『かわいい』が生まれる場所。

【あんスタ初心者攻略】LP・APってなに? ポイントとは違う? 「ポイント」と名前がつく基本事項

【あんスタ初心者攻略】LP・APってなに? ポイントとは違う? 「ポイント」と名前がつく基本事項

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。
最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

あんさんぶるスターズを始めてみたものはいいものの、いまいち理解しきれない部分がある…とくに、APとかLPとか、プロデュースポイントとか、ちょっとPとかポイントとかって名前がつくものが多くてややこしい。そう思っている方がいるかも、ということで、一応リリース日からプレイしているライターが、改めてまとめてみました。

関連記事
あんスタ!記事一覧
あんスタ過去イベント一覧(☆5の1枚取りボーダー付き)

ざっくり、ポイントのつくものってこれだけありますよ

あんスタには、ちょっとややこしそうな「ポイント」と名前のつくものはこれだけあります。

  • AP
  • LP
  • プロデュースポイント
  • イベントポイント
  • リーグポイント

今のところ私が把握している限りではこの5種です。また抜けているものが見つかれば追記させていただきます。

ちなみに…
あんさんぶるスターズ!において、プレイヤーは「転校生」(デフォルトネーム:あんず)です。転校生は、この学院唯一のプロデュース科の生徒。プロデューサーは、単に「P(ぴー)」と呼ばれることがあります。そんなわけで、あんスタ界隈では自分の名前に「P」をつけたり、誰かを特に力を入れてプロデュースしていると表現するために「スバルP」「紅月P」なんて名乗ったりすることもあります。

Pに関する余談は置いておいて、ここからはそれぞれの説明に入りますね。

AP(アクションポイント)

AP(アクションポイント)はここで確認できます。

あんスタAP

役割

プロデュースコースの開始

プロデュース実習の、プロデュースを開始する際に消費します。

あんスタプロデュース

プロデュースコースによって、必要なAPは変化します。

基本的には、消費したAPの10倍、ユーザーRANKアップに必要な経験値がもらえます(一部曜日別コースで例外あり)

プロデュース中に2回挟むライバルとのドリフェスに負けてしまった場合は、その時点でプロデュース失敗となり、もらえる経験値が目減りします(全くもらえないわけではありません)

プロデュース中のドリフェス

上限(最大値)

200
※ユーザーRANKアップによって、最初の値から200まで、少しずつ上限が増えていく

1回復にかかる時間

APが1回復するのに必要な時間は3分です。

0からMAXの200まで回復させるには、600分=10時間必要ですね。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。