logo_hatebu logo_line
検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

ジバニャン可愛いすぎか!?妖怪ウォッチで三国志!【妖怪三国志 国盗りウォーズ】

ジバニャン可愛いすぎか!?妖怪ウォッチで三国志!【妖怪三国志 国盗りウォーズ】

「三国志」と「妖怪ウォッチ」が組み合わさった戦略RPGが登場! その名も「妖怪三国志 国盗りウォーズ」です。ジバニャンたち妖怪が、武将になって戦うと…?? 気になる中身を見ていきましょう。

ジバニャンが劉備に!?

妖怪三国志 国盗りウォーズ」は、「魏」「呉」「蜀」の三国が争う「三国志」を舞台に、プレイヤーは武将となり領土拡大のために奮闘するゲーム。

そんな本作、実は武将がみんな「妖怪ウォッチ」で活躍した、可愛いキャラクターたちなんです。彼ら”武将妖怪”となって三国志の壮大なバトルを体験できちゃいます。

例えばゲーム序盤から登場するのは、本作メインキャラクターの1人であるジバニャン劉備。もう見た目がとにかく可愛い。隣には、孔明となったウィスパーの姿も…(ウィスパーってどっちかと言えば、バカっぽいイメージなかったっけ?)

妖怪三国志 国盗りウォーズ

またとあるシーンで登場するのは、フユニャン曹操にコマさん孫策。

妖怪三国志 国盗りウォーズ

曹操の威厳がある雰囲気、フユニャンの雰囲気に合ってそうですよね。

さらに、ジバニャンと言えばお馴染みの必殺技「ひゃくれつ肉球」は武将となっても健在! バトル中のここぞというタイミングで、敵にお見舞いしてやりましょう。

妖怪三国志 国盗りウォーズ

可愛いキャラクターやバリエーション豊かなお馴染みの必殺技など「妖怪ウォッチ」のエッセンスを多分に取り入れた世界で、三国志の国と国との勢力争いを体験できます。

「妖怪ウォッチ」に熱中していた人ほど楽しめるスピンオフ的作品ですね!

バトルは、ジバニャンたちの可愛い勇姿を見るだけ

ゲームは、敵軍勢とのバトルをメインに進んでいきます。しかも、バトルがカジュアルな作りになっているので、お手軽に遊べちゃうんです。

プレイヤーは基本的に、ジバニャンたち武将妖怪の戦う勇姿を見ているだけでOK。でも、どうしてもプレイヤー自らの手で戦いに参戦したい。そんなときは、前衛後衛のポジショニング(結構重要)と必殺技発動の大きく2つの方法から戦いをアシストしましょう。

妖怪三国志 国盗りウォーズ

さらに、バトル中は軍魔神と呼ばれる強力な助っ人を召喚することも可能です。明らかに劣勢に立たされたバトルでも、軍魔神の召喚で、一気に形勢逆転できるかも…??

妖怪三国志 国盗りウォーズ

バトルに勝利していくと、見事1つのフィールドを制圧完了。ここを拠点に新たなフィールドへと侵攻することができます。どんどん自軍の領地を広げて、この戦いの覇権を握りましょう。

妖怪三国志 国盗りウォーズ

そんなバトルを戦い抜くためには、武将妖怪の成長や自軍の編成は必須!

妖怪三国志 国盗りウォーズ

大きく「レベル」と「グレード」の2つに分けられた能力成長の要素は、どちらか一方を上げていくだけではバトルを勝ち抜くことは難しいです。両者をバランスよく上げていきましょう。(お気に入りの武将妖怪ばっかり成長させちゃうのはしょうがないけど…)

三国志をジバニャンの可愛さで気軽に!

妖怪三国志 国盗りウォーズ」は、妖怪ウォッチに登場するキャラクターが武将となった世界で、敵国と戦略バトルを楽しめちゃうRPGです。

そんな本作は、「妖怪ウォッチ」シリーズを遊んでいた人はもちろんのこと「三国志ってなんか複雑で難しそう」ととっつきにくさを感じていた人にも遊んでもらいたいゲームでした。

妖怪三国志 国盗りウォーズ

ジバニャン劉備やフユニャン曹操たち妖怪武将の可愛さに、メロメロになってしまえ(笑)

トモトモ

この記事のライター
トモトモ

2014年の「妖怪ウォッチ」ブームはすごかったですね。筆者、ゲーム版「妖怪ウォッチ」制作発表会の様子を、当時ファミ通の記事で読んだ記憶があります。まさかあの時、何気なく取り上げられていたゲームが、ここまで大人気のコンテンツになるとは全く予想もしていませんでした。