logo_hatebu logo_line

『かわいい』が生まれる場所。

0円でも、0円だから喜ばれる! 父母・祖父母のスマホに入れてあげたい孝行アプリ6選

0円でも、0円だから喜ばれる! 父母・祖父母のスマホに入れてあげたい孝行アプリ6選

連休は帰省の予定がある方も多いのでは? もしかしたら実家でこれを見ている方もいるかも。久しぶりの我が家、ホッとしますよねー。たまにしか会えない両親や祖父母に孝行したいけど、改まったことをやる時間もないし、なんだか恥ずかしい…では、スマホに無料アプリを入れてあげるだけの親孝行はいかがですか?

孫の写真共有は、絶対外さない孝行ポイント

みてね

みてね

「みてね」は名前もかわいい写真共有アプリです。子どもの写真・動画管理に特化した共有アプリなんですが、家族アルバムを夫婦以外に公開するよう登録すると、おじいちゃん・おばあちゃん・親戚なども、スマホで簡単に子どもの写真を見られる優れもの。もちろん、見られるのは家族として登録した人だけで、他人には見られないのでご安心を。

中高年は「写真はプリントアウトしたもの」という意識を持っている人もまだ多いです。いちいち現像したり、プリントするのも面倒ですよね。また、紙で渡すとなると、特別なときに少しだけのおすそ分けになってしまいますが、共有アルバムなら刻一刻と成長する子どもの様子を全部見せてあげられます。

みてね

正直、これに勝る親・ジジババ孝行はないと思うんですよ…孫最強。

関連記事
子どもの写真・動画の管理が神レベルに便利な【みてね】
みてね

娘・息子の撮った写真が生存報告になります

Instagram

インスタグラム

孫がいなきゃ孝行できないだって!? 悲しいこと言うなよ、私だって子どもいないぞ!

孫がいると孫に全興味が移りますが(体験談)そうでなければ、娘・息子のあなたがかわいくて仕方ないのです。たぶん。

いやぁ、両親や祖父母にインスタ? 使いこなせないでしょって思うかもしれません。でも、別にフル活用しなくたっていいんです。新たに誰かをフォローしたり、フォロワーを作ったり、写真を渡航させたりしなくて大丈夫。

ただ、あなたの更新しているインスタを見られる状態にしておきましょう。もし好きな芸能人がいたら、その人もついでにフォローしてあげるとより◎。

ふと、あの子どうしてるだろうなぁ…と思った時、あなたのインスタが見られるときっと嬉しいはず。あなた自身が映っていなくても大丈夫。どこかで誰かと楽しく話してる、こんな景色を見てる。そばにはいないあなたの様子が、その写真を通して伝わります。あと、ガチで「出かけられる程度には健康に生きてる」って分かるだけでも十分嬉しいです。母は心配性。

えりなっち
アプトピの「インスタにピリオドなどを使わず空白を入れて改行できる神アプリ♡」の記事より画像を引用しています

ちなみに、ひなこさんのお母上はえりなっちさんのインスタを欠かさずチェックしているそうです。個性的なお友達がいたらその人もフォローしてあげましょう。

関連記事
おしゃれSNSといえばこれ!Instagramの始め方☆
※記事が古いので今とは多少方法が違うかもしれません

テレビ番組がスマホで見られる! チャンネル争いも不要☆

TVer

TVer

今50代以上の人って、本当にテレビっ子が多いです。娯楽といえばテレビ。そんな方が意外と知らないのが、この「TVer」というアプリ。民放各局が集まって作ったアプリで、無料で各局の一部の番組が、放送後約1週間みられるんです。

人気ドラマ・バラエティは大体網羅されているので、恐らく要望にはバッチリこたえてくれると思います。

チャンネル争いに負けた…うっかり見逃した…ていうか好きな場所で見たい…好きな時間に見たい…。テレビ大好きなご両親・祖父母に是非教えてあげてくださいね。私は結局これが一番喜ばれました。

大人だってゲームしたい!!!

