logo_hatebu logo_line

『かわいい』が生まれる場所。

【配信開始!】超美麗グラと戦略バトルが織り成す没入感たっぷりRPG【OVERHIT】
PR

【配信開始!】超美麗グラと戦略バトルが織り成す没入感たっぷりRPG【OVERHIT】

事前登録でもご紹介したネクソンの新作RPG「OVERHIT(オーバーヒット)」が、5月29日に配信開始されました。さっそくどのような魅力を持つゲームなのか、触れて確かめてみましょう!

グラフィックは一見の価値あり

OVERHIT」を遊ぶ際に、最も惹きつけられるのは、グラフィックの美しさです。

配信前にも数多くゲーム画面やPVを見て「すごい!」と頭で理解したつもりでいました。しかし、やっぱり自分のスマホ上で実際にヌルヌル動いている様を見ると、まさに「本当にすごい!」の一言ですね。

とりわけ顕著なのが、ゲーム中における会話シーン。

OVERHIT

顔の動きに合わせて髪もなびいたりと、グラフィックの綺麗さをより感じることができます。

キャラクターの微妙な表情のニュアンスから「こんな思いを秘めているのかな?」と想像を広げられるのも、美麗グラフィックならではといった感じでしょうか。

敵とのバトルでは、キャラクターが持つスキルを発動する際に、グラフィックの凄さを垣間見ることができます。

OVERHIT

綺麗なグラフィックで描き出されるド派手な演出は圧巻ですね。スキルを繰り出すだけでワクワクしちゃいます!

バトルはお手軽&戦略性高め

本作では、ステージ単位でゲームを進めていきます。各ミッションは、キャラクターの会話シーンで構成されるストーリー展開、そして、敵との戦いを楽しめるバトルパートの主に2つから構成されています。

バトルの際にパーティメンバーが使える攻撃方法は、主に通常攻撃とスキルの2種類が存在。通常攻撃は自動的に繰り出され、スキルは、各キャラクターの顔アイコンの下をタップすることで発動可能です。

OVERHIT

そう、通常攻撃は各キャラクターが自動的に判断するため、プレイヤーはスキルの発動タイミングや順番だけに注力できる、とってもお手軽にバトルを楽しむことができるのです。

実際のバトルが比較的手軽に楽しめる分、プレイヤーは事前準備において自身の戦略性を求められます。

例えば、陣形設定です。

大きく前列・中列・後列の3つに分かれたポジションを基に、それぞれのメンバーを配置していきます。

OVERHIT

前列には、攻撃力や体力の高いキャラを、後列には遠距離攻撃に特化したキャラをなどと、前列後列に関してはある程度のセオリーがありますが、考えさせられるのは中列です。

ここにどのような特性をもつキャラを配置して陣形を設定するかもプレイヤーの戦略性にかかっていそうですね。

他にも、パーティメンバーの選択にリーダーの選定など、バトル前に考えを巡らせないといけない要素は数多くあります。

自分なりの最適解を見つけるべく試行錯誤する楽しさが、プレイヤーを待ち構えていますよ!

キャラを成長させる楽しさ

RPGの醍醐味の1つと言えば、冒険を経るにつれ強くなっていくキャラクターたちの成長。

本作でも、プレイヤーがしっかりと成長の達成感を味わえる作りになっています。

キャラクターの能力を上げる軸のバリエーションが幅広いのです。

OVERHIT

例えば、強化・限界突破・グレード・スキル・アビリティなど…。単純に1つのパラメータを上げていけば、キャラクターがどんどん強くなるといったものではないのです。

この複数にわたる成長要素が、成長の達成感とプレイヤー自身が成長させているという実感を一層盛り上げてくれます。

前述の陣形設定などを含め、筆者は、各要素のバリエーションの豊かさや複雑さがプレイヤーの考える楽しさと達成感をより深いものにしていると感じました。

ガッツリしたゲーム体験を求める人へ

本作の魅力は、綺麗なグラフィックと戦略性の高いバトルシステム。この2つによって生み出されるゲームへの深い没入感だと思います。

OVERHIT

「最近、ガッツリしたゲームを遊んでいない」もしくは「ゲームの世界にとことん没入したい」そんな人々へオススメしたいRPGでした。

トモトモ

この記事のライター
トモトモ
綺麗なグラフィックのゲームって、パッと見たときのインパクトが強いですよね。筆者の場合、一番最初に「このゲームのグラフィックすごい!」となったのは、たしかPS2で発売された「リッジレーサーV」だったかなぁ…(遠い目)

 

この記事に関するキーワード