logo_hatebu logo_line

『かわいい』が生まれる場所。

iOS11から使えるようになった緊急SOSって何?設定する方法は??

iOS11から使えるようになった緊急SOSって何?設定する方法は??

iOS11から実装された「緊急SOS」は、素早い操作で緊急電話をかけると同時に、事前に登録した緊急連絡先へテキストメッセージを送ることができる機能です。事前の登録や、iPhoneのシリーズごとの操作方法を紹介いたします!

「緊急SOS」って何ができるの?

事件や事故を起こしたり巻き込まれたりしたときには、素早く通報や救助を求める必要があります。「緊急SOS」を使えば、パスコードの入力や指紋認証を省略して警察や救急などの緊急通報用電話番号に発信をすることができ、同時に事前登録した連絡先へ緊急事態を知らせることができます。

緊急連絡先へは、iPhoneの現在地やSOSモードに入ってからの経過時間がテキストメッセージで送信され、現在地が変わるたびにそれぞれの最新情報が届きます。

例えば、万が一自分が誘拐された場合、最新情報のテキストメッセージによって緊急連絡先に登録した家族へ現在地を伝えることができます。

緊急SOSの操作方法!

iPhone8とiPhone7以前の機種では、緊急SOSの操作方法が異なります。

iPhone7以前の機種の場合

iPhone7プラスで緊急SOSを設定する方法
筆者はiPhone7 PLUSを使用しています

iPhone8またはiPhone8 PLUSの場合

iPhone8を使用していても、先述した“サイドボタンを5回押す”方法に変更することができます。

いざというときに周囲の人が緊急SOSを操作する可能性を考えると、現状ではiPhone7以前の機種を持つ人の方が多いので、設定を揃えておくと良さそうです!

間違えて作動した場合は慌てずキャンセルを

実際に発信するまでは、常に画面下部に「キャンセル」ボタンが表示されます。意図せずに緊急SOSが作動してしまった場合には、慌てずにキャンセルしましょう。

iOS11の緊急SOS設定方法

設定で救急や警察、海上保安庁への自動通報を選択

緊急SOSを作動させたとき、「カウントダウンで自動通報する」か「スライダをドラッグして通報する」かを設定しておくことができます。

デフォルトではiPhone8がカウントダウン、iPhone7以前がスライダをドラッグになっているので任意の操作方法を選びましょう。

変更方法は設定アプリから、「緊急SOS」を選択し、「自動通報」のオンオフを選ぶだけです。自動通報をオンにした場合には、カウントダウン時の警告音の有無も選択できます。

iPhone本体の設定でカウントダウンの設定を変更する方法
筆者は誤作動が怖いので普段は自動通報をオフにしています。

緊急連絡先を追加・削除する方法

救急や警察、海上保安庁への通報とは別に、家族や友人を「緊急連絡先」に追加しておくと、大事な人に非常事態を知らせることができます。この「緊急連絡先」の追加や編集は「ヘルスケア」アプリで行えます。

iPhoneの設定画面でヘルスケアの設定をする方法

「ヘルスケア」アプリを開いたら右下の「メディカルID」を選択し、編集を始めます。画面最下部にある「緊急連絡先」の項目で、追加や削除を行うことができます。

また、緊急連絡先には父や母、医者などの間柄を設定する可能です。

iPhoneでメディカルIDを設定する方法

緊急連絡先を設定すると、緊急SOSの上にメディカルIDのスライダも表示され、万が一の場合には、所有者以外もメディカルIDを閲覧することができるようになります。

持病がある人はかかりつけ医や服用中の薬について登録しておくと、より適切な救急対応に繋がることが期待できます。

iPhoneでメディカルIDを設定する方法

このように、メディカルIDはiPhoneをロック解除せずともアクセスでき、誰でも簡単に個人情報を得ることが可能です。置き忘れや紛失には十分に注意しましょう!

緊急電話はパスコード入力画面からも可能

緊急電話をかける方法やメディカルIDの確認は、緊急SOSだけではありません。パスコード入力画面から左下の「緊急」をタップすると、「110(警察)」や「119(救急)」といった緊急通報用電話だけに発信できるキーパッドが表示され、その画面からもメディカルIDにアクセスできます。

緊急用SOSのを試す方法

緊急SOSを試すのは絶対ダメ!

緊急SOSの動作を確認するということは、緊急通報用電話に発信をするということです。

外国では緊急SOSの動作を試すユーザーが多数現れてしまい、現地の救急隊が使用をやめるようにSNSで呼びかけるという事態が起こりました。一刻を争う緊急時以外には絶対に使用しないようにしてください。

万が一のとき役立つ「緊急SOS」は、災害時などというよりは、自身に何かあった時に役立つ機能です。もしものときのために、操作方法の確認と緊急連絡先の設定をしておくことをおすすめいたします!

ポラリスてっぺー

この記事のライター
ポラリスてっぺー
キャプチャを撮影するにあたって、事前に動作の確認をし、絶対に発信をしないようにしました。操作方法を試したくなる気持ちはわかりますが、説明の通りとても簡単なので安心してください!

この記事に関するキーワード