logo_hatebu logo_line
検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

ハイスピードアクション!3分で決着がつく白熱バトル【ドールズオーダー】
PR

ハイスピードアクション!3分で決着がつく白熱バトル【ドールズオーダー】

事前登録の際に、アプトピでもご紹介した2対2で遊べるハイスピードバトルゲーム「ドールズオーダー」。3月下旬に、正式サービスが開始されました。事前登録のご紹介時に、予想していた面白さは、実際のところどうなのか? ゲームの中身を確認してみましょう!

瞬時の判断が左右する!緊迫のハイスピードバトル

ドールズオーダー」は、2on2ハイスピードアクションゲームです。プレイヤーは、自立型AI兵器「ドール」を操る「マスター」として、敵とのバトルを繰り広げます。

ゲームモードは、大きく2つ。ストーリーと共にバトルを繰り広げる「クエスト」と他プレイヤーとの共闘を楽しめるマルチバトル「アリーナ」から構成されています。

そんな本作の魅力は、バトルのテンポ感!

ドールズオーダー

ドールは、瞬時に移動できるブーストを使用可能。敵ドールが遠くにいても一気に間合いを詰めて攻撃することができちゃいます。そのため、バトルの状況がテンポよく進んでいくのです。

ドールズオーダー

しかし単に、力技で押し切れるわけではありません。

アクションアビリティやオーバードライブ、さらに、ドライブバーストといった複数の攻撃技(発動条件はあり)を持っているので、攻撃の派手さや技発動のタイミングなど、敵ドールを倒すために考えないといけない要素は多数存在。

バトルは、事前に編成した3体のドールから、最初に使うものを選択します。

ドールズオーダーのキャラクター編成

一番強いドールを使って先手必勝パターンで行くか、それとも3体をフル活用すること前提で敵に挑むかは、悩みどころですね。

特長的な要素の1つが、ドールとバトルフィールドとの間に、相性関係が存在すること。フィールドタイプとドールタイプの相性によって、攻撃力や防御力といった能力のパラメーターが上下してしまうのです。

ドールとバトルフィールドの相性関係

そう、すなわち、よりフィールドタイプに適したドールを育成し編成することが、バトル制覇のためには欠かせません。

相性や編成などバトルを想定して考える戦略力、そして、ハイスピードに展開されていくバトルで常に求められる判断力。この2つの能力がプレイヤーに求められるゲームなのです。

「ドールズオーダー」の気になる2つのポイント

ドールとプラグイン性能を成長させよう

プレイヤーのパートナーであり、バトルではプレイヤーが直接操作するドールは、まさにプレイヤーの分身そのもの。

そんなドールたちは、強くたくましく成長させることができるのです。

ドール育成は、ツリー方式と呼ばれるタイプで、選択の幅はあるものの一定のルートに沿って段階的に強化していきます。

ドール強化(ツリー型)

この方式だと、全体的にバランス良くドールを成長させられるため、途中で敵を倒せずゲーム攻略につまずくという心配もなさそうですね。

ドールは見た目も変えられることができちゃいます。

ドールズオーダーの「スキン選択」

こちら、ビジュアルを含めてカスタマイズしたいという人には、とってもオススメですよ!

さらに、もう一つの重要な要素が「プラグイン」と呼ばれるドールの性能をアップさせるアイテム。

ドールズオーダーのプラグイン詳細

こちらは、ドールとは独立して、個別に性能を強化することが可能です。

さらにプラグインによっては、特殊なアビリティ(効果)がついているものも存在。ドールとプラグインとの組み合わせもバトルを有利にする1つの戦略的要素ですね!

何よりも「アリーナ戦」が楽しい

ストーリーと共にバトルを楽しめる「クエスト」。こちらも十分に楽しいですが、このゲームのバトル部分の魅力を、より深く楽しめるのはマルチプレイモードの「アリーナ」にアリです。

ドールズオーダー「アリーナトップ」」

こちらは、全国のプレイヤーたちと2対2の最大4人でマルチバトルを繰り広げることができちゃいます。

チームメイトも敵もみんながみんな他プレイヤー。そのため、目の前の敵ドールを相手していたら、いつの間にかもう一体が背後から迫ってきて攻撃される!なんて予期せぬシチュエーションも…。

予測不能な動きで、戦局は読みにくくなります。そして、これが楽しいのです。

ドールズオーダーのプレイヤー同士のバトル

基本的なバトルシステムやルールは、「クエスト」でのバトルと同様。

とにかくプレイヤーの動きが俊敏なので、人によってはバトルの流れが速すぎてちょっとついていけない(汗) みたいなことも…。

まずは「クエスト」でしっかりとこのテンポに慣れて、自信がついたら「アリーナ」で腕試しをしましょう。

ハイスピードバトルにオススメ!

ドールズオーダー」は、ドールたちのビジュアル面での可愛さはもちろん魅力的。でも、それ以上に筆者が推したいのは、高速で展開されるドキドキハラハラなバトル。

ドールズオーダー

1人でじっくり世界に没入してゲームを体感しても良いし、他プレイヤーと共に熱中するのも良いと思います。お好みの方法で、遊んでみてください!

トモトモ

この記事のライター
トモトモ
「ドール」って言葉の響きで想像するのは、ちょこんと可愛らしく座る西洋人形。でも、本作では、強くて頼もしい戦う女性像なドールたちばかりです。このギャップがなかなか新鮮!