logo_hatebu logo_line
検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

【エムステ】初開催「WORLD TRE@SURE」実録レポ。SSR入手のボーダーは? 課金は必要? 検証と対策

【エムステ】初開催「WORLD TRE@SURE」実録レポ。SSR入手のボーダーは? 課金は必要? 検証と対策

先日開催された、エムステの新イベントシリーズ「WORLD TRE@SURE in FRANCE」をできる限り走ってみました。課金額は? 対策は? 実際のボーダーは? ポイントやコツは? 戦力は? 分かることをすべて書いています。このシリーズの次回開催時のお役に立てば幸いです。最終的に2500位以内、SSR天道輝をなんとか3枚手に入れました。

そもそも「WORLD TRE@SURE」シリーズとは? 通常イベントと何が違う?

エムステ「WORLD TRE@SURE」シリーズ開始

SSRカードがイベント&限定スカウトに登場

今まではイベント報酬も限定スカウトも最高レアリティがSRでしたが、フランスイベントではどちらも最高レアリティがSSRでした。※今後の「WORLD TRE@SURE」シリーズでも継続するかどうかは不明

エムステ「WORLD TRE@SURE」天道輝
スクショが下手ですみません…

これまでのカード

スカウト1 SR
スカウト2 SR
イベント報酬1 SR
イベント報酬2 R

WORLD TRE@SUREのカード

スカウト1 SSR
スカウト2 SR
イベント報酬1 SSR
イベント報酬2 SR

スカウトSRがランキング報酬で獲得可能に

今回限定スカウトのSR【民衆のヒーロー】握野英雄は、イベントランキングで500位以内に入賞することでも1枚獲得可能でした。

エムステ
 SR【民衆のヒーロー】握野英雄

新曲実装

フランスイベントでは、このメンバーで歌う新曲「永遠<とわ>なる四銃士」が、イベント開始から少し遅れて実装されました。

エムステ「永遠<とわ>なる四銃士」

その他、「WORLD TRE@SURE in FRANCE」については開始時に記事を出しています。ご参考までに。

参考記事
【エムステ】新形式イベント「WORLD TRE@SURE」シリーズ第一弾フランス開始! 違いは? 走り方は?

最終ボーダー

500位 13087810
1000位 6914334
1500位 5474271
2000位 5058215
2500位 4804745
3000位 4662615
4000位 4449200
5000位 4258218
7000位 2349629
10000位 1187471
15000位 621457
30000位 142887
50000位 1390

グラフでの比較

エムステ「フランス」「かるた」「ニューイヤー」のイベントボーダー比較グラフ

手元に資料が残っていた、かるた大会とNew Year LIVEで比較をしてみました。細かい数値はともかく、青色のフランスイベントだけが飛びぬけてボーダーが高いことが分かると思います。一例として、フランスイベントで7000位以内に入っていれば、かるた大会では1000位以内に入賞出来ました。

また、これまでにはなかった50000位というランクが現れました。少なくとも5万人以上のユーザーがフランスイベントに参加していたということですね。

【比較用ボーダー】

かるた大会(2018年1月)

500位 4373469
1000位 2300035
1500位 1771490
2000位 1520052
2500位 1372091
3000位 1286268
4000位 1170577
5000位 1097171
7000位 558688
10000位 262058
15000位 102538
30000位 3150

New Year LIVE(2018年1月)

500位 4965811
1000位 3030053
1500位 2424319
2000位 2149330
2500位 1984110
3000位 1886499
4000位 1745040
5000位 1645879
7000位 917075
10000位 539022
15000位 240492
30000位 22980

走ったときの戦力

主戦力(途中まで)

SSR【清明護りし者】葛之葉雨彦(1枚)※特効
SSR【清明護りし者】葛之葉雨彦

主戦力(途中から)

SR【正義を紅く燃やして】紅井朱雀(4枚)※特効
紅井朱雀

ユニットメンバー

SR【あたたかなキモチ】秋月涼(5枚SPレッスン途中)
SR【聖夜に降り注ぐ叡智】硲道夫(1枚)
SR【前へ未来へ歩いてく】岡村直央(1枚)

SSR雨彦1枚で走った体感

正直SSR雨彦がいれば、前例を考えて、5000位以内に入るのはそれほど難しくないだろうと高をくくっていました。どっこい、めちゃめちゃしんどかったです。特効SSR1枚では付け焼刃感が満点。

SSR【清明護りし者】葛之葉雨彦

むしろ今回はポイント報酬SRの朱雀が最終的にものすごく特効が効いていたので、そちらに助けられましたねぇ…

元々私の戦力が弱すぎる(SSRは雨彦が初めて)ので、もっとデッキが整っている方は雨彦1人いれば余裕だったのかもしれませんが、私はきつかったです。でも、恒常SSRが1枚いればなんとかなったという感じもあまりしてないですねぇ。

