logo_hatebu logo_line
検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

ガチ初心者のためのブラサス攻略~カードの強さって?~

ガチ初心者のためのブラサス攻略~カードの強さって?~

ブラックローズサスペクツ(ブラサス)の攻略で、ガチ初心者がつまづく大きな要素。それは「このカード、結局強いの? 弱いの?」カード画面を見ると、なんだかいろいろ要素があって複雑。カード画面のどこで何が分かるのかを確認してみましょう。

※このアプリは2018/1/31にサービス終了予定です

カードの詳細はどこから見られるの?

カードの詳細画面にアクセスするには、2種類の方法があります。

個別のキャラクターからカード詳細画面に

画面右下の+>キャラ>任意のキャラクター>任意のカードです。

ブラックローズサスペクツ

カード一覧からカード詳細画面に

画面右下の+>キャラ>画面左下のカードリスト>任意のカードです。

ブラックローズサスペクツ

強化画面:左側のカード画像

まずは左のカード画像から分かる情報です。

ブラックローズサスペクツ

①グレード

これは、グレードアップがどの段階まで進んでいるかを表します。詳しくは後述のグレードアップの項目にて説明します。グレードアップを繰り返すと、星の個数や色が変化します。

②スート

これはカードの属性を表すものです。このゲームにはスペード・ハート・ダイヤ・クラブの4つのスートがあり、そのスートによって能力の特徴がある程度決まっています。

個人の観点から簡単にまとめると、大体以下のような特徴を持っています。

スート 特徴
スペード 物理攻撃が強い(攻撃のかなめ)
ハート 非物理的な攻撃に対する防御や回復、味方の能力増幅に優れる(補助的な役割に長けている)
ダイヤ 非物理攻撃が強い(スペードで太刀打ちできない敵への切り込みに)
クラブ 物理防御とHPが高く、物理攻撃からの防御が得意

自分の編成の得意・不得意を見るには、編成されたカードのスートを見るようにしましょう。
攻撃力が足りないのであればスペードやダイヤを、長期戦に耐えられないならハートやクラブを意識して編成すると良いでしょう。

SR選択券を使う際には、手持ちのスートを確認してからお使いください。

③レアリティ

レアリティはNからSSRまであります。SSR>SR>R>Nの順にレアリティが高いです。

④リーダー設定

ここでリーダーに設定すると、フレンドのバトルに助っ人としてそのカードが現れます。基本的には強いカードを設定しておくのが良いと思いますが、クエストによっては「グレード〇〇以下」の制限がある場合もあります。

