logo_hatebu logo_line
検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

【暗黒歴史よもう一度】復刻版前略プロフィールを作ろう

【暗黒歴史よもう一度】復刻版前略プロフィールを作ろう

みなさん、前略プロフィールは作っていましたか??現在はサービスが終了し、ページが全削除されてしまいました(´-`).。oO(内心皆さんホッとしたでしょう)でもやっぱりあのスーパー痛くて自己満すぎる前略を、もう一度作ってみたくないですか?!画像を加工し、前略プロフィールを再現してみましょう!

ガラケーで見ていた前略の画面を再現していこう!

それでは、画像加工アプリを駆使して前略プロフィールを作っていきたいと思います。

PicsArtで項目のボックスを作る。

PicsArtで前略プロフっぽい画像を作る作り方

まず、PicsArtで好きな画像をカメラロールから開き、下部タブから図形のツールを選択します。私は背景をピンクにしたので、ボックスの色も薄いピンクにしました( ^ω^ )これが項目の部分になります。同じ大きさのボックスを等間隔に並べてください☆

LINE Cameraで文字入れ♪

PicsArtで編集した画像は一旦保存し、次はそれをLINE Cameraで開きます。

LINE Cameraで文字入れ加工

そして、ボックスの上にテキスト(項目)をのせ、回答も入れればほぼ完成です!(PicsArtでも文字は入れられるのですが、LINE Cameraにあるフォントの方が本家に近かったので、LINE Cameraを使用しました)

ついでに前略に載せていた風のプロフ画も作ってみた!

前略プロフィールの最上部には、みんな自撮りやプリクラなどを載せていましたよね(´-`)そんなガラケー時代のプロフ画も、ついでに作っていきたいと思います!

PicsArtで文字入れ

まずは、普通に自撮りをします。そしてPicsArtの図形ツールを使って、顔の8割を覆います(´-`).。oO(あの時代は、いくら顔を隠せるかが勝負みたいなところありましたよね)そして忘れてはいけない悪用禁止!肝素承知!これを顔に貼るのはかなり定番でした…肝素ってなんだよ…

ImgPlayで画像をGIF形式保存

完成した画像をさらにImgPlayでGIF形式の低画質で保存します。当時はスマホの何倍もガッサガサの画質でしたからね~~!低画質保存してもまだキレイな人は、その画像をさらに低画質保存してみてください!

低画質保存した後に中画質保存した画像がこちら

なつかしのプロフ画を再現するためにGIF形式保存して劣化

うお~~~!この字がちょっとボヤけちゃってる感じ!!すごく懐かしいです!

そして、画質って荒い方が嫌な部分が隠れて盛れますねwwいい時代だったんだなあ~~!!!

遂に完成…!復刻☆前略プロフィールがこれだ~!!!

復刻版前略プロフィールの作り方

う~~!恥ず懐かしい!!!

質問もちょっと悪意ありますけど「手の長さ」で(手の絵文字)←これくらいw とか、「持ってる資格」に仲良しグループのグループ名書いちゃうあたり…かなりサムいですよね~~まあ、私のことなんですけど!!

多分当時の前略プロフィールは、これの10億倍くらい痛かったはずです…思い出したくもないですが…。しかし、痛かったのも事実!そうやって大人になってきたわけですので受け止めましょう(`;ω;´) そして、今やプロフィールを公開する場も少ないと思うので、是非こちらの復刻版前略プロフィールを作ってみてください☆ 作るときは、恥ずかしいことを書かないように注意してくださいね( ;∀;)

えりなっち
この記事のライター
えりなっち
前略もやっていましたし、リアルもやっていました。ホムペもやってましたね~~~。前略は消えてくれて本当に助かりました。しかしホムペはまだあるんですよ~~。きつぅ~~~。ログインできなくなったブログもいっぱいあって本当に辛い。。お願いだから消えてほしい…消えないならバレる前に自分が消えたいです…身を潜めたい…