logo_hatebu logo_line
検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

4000万曲以上が全部タダ!世界最強の音楽聴き放題サービス【Spotify】
PR

4000万曲以上が全部タダ!世界最強の音楽聴き放題サービス【Spotify】

世界に1億人以上のユーザーを抱える音楽ストリーミングサービスのSpotify。「洋楽多め」「いやJ-POPも豊富」「けっこうマニアックなのも入ってる」と聞いてようやく使ってみたら「これ、ホントに無料!?」と驚く世界が待っていた…!すべての音楽ファンに激しくオススメです。

はじめてのSpotifyにサティスファイ!膨大な曲数がタダで聴ける夢のようなサービス。

三度の飯のお供に音楽が欠かせないTomokoです、こんにちは。この度ようやくSpotifyに登録してみたのですが「もっと早く使っとけばよかった」って後悔するぐらいびっくりました。なんと、無料コースでも音楽が聴き放題なんです。無料コースの制限もせいぜい「曲をダウンロードできない」「次の曲にスキップするのは1時間に6回まで」「30分に1回CMが入る」ぐらい。世界最大級ならではの懐の深さを感じます。

むしろタダで聴けることやバックグラウンド再生がありがたいです。このアプリがあれば、いつでもどこでも、音楽の世界にドップリ浸れます。

まずはアカウントを作成しよう!

まだの方は是非!Facebookアカウントまたはメールアカウント・パスワード・生年月日・性別・ユーザー名を入力するだけでスグに登録できます。これで4000万曲以上がつまったプレイリストの数々や、好きなアーティストのアルバムが聴き放題になります!

登録画面

プレイリストって何?

Spotifyの核となるのがプレイリスト。これは、世界中のユーザーが自分の好きな曲を集めて作る音楽リストです。誰かが作ったプレイリストで音楽を楽しむのもよし、自作のプレイリストを他のユーザーに聴いてもらってニヤリするのもよし。初めての場合はプレイリストがどんなものか見てみましょう。

Spotifyのログイン後、ホームには様々なプレイリストが表示されます。例えば、

  • おすすめプレイリスト
  • 人気プレイリスト
  • チャート
  • ニューリリース
  • ムード

など。ホームだけにSpotify公式のプレイリストが多く、ヒット曲や人気アーティストの曲がゴロゴロ。気分やイベントに沿ったテーマのプレイリストもあります。聴いてみたいプレイリストを選んでタップしてみましょう。

ホーム画面

ひとまず、爽やかな朝の演出に一役買ってくれそうなこちらのプレイリスト「アコースティック モーニング トーキョー」をセレクトしてみました。あとは「シャッフルプレイ」をタップするだけで勝手に再生してくれます。画面下に表示される収録曲リストを見ればどんなのがかかるかわかっちゃうんですけど、次に何が出るかわからないってワクワクします!シャッフル、最高~!

朝のプレイリスト

手っ取り早く自分の好きな方面に進みたい方は画面下の「検索」をタップして曲名、アーティスト名、イベント名などでキーワード検索してみてください。「ビートルズみたいな昔のロックが聴きたい」「今年のフジロック出演バンドをチェック」など、目的にあったプレイリストがたくさん見つかるはずです。

検索結果
ストーンズは流石の曲数です…!

また、画面下メニューの「Browse」で音楽ジャンルや気分でまとめられたプレイリストを見つけられますよ。「アーティスト名はわからないけど、なんだか80年代っぽい曲が聴きたい」ときなどは「年代別」コーナーを。子ども向けやゲーム音楽のコーナーもここから探せます。

ブラウズ

聴く楽しみから作るヨロコビへ。プレイリストの作成方法。

自分のプレイリストを作るには?

Spotifyで流れて気になった曲、もう一度聴きたい曲はすかさずプレイリストに入れておきましょう。追加したい曲の隣にある「・・・」のボタンをタップして「プレイリストに追加」を選択するだけと簡単です。

プレイリストに追加
ちなみに、筆者がプレイリストを作り始めて1~2曲しか追加していない時点で再生してみたら、入れた覚えのない”おすすめの曲”がしつこく流れてきました。どうやら、プレイリストに追加している曲数が少ないほど、”おすすめの曲”がかかる割合が高くなるようです。プレイリストには、なるべくたくさん追加しておくのをオススメします!

検証・プレイリストづくり。超簡単かつ何コレ楽しい…!

というわけでさっそく私のプレイリストも作ってみました。「GIRLS ROCK」と題しまして、ロック、パンク、カントリー、R&Bからポップスまで50年代~90年代の洋楽女性アーティスト60曲入りです(自分のバンドもこっそり投入)。久しぶりにミックステープっぽいものを作ってガーディアンズ・オブ・ギャラクシー気分。やっぱり楽しいですねこの作業!

こちら、タップで試聴ができますよ!全部再生するにはアプリが必要です。(AppStoreGooglePlay

有名人のプレイリストも楽しめる!

オバマ前大統領は2年連続でプレイリストを公開しているんですが、親近感が加速するこの選曲をご覧ください。根っからの音楽好きなんですね。


2017年、25年ぶりに帰ってくる「ツイン・ピークス」主演のカイル・マクラクランの選曲も最高に私と趣味が同じすぎて自分のプレイリストかと思いました。クーパー捜査官とコーヒーをご一緒するときの(妄想)BGMにピッタリ。

スマホがカラオケマシンに!楽曲の再生中に歌詞が見られるのがアツい。

今聴いている曲の歌詞を見るには、再生中の画面右下の「歌詞」をタップするだけ!好きな曲って歌詞を見ながら歌いたくなりますよね。しかも同期表示に対応している曲の場合は、メロディーに沿ってカラオケのように歌詞が流れます。家カラオケも夢じゃないですよ~!

歌詞の表示
全画面表示もできる

音楽が聴けて、歌詞が読めて、プレイリストを作ってシェアすることもできて。しかも曲数がハンパない。無料でこれだけのサービスが楽しめるのも凄いですが、ふと辿り着いたプレイリストから流れてきた未知の音楽に出会えるのがSpotifyの一番の面白さだと思います。どこの誰が作ったかわからないプレイリストでも、音楽を通してなんだか友だちになれたような気すらしちゃうのが不思議です。世界と音楽と自分を繋いでくれる、最高のサービス。いつも音楽と一緒にいたい方に、全力でオススメします。

Tomoko

この記事のライター
Tomoko
古い洋楽が好きな筆者は、普段は主にレコードで音楽を聴いています。アナログ音源をiTunesに移してiPhoneで聴ける環境をつくる…というのも一度は考えてはみましたが、面倒でやってません(笑)。ゆえに、自分の趣味のツボを突く音源が満載のSpotifyに出会えてうれしい限り。おまけにその昔、ミックステープを作って友だちと情報交換したり、男子にテープつきで告白されたりの青春の1ページも思い出せました。ああ、音楽ってサイコーだ。

関連サイト

Spotify