ツムツム

ツムツム

子育てを終えてホッと一息…孫と同居しているわけでもない。自分のために毎日をより楽しく生きられる時間がようやく回ってきた大人の方々。意外とハマっちゃうのがツムツムです。

指でなぞるだけ、なのに奥深い。キャラクターは、世代を超えて愛されるディズニーの顔なじみばかり。

反射的に動かなければならないので頭の体操になります。特に指先を動かすことは、脳の活性化に良い…って小さいころそろばんの先生に言われました。

こちらは、私の義母、そして友人のおばあ様までをも実際に虜にしています。幼女から熟女まで網羅する、かなり守備範囲の広いゲームなんですね。

関連記事
未経験者からゴリマッチョツムツマーへの道:1ツムツム
ゴリマッチョ

昔懐かしい風景やCMが見られる

YouTube

ゆーちゅーぶ

いやー、うちのおやじYouTubeで動画とか見ないんだわ。分かります。だってテレビっ子世代。プロがたくさんのお金と労力を費やして作ったTV Programが大好きなんです。

だからこそYouTubeを見せてあげてください。両親・祖父母が子供だった頃のCM映像、ラジオの音声が残されているかもしれません。

(´-`).。oO(若い子には「ナショナルが何なのか」から説明しなくてはならないのか…)

CM大好き! って人は珍しいんですけど、特にテレビで育ってきた世代は、思いがけず過去のCMを見るとものすごく嬉しくなります。私もです。CMと一緒に当時のことを思い出したり…。これはYouTube以外ではなかなか見られないので、帰省した時の話の種にでもご活用ください。思ったより盛り上がります。

「欲しいものリスト」を活用しよう

Amazon

amazon

まだまだネットショッピングに抵抗のある人が多い世代。クレジットカードも嫌いなら、実物を手に取らずに買うのも嫌。けれど、体力にゆとりを持たせたいと考えている人にこそ、本来活用してもらいたいです。特に重いもの。

自分で買うのが嫌なら、あなたが代わりに購入してあげるというのはどうですか? すぐに欲しいけれど近くでどこに売っているか分からないもの…うちの場合で言うと、ちょっと特殊な介護用品なんかは、Amazonフル活用でした。送り先を実家にすれば余分な送料もかかりません。

ブラウザでいちいち検索してもらうより、アプリのアイコンを置いておいた方がアクセスもしやすいと思います。リストに登録する手順を教えて、欲しいものがあったら忘備録としてメモする感覚で追加してもらいましょう。

欲しいものリストについては、設定によってすべての人にリストが公開されてしまうことがあります。公式のヘルプをご参照ください。
Amazonヘルプ&カスタマーサービス

関連記事
通販サイトの鉄板「Amazon」。プライム会員は入らなきゃ損!便利で良いこと盛りだくさん。【Amazon】
(こちらは有料会員についての記事です。有料会員になるともっとお得ですが、欲しいものリストだけが目当てなら無料で十分です)

無料でできる親孝行。愛の形はお金だけじゃない。

LINEは既に入れている方が多数だと思うので割愛してまとめました。

親孝行って、旅行に連れていくとか、美味しいものを食べさせるとか、高いものを贈るとか…特別なことをしなきゃと思っていませんか?

でも、特別なことばかりが孝行じゃないと思うんです。喜んでもらいたくてお金をかけるほど「私たちのためにこんな…自分のために使いなさい」っておっしゃる方もいらっしゃいます。

今回紹介したアプリは、どれも基本的に無料。でもきっと喜んでもらえるアプリだけを厳選しました。

帰省している人、帰省の予定がある人の参考になればうれしいです。

まさみ

この記事のライター
まさみ
この記事を書いている間、一度も子供を産んだことのない私がなぜか親・祖父母気分になっていました。いい、いい、お金かかったプレゼントなんかいらん、あんたが毎日楽しく生きとるだけで十分や……(私の想像する母親像)今実際に私が欲しいものは「金額上限のないGoogle Playカード」ですミャハッ☆彡

この記事に関するキーワード