logo_hatebu logo_line
検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

台湾発!ケモナーもケモミミ萌えも大満足なパズルアクション【Sdorica -sunset-】

台湾発!ケモナーもケモミミ萌えも大満足なパズルアクション【Sdorica -sunset-】

台湾のゲーム企業・Rayark社の新作ゲーム「Sdorica(スドリカ)」。パズルゲームながらキャラクターに豊富な役割があって、「パズルをいつ消すか」が戦い方を左右する超オススメのゲームとなっております!声優も豪華だし、ガチケモもケモミミ娘も美少女も豊富なファンタジーのご紹介です!

とにかくヴィジュアルが良い!絵本の様だけど幻想的でもある不思議な世界観!!

Sdoricaの1番の特徴は独特な世界観だと思います!

Sdorica(スドリカ)
出典:「Sdorica -suset-」公式サイト

見てくださいこのホグワーツ感。魔法で常人は入れない様になっている魔法学校ですよこれは絶対。まぁ実際ルーン学院という魔法学校なんですけどね。

Sdorica(スドリカ)
出典:「Sdorica -suset-」公式サイト

こちらはメイプル湖畔っていう場所の画像です。方丈記を書いた鴨長明が隠遁生活していそうな庵があって、ちょっと東洋感がありますね。

ものすごいファンタジーなんですけど、オリエンタルな世界観もたくさん詰まっているんです!

色んな需要に答えてくれるSdorica

ファンタジーなのでドラゴンやら魔法やら王女やら出てきます。中世ヨーロッパの王道ファンタジーって感じですが、ここからが本番!

猫耳を持つネコ娘・猫目ちゃん!

Sdorica(スドリカ)のキャラクター「猫目」
出典:「Sdorica -suset-」公式サイト

言うなれば亜人ですね!亜人ってやつです。しかもカワイイです。声優は佐倉綾音さん!佐倉さんのネコ耳キャラって珍しいですよね? 超いいです!

そして…豹族のファティマさん!

Sdorica(スドリカ)のキャラクター「ファティマ」
出典:「Sdorica -suset-」公式サイト

ネコ耳がいて、獣人もいるって、ケモナー歓喜間違いなしですねこれは。しかもこのクールな姿で声優が中原麻衣さん!最高かよ。

Sdorica(スドリカ)のキャラクター「コール」
出典:「Sdorica -suset-」公式サイト

もちろん、普通の獣の姿をしたキャラも居ますし、

Sdorica(スドリカ)のキャラクター「シャーロック」
出典:「Sdorica -suset-」公式サイト

なんなら人型のロボットも居ます。ロマンがヤバイですよね。

Sdorica(スドリカ)のキャラクター「実験体」
出典:「Sdorica -suset-」公式サイト

さらにさらに、殺戮兵器みたいなやつも居ます。なにこのなんでもアリな世界!

名前実験体て、センスも自分好みです。No.MX46というコードネームもあります。

開発期間は4年。Rayarkスタイルが凄い

Sdoricaプロデューサーの謝さんは4Gamer.netのインタビューにて、

日本っぽさだったり,韓国っぽさだったり,中国や台湾っぽさであったり,アジア圏で受け入れられるようなビジュアルにしています。
ただ,グローバルリリースなので,アジア圏だけがターゲットではありませんから,欧米でも受け入れられるようなスタイルを意識しています。

出典:4Gamer.net

と語っていて、色んな文化を融合させたRayarkスタイルで、4年もかけて開発したそうです。

それでこういう「ごちゃ混ぜのワクワク感」が出ているんですね!すごい好きです!

バトルは簡単なパズルゲームなのに、奥が深い!

こういった世界観の中で繰り広げられるストーリーは、様々なキャラクターを通して1つの物語が形成される群像劇となっています。

Sdorica(スドリカ)のキャラクター「アンジェリア」と「刃(ヤイバ)」

アンジェリア王女(CV.雨宮天)とクマさんの姿をした刃(CV.楠大典)が、直接的表現はされてないですがラブコメの波動を感じるストーリーがあったり、

Sdorica(スドリカ)のキャラクター「ティカ」

トラブルメーカーのティカ(CV.悠木碧)がウザかったりと、個性的なシナリオが複数の動線で進行していきます。

ストーリーには特に力を入れているそうです。

Sdorica(スドリカ)の戦闘画面

ストーリーの中でバトルが始まり、パズルゲームパートになります。

タンク・アタッカー・ヒーラーの3人で構成されたパーティで戦います。

ポッポさん(@poppoapppoppo)がシェアした投稿


動画のように、2×7マスのパズルで、隣り合った同じ色のソウルを1個・2個・4個のどれかで消します。キャラクターはそれぞれ3つのスキルを持っていて、

Sdorica(スドリカ)のソウル

パズルを1個消した時、2個消した時、4個消した時に応じて異なるスキルが発動されます。

ここで大事なのが、必要なスキルを自分のタイミングで発動出来ないという所で、回復スキルなど「今使いたい!!」という時に備えて行動しなければならないのです。

2×7という少ないパズルの中でやりくりするのは結構やりがいがあります。

めっちゃ豊富なスキル

スキルは種類が凄いんです!

敵のステータスを下げるスキルや、味方を回復させるスキル、敵に継続的なダメージを与えるスキルなど、バリエーション豊か!

キャラクターが持つ3つのスキルは偏りがちなので、どの組み合わせで戦うかを考えるのが楽しいです!

例えば、ゆるい風貌の「ヤンボー」の各スキルはこんな感じです。

1ソウルスキル

自分を2ターン「強化」します。
Sdorica(スドリカ)のキャラクターのスキル

2ソウルスキル

単体戦闘モードの時には大ダメージを与える事ができますが、自分を「弱化」してしまいます。
Sdorica(スドリカ)のキャラクターのスキル

4ソウルスキル

前列の敵に大ダメージを与え、さらに「めまい」にしてスキルを発動出来なくします。
Sdorica(スドリカ)のキャラクターのスキル

このように攻撃に特化したキャラクターになっていて、ピーキーなキャラです。まぁ大体のキャラがピーキーなんですけど。

でも、(味方の攻撃力を強化できるティカで補って戦おうかな?)(防御を高めたり攻撃を自分に集められる他のキャラが良いかな?)みたいに悩んで使えるので、愛着が湧いてめっちゃ好きです!

ストーリーももちろん良いですが、このバトルシステムもめっちゃハマれます!!

全キャラ使える!

ガチャを引くと、R・SR・SSRとレアリティがあるのですが、どのキャラも割と簡単にSSRまで育てる事ができるし、使い道が絶対にあるので、リセマラが不要のゲームでもあります。120回ガチャを回すと確定でキャラを獲得できるようになっています!

Sdorica(スドリカ)のキャラクター強化

アイテムを集めて「共鳴」させることでステータスもスキルも強くなって、マジでみんな違ってみんな良いなゲームなんです。

Pay to winにしないって名言してるゲームですから、信頼していいと思います!

割と簡単ってのが良いですね。スタミナ制じゃないから、プレイしよう!というモチベーションになります。

という事で、「Sdorica -sunset-」のご紹介でした!

ポッポ

この記事のライター
ポッポ
雨宮天さんと楠大典さんのキャラからラブコメの波動を感じるなんて早々無いですよ!

色んな文化がごちゃ混ぜでなんでもアリで、ストーリーも面白い!本当に良いゲームだと思います。ストーリーが何かしらほぼ毎週更新されるのもポイント高いです!

この記事に関するキーワード