logo_hatebu logo_line
検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

ガチムズ!ジャンプで上を目指す一族!【掘り出しApp】

ガチムズ!ジャンプで上を目指す一族!【掘り出しApp】

AppStoreやGooglePlayなどの中から、おもしろいアプリを発掘して紹介する「掘り出しApp」のコーナーです。今回は、2015年にリリースされたジャンプアクションがとっても中毒性の高いシンプルなゲーム「即死!ジャンプ族」をご紹介しましょう。

頂上目指してジャンプ!ジャンプ!!

即死!ジャンプ族」は、アクションゲームです。と言ってもワンアクションでルールもとってもシンプルなゲームなのです。次々とやってくるブロックをひたすらジャンプして飛び乗っていき、上を目指します。

即死!ジャンプ族

操作は、ジャンプをしたいタイミングで画面をタップするだけ。でも意外とコツが必要で、そう易々とは登っていけません…。

ジャンプ族」の注目ポイント!

次のWaveまで頑張ろう!

一度でも飛び乗れないとゲームオーバー。しかし、落ち込む必要はありません。

即死!ジャンプ族

ブロックがやってくるタイミングは「Wave」という単位で区切られており、リスタートすると直前のWaveから再開するので、最初からやり直す必要がありません。少しずつ確実に上を目指すことができるのです。

キャラクターのジャンプ力…(笑)

ゲームを遊んでいて、筆者的にむちゃくちゃ難しいなと感じるのが「ジャンプする高さが低い」ことです。

即死!ジャンプ族
ジャンプに失敗するととんでもなく飛ばされます(笑)

そのため、障害物が近づいてくるかなりギリギリのところで、飛ばないとジャンプが成功しません。ここのタイミングがかなり難しい…。何度も同じポイントで飛べずにゲームオーバーになっていると「もうちょいジャンプ気合入れて飛べよ!!」とツッコミたくなることも(笑)

キャラクターがめちゃくちゃ多い!

ゲーム中に特定の条件を達成すると、プレイヤーが使用可能なキャラクターがどんどん増えていきます。各キャラクターのアンロック条件は明記されているため、キャラクター狙いでアンロックすることも可能です!

即死!ジャンプ族

詳細を見てみると、まずアンロック条件がぶっ飛んでいます。例えば「3,000回リトライする」や「合計30,000回ジャンプするなど」…。う~ん、条件を見ているだけで死んで学ぶトライ&エラー系のゲームの匂いが…。キャラクターは全53種類。ゲームに熱中してずーっと遊んでいたら、いつの間にか使えるようになっているかも?

シンプルなジャンプアクションが好きな人に!

ワンアクションのシンプルなルールで楽しめるゲームなので、誰でも気軽に遊び始められます。しかし、クリアを目指そうとするとかなりのガチムズ系なので、それなりの覚悟が必要です。

即死!ジャンプ族

アクションゲームが好きで好きで「どんな難易度にでも挑戦してやるぜ!」的なプレイヤーにオススメなゲームです。

トモトモトモトモ
キャラクターのビジュアルやジャンプ力の低さなど、どことな~くファミコンの「スペランカー」を思い出しました(笑)ちなみに筆者が遊んでたどり着けたのはWave8まで、はたしてゲームをクリアする日はやってくるのでしょうか…