検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

なぜ等間隔になってしまうのか……鴨川等間隔の法則をネタにしたアプリゲーム

なぜ等間隔になってしまうのか……鴨川等間隔の法則をネタにしたアプリゲーム


皆さんは「鴨川等間隔の法則」をご存じだろうか。ここでの鴨川とは、京都の市街地東部を流れる鴨川のことで相違ない。河川敷とは元来、大変けしからん事だが、夕暮れ時になるとどこからともなく恋人たちが湧き出て、人目を歯牙にもかけずイチャコラワールドを展開する風景を観察できる土地である。

なかでも、三条大橋と四条大橋の間の河川敷では「カップルが等間隔に座りイチャつく」という謎の慣習があるのだ。これを「鴨川等間隔の法則」という。森見登美彦さんの著作「太陽の塔」でも取り上げられている「鴨川等間隔の法則」。今回はこの法則をネタにしたアプリゲーム「鴨川等間隔の法則」を紹介したいと思う(荘厳モード終了)。

やることはたった1つ。等間隔に並べるだけ

このゲームは、鴨川沿いに並んでイチャついているカップルの間に新しいカップルを配置する、というリズムゲーム(?)です。プレイを開始すると画面はひたすら上にスクロールしていくのですが、等間隔に並んでいるはずのカップルたちの間に、あれ?隙間がある……

等間隔に並べるゲーム

そんな隙間に表示された等間隔を意味している黄色いマークをタイミングよくタップ。するとそこにはカップルが現れます。よかった、これで鴨川の等間隔は守られたんだ!!

この操作をひたすら繰り返していくだけのゲームなのですが、これが意外に難しいです。判定がシビアすぎて、少しでも等間隔でない位置にカップルを配置しようとすると……

等間隔に並べるゲーム

このようにカップルは飛び散ってしまいます。
飛び散ったカップルの行方を知るものは、誰もいない……

ただそれだけのゲームです

以上でこのゲームの紹介は終わります。本当にただタイミングよく画面をタップするだけのゲームなんです。

そして本当に鴨川には等間隔でカップルが座るんです。ちなみに著者も何度か等間隔になっている景色を見たことがあって、夕日が暮れていくにつれてカップルの間隔が狭くなっていくのを見たときは戦慄しました。

鴨川といえば著者が大好きな「たまこラブストーリー」の名シーン「飛び石での告白」の舞台にもなっていますが、あの2人も等間隔構成員の一員になってしまうと考えると、悲しいです。

最後は蛇足でしたが、以上「鴨川等間隔の法則」の紹介でした。

poppo ポッポ
等間隔だと嬉しいもの


  • 給料日
  • 田中将大の登板
  • 先輩がご飯をご馳走してくれる
  • スタバのマーブルキャラメルコーヒージェリーフラペチーノの販売
  • ハンターハンターの連載
  • 眠気
  • 教授の出張による休講
  • 腹痛(どうせ来るなら)
  • 部屋の掃除でもするか!と思い立つ奇跡

  • この記事に関するキーワード