logo_hatebu logo_line
検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

お家の整理整頓から入園・入学・新学期準備に大活躍!アプリで美文字♡ラベリング【#ピータッチキューブ】

お家の整理整頓から入園・入学・新学期準備に大活躍!アプリで美文字♡ラベリング【#ピータッチキューブ】

ピータッチキューブ(P-TOUCH CUBE)は、使い慣れたスマホの画面で文字入力が出来るスマホ専用ラベルライターです。我が家でも、生活用品から子どもの持ち物の名前付けまで整理整頓に大活躍♪インスタのハッシュタグに寄せられた素敵な使用例を交えてご紹介します。

アプリだから文字入力が楽!より身近になったラベルライター

デジタル世代のためのラベルライター

ピータッチキューブと従来のラベルライターとの最も大きな違いは、本体がキーボードレスなところ。四角形の本体とスマホをBluetoothで接続し、スマホアプリで入力した文字を印刷してくれる新感覚のラベルライターなんです。

専用アプリ
スタンダードなPT-P300BT 出典:ブラザー

実際の操作画面がこちら。

アプリの画面
絵文字が豊富なのも◎

SNSやLINEでスマホでの文字入力に慣れ親しんでいるデジタル世代にはコレ、嬉しい設計ですよ。発売から1年で4万台以上を売り上げたのも納得の逸品です。

子ども用品の整理に大活躍!我が家での使用例

指が太くて(泣)、テプラが満足に扱えない私でも買ってすぐに使いこなせて楽しき楽しき!整理整頓が苦手な私もすっかりラベルづくりが好きになり、最近子ども部屋がこの通り少しず~つですがスッキリしてきました。

Tomoko宅
ママにはおなじみ、IKEAの収納BOXフル稼働

部屋に散らばりがちな教材やドリルは、マガジンファイルに収納したらスッキリ。子どもが自分で取り出して片づけるまでをスムーズに出来るようになり、一石二鳥でした。

Tomoko宅
こちらもIKEAで購入

さて、他のピータッチキューブユーザーの皆さんはどんな風に使いこなしているのでしょうか?インスタのハッシュタグに寄せられた写真の中から、素敵かつ参考になる作品をピックアップしてみました!

まずは暮らしの中にラベリング

洗濯機まわりをスッキリ!

セブンイレブンの洗剤ボトルのリメイク例です。ピータッチキューブでラベルを作れば、他の商品の詰め替えボトルとしても大活躍。”白化”することで清潔感のある空間が演出できます。

@nonchaki2122がシェアした投稿

室内灯のスイッチ板を見える化

手書きだと生活感が炸裂するこの部分も、元からあったような完成度。見やすく、家族みんなの押し間違いを防げますね~!

@tckmhがシェアした投稿

子どもの持ち物やおもちゃにアドレスをつけて迷子防止

子どもグッズ

散らかりが日常化する子ども部屋。おもちゃや道具をしまう箱のラベルに絵文字をつけるだけで、お片づけを楽しく身につけられますよ。

yさん(@rnso1922)がシェアした投稿

「することボード」にも

小学校にあがると宿題や習い事、持ち物などがグンと増えますが、することラベルを貼ったボードがあれば準備ばっちり。新1年生のいる我が家でこの春、絶対取り入れようと思っているアイディアです。

maaamyさん(@mirakuru9029)がシェアした投稿

迷子になりがちなレゴブロックを上手に収納

うっかり踏んで痛い思いをしたり、掃除機で吸い込んでしまったり。今まで迷子のレゴブロックにさんざん泣かされてきましたが!この収納方法ならカラフルで見た目美しく、子どもにもわかりやすそう。

おしゃれなオリジナルラッピングでお土産を可愛く飾る

食品のラベル

自家製ジャムにラベルを貼れば、まるで市販品のような仕上がりに。台紙を半分はがさずに貼ることでデザイン性がアップするとは…!ぜひ真似してみたい裏技です。

mamiさん(@ma.home___)がシェアした投稿

プレゼントのラッピングのアクセントにも

春は何かとお祝いごとの多いシーズン。ピータッチキューブがあればオリジナルシールも簡単に作れます。エレガントなフォントで卒業おめでとう!のメッセージを入れれば、より心のこもったギフトになりますよ。

Makiさん(@maki1733)がシェアした投稿

防水性が高いから食器や屋外での使用もOK

実は水に強いピータッチキューブのテープ

私が思うピータッチキューブの最大の売りは、水に強いこと。子どもが幼稚園で使うコップや箸箱に、付属のテープで名前をつけたのですが、洗っても洗ってもビクともしない四隅にびっくり!プールで使うグッズや、植物やガーデニング用品のタグ付けもおまかせあれ、ですよ。


テープはこんな風に出てきます。猫ちゃんも思わず…!?

アプリで印刷ボタンをタップするだけでニョイ~ンとテープが出てくるピータッチキューブ。こんな風に出力されます。思ったよりスピーディーに吐き出すので、猫ちゃんが身構えるのもわかります(笑)。

puritenさん(@puriten.128)がシェアした投稿

アプリはもちろん無料。心からオススメしたい

本体のインテリアにすっきり馴染む色と形も最の高です!ザ・事務用品感が皆無なルックスは、部屋のどこに置いても邪魔になりません。Bluetooth接続ゆえ、コードレスなのも有り難いです。家電のコードは部屋のごちゃつき感の元ですもんね!

ちなみに、我が家にあるのは画像左のPT-P300BT(オープン価格)、Amazonで5,800
円でした。右にある最新機種のPT-P710BT(オープン価格)は、幅広の24mmテープやテープのオートカットに対応し、更に進化したバージョンだそう。この上位機種も気になりますが、生活用品や子どもグッズの名前付けならPT-P300BTで事足りるかな~、と思います!

PT-P710BTとPT-P300BT
どんなお家でも可愛がられそうだよお前たち 出典:ブラザー

アプリのダウンロードは無料。本体がなくても豊富なフォントや絵文字を使ってラベルデザインを体験できるので、まずはアプリで使用感を試してみてくださいね。

あ、私はブラザーさんの回し者ではありませんが、子ども部屋や冷蔵庫の中身の整理から、新学期の学習用品の名前つけが超捗ったゆえのオススメです!

Tomoko

この記事のライター
Tomoko
「ピータッチキューブ欲しい」「ピータッチキューブで人生やり直したい」などとツイッターでつぶやきまくっていたら、我が家のサンタ(相互フォロー中)が買ってくれました。収納下手な私でも、モノを仕分けして箱に突っ込んでラベルを貼ればどこでもスッキリ!ストレス解消にも持ってこいですよ~!!箱の中も自然とぐちゃぐちゃにならないから、整理整頓にジャンル分けって大事なんだなと実感しています。