logo_hatebu logo_line
検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

お財布にデジタル革命!診察券やポイントカードをアプリにひとまとめ【EPARKお店あつめ】
PR

お財布にデジタル革命!診察券やポイントカードをアプリにひとまとめ【EPARKお店あつめ】

診察券やポイントカードでパンパンに膨らんだ財布に救世主誕生!!「EPARKお店あつめ」は、お気に入りのお店や病院のカード類を保存・管理できる上に、予約までできちゃうスグレモノ♪ これさえあれば、カードを探して財布をガサゴソすることがグッと減りそうです。

ネット予約サービスの代名詞!あのEPARKが出したカード管理アプリです。

ついに会員数が1,600万人を突破したEPARK。レストランから病院、エステに駐車場まで、あらゆるシーンで順番待ちができる予約サービスが全国で大人気です☆筆者もよく利用しています。

EPARK
出典:EPARK 人気施設の予約・順番受付サイト

そのEPARKが、お気に入りのお店のポイントカードや病院の診察券などのカード類を店舗情報とともにひとまとめに管理できるアプリ「EPARKお店あつめ」をリリース。面倒な会員登録やメールアドレスの登録は不要というのも気に入りまして、我がiPhoneにインストールしてみましたよ!

結論からいくと、以下のタイプの方に非常に向いていると思います。

  • 財布のカード入れがごちゃごちゃでそろそろ整理したい
  • むしろ財布はポイントカードの墓場
  • さらに家族のカードも混ざっててカオス
  • 会員証やポイントカードがすぐ出せない
  • 診察券を持っているのに病院の電話番号をわざわざネットで検索して予約する

悲しいかな、これ全部自分のことなんですけれどね( *´艸`) とにかく、胸に当てたら流れ弾ぐらい余裕で止められそうに分厚い財布をなんとかしたいと思いますー!!

早速「EPARKお店あつめ」に、よく行くお店のカードや診察券を追加してみた。登録は簡単3ステップ。

まずは財布からバラバラっとカードを出します。診察券や会員証、ポイントカードなど、しめて35枚でパンパンに膨らんでいました。これらを「EPARKお店あつめ」に片っ端から登録していくことにします(`・ω・´)

診察券入れは別にあるのに。ザンネンな財布。

1. カードの種類を選択

アプリを起動して画面下の「カード登録」でカードの種類を選びます。今回は飲食店の会員証を登録するので、上の「ポイントカード・診察券・メンバーズカード」に進みます。

カードの種類を選択
身分証明書系を登録する際のロックのかけ方は後述します

2. カメラで撮影・保存します。

アプリ内蔵のカメラで撮影できるので簡単です。表面に次いで裏面の写真も撮れますよ。もしかすると、バーコード部分をレジでピッと読み取ってくれるお店もあるかもしれませんね、未確認ですが(それが出来たら便利そう)。そんなこんなで撮影が成功したら「この写真を使用」をタップします。

カードを撮影
オトナの証明書、居酒屋カードです(公的効力はない)

3. 電話番号を入力してフォルダのジャンルを選び「保存」をタップすると登録完了です!

電話番号の入力
転ばぬ先の杖、と思ってコツコツ入力

以上で基本的なカード登録はおしまいです。簡単でした。電話番号だけ手入力という手間がかかりましたが、ここで登録しておけば、いつでもアプリから直接電話がかけられるので後々ラクです♪

カード情報には、電話番号以外に下記の情報も追加できます。

  • 店舗の電話番号
  • ホームページのURL
  • 住所
  • スケジュールを追加(予約日時やポイント有効期限の設定)

期限をウッカリ見過ごしがちなポイントカードには「スケジュールを追加」から有効期限前に通知を飛ばすこともできるので、せっかく貯めたポイントが期限切れでパーに…涙…なんて哀しみともバイバイです。これらの情報を後から追加するには、「カード詳細」から「編集」をタップしてくださいね。

特にセキュリティが気になる身分証明書系のカードには個別にロックを!

運転免許証やクレジットカード、健康保険証、住基カードなど身分証明書になり得るカード類は慎重に保管したいですよね。このアプリなら、任意の数字4桁でパスコードを設定すると、カードごとにロックできます。氏名などの個人情報を含みがちなポイントカードや診察券などもロックできるようになります。

カードにロックをかける方法

パスコード設定
さらにスマホ本体にロックをかけておけば安心度アップ

登録したカードは「myカード」で確認できます。

さて、財布も半分ほど片付いたところで「EPARKお店あつめ」を見てみると、スッキリ整理されているのがわかります!こうしてジャンルごとに仕分けられると、診察券もポイントカードも今後はとっても探しやすくなりそうで、ホッ…!ジャンルのフォルダは自分のオリジナルを作れるので、家族がいる場合は「子ども」「おじいちゃん」「ペット」など個人別にフォルダを作るのも便利そうです♪

myカード
14枚終わりました~♪

ふだんめったに使わないショップカードや店員さんの名刺などは「EPARKお店あつめ」に登録して、本体は家のどこかにしまっておくと財布のダイエットにもなりそうです!あと、ここだけの話ですが、まるで使っていないポイントカードや前の家でお世話になったきり会っていないガス屋さんの名刺など計10枚ほどを捨てられました。財布を整理したい、とはつねづね思っていましたが単にきっかけが必要だったことに今、気づく…|д゚)!!皆さんのお財布も「EPARKお店あつめ」でスッキリ整理してみてください☆オススメです!

Tomoko

この記事のライター
Tomoko
くら寿司など混むお店に行くときはいつもEPARKで時間指定で予約してから家を出発しています。店頭の順番待ちの行列をゴボウ抜きするときに申し訳なくなるレベルに待ち時間を短縮できて便利です。とくにうちの近所のくら寿司、ビッグサンダーマウンテン級に並ぶことがあるんで助かってます!!

関連サイト

EPARKおみせあつめ