ブラックローズサスペクツ

強化画面:右側の強化画面

ここからは右側の強化画面を見ていきます。

ブラックローズサスペクツ

①レベル

左側の数字が現在のレベル、右側の数字がMAXレベルです。
MAXレベルはグレードアップ・限界突破(※同じカードを複数枚引く)によって引き上げることができます。

②Power

クエストのフレンド選択画面に出る数値はこの数値です。強さを表しています。

③経験値

所持経験値が見られます。光っているのは万能経験値と該当スートです。
下には現在のExpが出ています。

④強化ボタン

強化ボタンを押すと、押している間該当スート(または万能経験値)を消費してExpが上がり、一定の値を超えるとレベルアップします。

ブラックローズサスペクツ

⑤スフィア

色々な職業の名前がついたアイテムで、その中には様々な英知が詰まっています。カードによって指定されたスフィアを装着することで、カードの性能が強化されます。

ブラックローズサスペクツ

スフィアはクエストやタワーで手に入れることができますが、種類が多く、さらに手に入りやすいものと手に入りにくいものがあります。

また、かけらの状態で手に入るものなどもあるので、カードを強化しようと思うとスフィア集めがとても重要になります。

⑥グレードアップ

ブラックローズサスペクツ

指定のスフィアをすべて装着すると、グレードアップが可能になります。グレードアップの際にはスフィアのほかにゴールドも必要です。

グレードアップは1回しか行えないものではなく、カードのレアリティによって何回行えるかが決まっています。

グレードアップをするとカードのLV上限の引き上げや新たなスキルの習得・カードストーリーの解放が起こります。

⑦メダル

メダルを装備することでカードの性能を強化することができます。

能力画面

ブラックローズサスペクツ

①解説

そのカードの特長がまとめられています。アンノウンの特性に応じて戦略が変わるので、目を通しておきましょう。

②パラメータ

各パラメータが数値で表されています。耳慣れないパラメータだけ少し解説します。

機能 操作方法
Psy攻撃 非物理的な攻撃の威力。一部スキルなどにも影響あり。
Psy防御 非物理的な攻撃に対する抵抗。一部スキルに影響あり。
CRT発生 クリティカルダメージ(1.5倍)の発生率。
HP吸収 敵に与えたダメージを自分のHPに変換して回復。
EN持続上昇 バトル中時間経過によって上昇するエナジー※1 量が増加。
命中ボーナス 攻撃の命中率増加。
状態異常耐性 状態異常の影響時間短縮。
Psy封印耐性 Psy封印を確率で無効化。
PN封印耐性 パラノーマル封印を確率で無効化。

※1.パラノーマルを発動させるために必要な値

その他に分からない項目があれば、ヘルプを見ると解説があります。
ヘルプの見方については、ブラサス攻略~どこで何ができるのか~をご参照ください。

スキル画面

ブラックローズサスペクツ

この画面では、そのカードが持つことのできるすべてのスキルを見ることができます。

ただし、そのスキルを習得するためにはグレードアップをし、指定のグレードにたどり着かなければなりません。

グレードアップは強化画面から行える、スフィアを使ったものです。

まだ解放していないスキルを会得するために必要なグレードは赤文字で書いてあります。

スキルのアイコンには「アクティブ」「パッシブ」「パラノーマル」の3種類の文字がかかっています。これは、スキルの発動の仕方に関するものです。

ブラックローズサスペクツ

アイコン上
の文字
意味
アクティブ 何らかのアクションを契機に自動的に発動するもの
パッシブ アクションを伴わず効果を発揮するもの。バトル開始からバトル不能まで発動するのが基本だが、何らかの条件を満たした際にのみ発動するものもある
パラノーマル エナジーを貯めることによってプレイヤーが任意で発動できるもの。AUTOにしているときにはエナジー差が最大になり次第自動的に発動

グレード画面

ブラックローズサスペクツ

この画面では各グレードに到達するために必要なスフィアを確認することができます。

後々必要になるスフィアを先に確認しておいて、余裕のある時にスフィアダンジョンで貯めておくとカード強化がスムーズになります。

結局カードの強さを構成する要素って何?

ブラックローズサスペクツ

色々な要素がありましたが、バトルでの強さに直結する要素とそうでない要素があります。手っ取り早く強さを知りたいのであれば特に注目したい4点を抜き出してみました。

レアリティ

レアリティの高いものの方が基本性能も良いですし、後々も大きく伸びます。

レベル

カードレベルがパラメータを引き上げるので、直接的にカードそのものを強くするのは間違いなくレベルです。

スキル

スキルは最初から持っているもののほかに、グレードアップによって得るものがあります。直接パラメータを上げるわけではありませんが、このスキルの有無で戦況が大きく変わります。

メダル

パラメータを+αで引き上げる装備品です。

ブラックローズサスペクツ

カード画面の見方は以上です。なんだかいっぱい色々書いてあるんですが、実はそれほど複雑ではありません。

この記事を読んだだけではピンと来ないかもしれませんが、少しずつカード画面を使いこなして、最高の1枚を作り上げていきましょう!

まさみ

この記事のライター
まさみ
こういうバトルものをプレイするのがほとんど初めてで右も左もわからなかった私ですが、ようやく、ようやくようやくよーやくちょっとずつ分かるようになってきました。GWを機にプレイを始める人もいるかと思いますが、何かのお役に立てばと必死に書いています。ハードボイルドゲームを頑張る私、かっこよくね?