『かわいい』が生まれる場所。

写真を自動でアルバムに整理してくれるアプリ「Googleフォト」

写真を自動でアルバムに整理してくれるアプリ「Googleフォト」

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。
最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。


オリジナルのアルバム作成を提案してくれる「アシスタント」機能

「Googleフォト」には「アシスタント」という便利な機能があります。

Googleフォト

以前、アニメーション作成の記事でも少し触れたことがありますが、
「アシスタント」では、アプリ側が写真に対して様々な提案をしてくれるんです。

関連記事:スマホで撮った写真を簡単に加工するなら「Googleフォト」アプリがおすすめ。アニメーション加工編

例えば、「こんな加工どう?」とアニメーションを作成してくれたり、
「この写真はもういらないんじゃない?」とレシートやメモの写真のアーカイブを提案してくれたりします。

この「アシスタント」には、「こんな風にアルバム作ってみたら?」とオリジナルのアルバムの作成を提案してくれる機能もあるんです。

画面下部の左端にある「アシスタント」を開いてみたら、「旅行」というアルバムの提案が表示されていました。

Googleフォト

この提案の左下にある「保存」を選択することで、オリジナルのアルバムを作成することができちゃいます!

もし、どんな写真がまとめられているのか、アルバムを作成する前にチェックしたい場合は、アルバムの提案をタッチすると、中身の確認をすることができますよ。

試しにこのアルバムを開いてみたところ、先日参加したバーベキュー大会の写真でしたので、タイトルを「BBQ2017」と変更しました。

Googleフォト

写真の左上の「×(バツ)」マークをタッチすると写真をアルバムから除外することができます。
アルバムタイトルの入力や除外する写真の選択が終わったら、左上の「チェック」マークをタッチして変更内容を保存してください。

最後に「保存」をタッチすれば、アルバムの保存が完了!

Googleフォト

「アルバム」タブから、いつでもアルバムを閲覧できるようになります。

Googleフォト

「アシスタント」のタブは何かと便利なので、たまに覗いてみてくださいね!

手動で「アルバム」を作成する方法

最後に、手動でオリジナルのアルバムを作成する方法を簡単にご紹介したいと思います!

前述した「アシスタント機能」は必ずしも目当てのアルバムを作成してくれるとは限らないため、しっかりとアルバムにまとめて写真を整理したい場合には、手動でアルバムを作ってしまいましょう。

まず、画面下部のメニューから「フォト」か「アルバム」を選択します。

Googleフォト

続いて、右上の「・・・」マークをタップして、
画面下部に表示された新規作成メニューの中から「アルバム」を選択します。

Googleフォト

アルバムにまとめたい写真をタップして選択し、画面右上の「作成」をタップします。

Googleフォト

文字入力画面になるので、アルバムタイトルを入力します。
タイトルが入力できたら左上のチェックマークをタップして、アルバム完成です。

Googleフォト

Googleフォト

作成したアルバムは、画面下部のメニュー内「アルバム」で確認することができます。
なお、作成したアルバムは友達と「共有」することができます。

アルバムに写っている人に簡単にシェアすることができるのでぜひ活用してみてください。
詳しい共有方法は、下記の記事を参照してみてくださいね!

関連記事:Googleフォト記事一覧

今回はGoogleフォトの「アルバム」機能をご紹介しました!
一言で「アルバム」と言っても、様々な機能がふんだんに盛り込まれていましたね。

そう、お分かりの方も多いと思いますが、「Googleフォト」はアプリ自体が写真の管理人になってくれるので、自分で写真を整理しなくてもいいんです!!
ズボラさんには正にうってつけのアプリです。

かくいう私も、「写真の整理ってめんどくさい!誰か代わりにやって!」と思いながらこれまで過ごしてきましたので、今では本当に「Googleフォト」と出会えて良かったって思っています。
ぜひ、「Googleフォト」を使ってストレスフリーな写真ライフを楽しんじゃいましょう!

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。