリオは新進気鋭のライトノベル作家、葉巡明治さんと石原宙さんの二人が手掛けており、一人ひとりのドラマがしっかり描かれていて、読み物としても満足感が得られるようになっています。

さらにこのお二人は作詞も担当しており、楽曲とシナリオの連動がまたいいんです。中でもミユちゃんの健気な姿とナチュライク!のメンバーの絆、本当に感動しました。ほんともう、柚木ミユちゃん大好きです。

ということで、柚木ミユちゃんとアイドルコネクトの魅力をご紹介してきました。

音ゲーがあまり得意ではないという方も、普通の音ゲーは飽きてしまったという方も、キャラクターの色が濃く反映されたシナリオ、楽曲を脳内で連動させて楽しめるアイドルコネクトをプレイしてみてはいかがでしょうか。

momoka ポッポ
アイドルモノってそのままで青春ですよね。スポ根的な要素を含んでいたり、何かに向けて努力する姿は美しいですね。彼女らを青春と形容するなら、僕は溝春だと思います。字面似てるし。


この記事に関するキーワード