消費アイテムの内訳

メモし忘れがなければ以下の通りです。

スタミナゼリー100

ゼリー100…82個
ゼリー50…31個
ゼリー20…3個

プラス、イベント限定100全消費

ゼリーだけで少なくとも9810回復していますね。後述の通りМスターでも少なくとも11回回復していますので、自然回復以外に頼った回復は合計10910です。

全てゼリー(100)で回復を賄おうと思うと、110個のゼリーが必要ですね…。

消費エムスターの内訳

メモし忘れがなければ以下の通りです。

有償・無償の合計

総計5680個

有償

計2630個

スタートダッシュパック(315個)…2パック
ラストスパートパック(1000個)…2パック

今回のために投入した金額:3200円(Мスター2650個パック購入)

無償

計3050個

イベント限定スカウト10連(2500個)…1回
体力回復…(50個)…11回

SSR天道輝3枚確保に必要なМスターとアイテムは以上でした。

育成が間に合わない。315ライブも走るべき

普段走りなれていない人には盲点だと思うんですが、せっかく特効のSSR葛之葉雨彦さんを引けて、特効SR紅井朱雀をどんどん重ねられても、SPレッスンのためのメモが足りなくなります。

このメモ不足は普段から備えておくことが重要なんですが、イベント始まってるしそうも言ってられない。そんなときには、315ライブを回すしかありません。

315ライブ

私が特に足りなかったのは、☆2のメモ。もっと言うと青。これが足りないせいでちっともSPレッスンが進みませんでした…! 今も足りないです。

☆3のメモはスタートダッシュパックで、☆1のメモはため込んだプロデュースポイントで街角スカウトを回しまくって補給できたんですが、☆2のメモは狙って集めるのが難しいです。

育成なんかせずにアイテムでぶっちぎるという考え方もあるんですが、育成が終わっているかいないかでゼリーやМスターの消費は全く変わってきます。出来るだけ早い段階で戦力を整えるには、普段からコツコツ事前準備が1番、間に合わなければスタートダッシュパックや街角スカウト・315ライブも活用していきましょう。

ランキング上位争いをするときの走り方

通常のステージは、アピールタイムを起こすための誘引剤

エムステの基本的な走り方として押えなければならない要素に「アピールタイム」があります。これは、通常のチャレンジステージやイベントライブをこなすことで、確率で発生するものです。

アピールタイム

ある程度レベルを上げ終わったら、通常のチャレンジステージは基本的に「アピールタイム」を起こすためのものと割り切りましょう。

仕様変更によって、ワンパンがノーコストで打てるようになりました。ランキングの上位争いをしているときには、通常のチャレンジステージで得られるポイントは、いかに高レベルであってもほとんど意味がありません。

わずかなポイントのために、わざわざスタミナを20削って律儀にすべてのステージを倒していくのは得策ではないと考えます。そのスタミナ20で次回コースを走るときには、300%アップを引けるかもしれません。

アピールタイム時の走り方

チャレンジステージやイベントライブでアピールタイムが発生したら、そこからが本気の見せ所です。

発生したら、それが例え50%であっても、全力で走ることをおすすめします。アピールタイム発生中にもう一度アピールタイムが発生すると、アピールタイムが継続し、ポイント倍率がどんどん高まっていくからです。私はアピールタイム中に追加で2回、最高300%まで上がることを確認しています。噂によるともっと上がることがあるらしいのですが、私は確認していません。

そしてアピールタイムを継続させるためには、どんなチャレンジステージでもこなしていくこと。ここはスタミナを削っても仕方がないと私は位置づけています。そもそも通常時よりボーナスが掛かってますからね。

もっと重要なのは、アピールタイム中に「アンコールステージ」を発生させること。アンコールステージは1度にとても多くのポイントが稼げます。効率がいいので、本来ならそこに全てスタミナを突っ込みたいくらいです。けれど、アンコールステージはチャレンジステージクリア後に確率でしか発生しません。

アンコールステージ

アピールタイムを継続させるため、アンコールステージを発生させるため。この2点のためにアピールタイム中はなりふり構わず走りましょう。よそ見厳禁です。5分って長いようで短いんです…

最後の5秒でアンコールステージが発生するかもしれませんからね!(そしてそういうギリギリの時は回復している間にアピールタイムが終わってしまうんですが…)

Мスターで回復せず、ラストスパートパックを買おう

イベントを走るのにはとにもかくにもスタミナが必要。そのスタミナには2種類の回復手段があります。

  • ゼリーでの回復
  • Mスターでの回復


どちらの方が効率がいいのか、ということは少し難しいのですが…

例としてお得な「ラストスパートパック1000」でゼリーを購入した場合を考えますね。

ラストスパートパック1000

ラストスパートパック1000(有償Mスター1000個)で手に入るゼリーの数と、使用した際のスタミナ
ゼリー(100)…23個、スタミナ換算2300
ゼリー(50)…6個、スタミナ換算300

スタミナ合計 2600

Mスターを1000個使って回復するスタミナ
全回復が20回 スタミナ換算2000

スタミナ合計 2000

もし所持しているMスターが有償なら、1回ゼリーに変換したほうが、スタミナ600もお得なんです!

