logo_hatebu logo_line
検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

まるでランダムどこでもドア!扉を開いてワープして、地球上のいろんなところに行ってみよう。【The Secret Door】

まるでランダムどこでもドア!扉を開いてワープして、地球上のいろんなところに行ってみよう。【The Secret Door】

「The Secret Door」は扉を開けるとランダムで地球上の様々な場所へとワープし、その場所の景色を楽しむことが出来るアプリです。どこに着くのかは扉を開けてからのお楽しみ♪

行き先不明のどこでもドア?!まるでプチ旅行気分♪

「The Secret Door」で旅行しているイメージ

「The Secret Door」は扉を開けるとランダムで地球上のどこかにワープすることができます。まるでランダムなどこでもドアですね!

そして扉を開いて出てきた場所は、Googleストリートビューで見ることが出来るのでリアルな景色を楽しめます(*^_^*)

ランダムなのでもしかしたら知らない場所かもしれない、どこに行くかわからないドキドキ感!知らない場所が出てきた時は、ワクワクして色々散策してしまいます(#^.^#)

扉の向こうに行ってみよう!

扉をタップすると扉が開きます。どんな場所なのか、楽しみですね~!

「The Secret Door」の扉

出てきた場所は~・・・カリフォルニア!!私はカリフォルニアというかアメリカ自体に行ったことがないのでこういう場所なんだな~と感動しています。

カラフルなお家が並んでいたり、可愛い街並みですね(*^▽^*)もっと見てみたい!となったのでGoogleストリートビューで場所を動かしたりして街並みを楽しみました。

「The Secret Door」の扉から出てきたカリフォルニア

違う場所に変えたいと思った時は、「RETURN TO THE DOOR」と書かれた扉のマークをタップします。すると、初めの様に扉が出てくるのでまたタップすると違う場所へとワープすることが出来ます。

ですが、たまにドアが開かないことがあります。そうなった時は、画面右下の再読み込みのマークをタップすると良いですよ(*^_^*)

「The Secret Door」で違う場所に行く「RETURN TO THE DOOR」と再読込ボタン

いろんなところへワープしてみました!

The Secret Doorでどこに行けるのか、私もいろんなところへワープしてみました!

ランダムどこでもドア その1 ~焦り編~

さっそく扉を開いてワープしてみましょう(*^▽^*)

あの、もしかしてここは・・・他人の部屋?!

「The Secret Door」で出てきた、洋服屋さんの「Gresham Blake」

と少々焦ったのですが、ここはイギリスの「Gresham Blake」という洋服屋さんでした(笑) 

めちゃくちゃ焦ったのですが、見渡してみると確かに洋服だらけでした。Googleストリートビューで見れるのは外だけだと思っていたのですが、部屋の中まで入れるんですね。知りませんでした。

ランダムどこでもドア その2 ~安心編~

よし次行ってみましょう!

なんだか商店街などでよく見る、見慣れたものがありますね~。もしかしてここ日本ですか?!

「The Secret Door」で出てきた「JazzBar サムライ」

日本でした!

ここは新宿にある「JazzBar サムライ」というジャズバーです。

店内を見渡すと、招き猫がズラ~っとたくさん飾られています。中には巨大な招き猫まで!こんなに巨大な招き猫は見たことがなかったです😸一度行ってみたいですね(#^.^#)

ランダムどこでもドア その3 ~うっとり編~

最後はこちらでした!

「The Secret Door」で出てきた、リンカン大聖堂

イギリスにあるリンカン大聖堂!

心なしかイギリス率が高いような・・・?ランダムなので、こういうこともありますよね!いろいろ散策してみるとキレイなステンドグラスが!さすが大聖堂。

「The Secret Door」で出てきたリンカン大聖堂のステンドグラス

Googleストリートビューで見てもステンドグラスがかなりキレイということがわかりますね。思わずうっとりしてしまいました(*^▽^*)

国内外問わず様々な場所に行けるので、気分はまさにプチ旅行♪ 知らなかった場所を知ることができるのもとっても良いですね。「The Secret Door」は暇な時やリラックスしたい時にオススメですよ(*^-^*)

ぴぴ

この記事のライター
ぴぴ
ちなみに私が旅行してみたい国は台湾です!もう食べたくないってなるくらいひたすら小籠包を食べたいです。あとかき氷とタピオカも。

この記事に関するキーワード