logo_hatebu logo_line
検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

気分は大富豪?税収カンスト気味な

気分は大富豪?税収カンスト気味な”放置系”街づくりゲーム!

放置しているだけでゲームが遊べちゃう。そんな「放置系」ジャンルに斬新な箱庭ゲームが登場! 税金を使うのが楽しすぎる街づくりゲーム「放置シティ」です。

今日からあなたは市長!

突然ですが、今日からあなたはこの街の市長となりました。市長の役目はずばり「街の発展」!

基本的なゲームの流れは、家やお店など建物を建てて、人口を増やし、税収を上げる。そして、税収でさらに街を発展させていきます。

放置系街づくりシミュレーション-放置シティ

しかもこのゲーム、頑張って遊ばなくていいんです(←ここ重要!) 常に町のために働かずに、基本は放置して、気が向いたときだけちょちょっと市政を行えばOK! 

税収がヤバいほど入る!

遊んでいて楽しいのが税収の貯まり具合を確認するところ! 「人口 × 1人あたりの納付額」の計算式で税収が入るので、人口増加に比例してどんどん増えていきます。

放置系街づくりシミュレーション-放置シティ

しかもなんと”秒”単位で入ってくるので、もう所持金カウンターは延々と上昇しちゃうんです。このたんまり入った税金の使い方は市長であるあなたの自由!

フェスティバルで臨時収入!

普通に遊んでいるだけでも多額の税金が入ってウハウハな「放置シティ」ですが、さらに一時間に一回の頻度で「フェスティバル」が開催できます。

放置系街づくりシミュレーション-放置シティ

30秒の制限時間内に、出現するバルーンをひたすらタップタップ!

割ったバルーンのスコアに応じて、臨時ボーナスがもらえます。これで、通常の税収では買えない建物を建てて発展させよう!

グータラ系プレイヤーにオススメ!

「やり込み要素」と聞いたら「メンド」と思っちゃう人にオススメなシミュレーションゲームです。

放置系街づくりシミュレーション-放置シティ

気づいたら、お金がとっても増えていて買いたいものがバンバン買える。なんか市長というよりは大富豪になった気持ちが味わえるゲームでした!

トモトモトモトモ
「ガッツリゲームはお腹いっぱい…。でも、そこそこゲームは楽しみたい」そんなワガママプレイヤーにオススメなジャンル「放置系」。筆者は同ジャンルのゲームはそんなに遊んだことがありませんが、こんな風に気軽に楽しめる作品ばかりなら、もっと攻めていきたいと思いました!

関連サイト

GLOBAL GEAR