ただし、繰り返しますが、それは所持しているMスターが有償であれば、の話。有償がなければ課金して有償Mスターを購入しなければなりません。リアルのお金がかかっているんですね。

課金

どうしても課金はしたくなくて、無償Мスターが潤沢にあるのであれば、Mスターで回復するのがいいと思います。私も本当にラスト1時間くらいは、有償を追加せず無償をそのままスタミナ回復に使っていました。

ただ、上位争いをする場合、スタミナ回復のための消費量はかなり大きくなると思います。

私は今後、他のアイドルが欲しいときにガシャを回したいし、Mスターがなくなることが怖かったので、あらかじめ有償Mスターを購入し、スタートダッシュパックとラストスパートパックを活用しました。その方が、今回のイベントだけでなく、今後のエムステプレイのトータルで見れば安上がりだと踏んだからです。

このイベントだけ頑張れればいいのか、今後も考えているのかで取るべき戦略は変わってきそうですね。

お得なパック販売

以下は全て有償Mスターでしか購入できないのですが、とてもお得です。イベントを走るときには役立てましょう!

スタートダッシュパック

【価格】
有償Mスター315個
【購入可能回数】
3回
【内容】
スタミナゼリー(100)8個
Vocalメモ(★★★)1個
Danceメモ(★★★)1個
Visualメモ(★★★)1個

有償Mスター1当たり、スタミナ2.5回復

希少性の高い☆3メモがついてくるので、序盤の育成にも活用できます。

スタミナゼリーパック

【価格】
有償Mスター200個
【購入可能回数】
3回
【内容】
スタミナゼリー(100)5個

有償Mスター1当たり、スタミナ2.5回復

Mスター200個とお手軽な価格設定が嬉しいですね。

ラストスパートパック500

【価格】
有償Mスター500個
【購入可能回数】
3回
【内容】
スタミナゼリー(100)10個
スタミナゼリー(50)5個

有償Mスター1当たり、スタミナ2.5回復

こちらはストレートにMスターでスタミナ回復した時より、スタミナゼリー50×5個分お得ですね。

ラストスパートパック1000

【価格】
有償Mスター1000個
【購入可能回数】
3回
【内容】
スタミナゼリー(100)23個
スタミナゼリー(50)6個

有償Mスター1あたり、スタミナ2.6回復

お得率で言うと、上のラストスパートパック500よりこちらを推します。ただ、一度に有償Mスターが1000個も必要になるのがネックです。

「WORLD TRE@SURE」シリーズ、課金なしは結構きつい……?

最後に今後の「WORLD TRE@SURE」シリーズに向けて、初回のフランスを走ってみてどんなことが言えそうかを考えてみます。

強調したいのは、とにかく普段のイベントの感覚で走ると全く追いつけないということです。上でも書きましたが、イベントによっては1000位以内に入れるポイントを稼いでも、7000位にすら入賞できないパターンにもなり得ます。

次回から仕様変更される可能性もあるのですが、されない可能性もあります。仕様変更があったとしても、きつくなるか緩くなるか分かりません。ボーダーも、注目度の高い初回をピークに下がっていくのか、それとも走り方のコツをつかんだPたちによって2回目以降上がっていくのか、私には分かりません。

ただ、Mスター2650個パックを1回購入しただけでSSR天道輝が3枚重ねられたのは僥倖でした。

天道輝

500位以内などの上位入賞には至りませんでしたが、事前にゼリーを貯めておいて戦力もきちんと育っていれば、無課金でもSSR1枚は狙える範囲かもしれません。今回だけで、「SSRは課金しないと無理!」とは言い切れないかなぁと思いました。

アピールタイムやアンコールステージの発生率など、ポイント効率はかなり運に左右されますが、結局はゼリー消費ゲームです。無課金でWORLD TRE@SUREのSSRを狙いたいのであれば、普段からゼリーを貯めておく、走らないイベントはゼリー回収のためと割り切るなどの対策が必要かなと感じました。

今後の備え

  • メモを余らせておくこと
  • 今後も戦力になりそうなカードは育てておくこと
  • 購入制限のあるゼリーパックを普段から買い集めておくこと

ゼリーパックはイベント期間中にも買えますが、すべてのパックで購入制限があります。目標ポイントによっては、走らないイベントでもお得なパックを購入して貯めておいて、走りたいイベントに備えておいたほうが、結果的に安く上がるかもしれません。

以上がフランスイベントのまとめです。
次回以降走りたい方の参考になれば嬉しいです。

まさみ

この記事のライター
まさみ
とにかくすごかったですね…フランスイベント。検証のために走ろうと思っていたんですが、ここまで走るつもりではなかったんです。完全に引きずられました。え、検証のためであって、輝が欲しかったとか輝が欲しかったとかそういうんじゃ…ここまでくると英雄が心残りすぎます(´;ω;`) 引くエムスターは残っていなかったのだ…