logo_hatebu logo_line
検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

【あんスタ初心者攻略】イベントとは・イベントの基本的な走り方・ライブの攻略

【あんスタ初心者攻略】イベントとは・イベントの基本的な走り方・ライブの攻略

あんさんぶるスターズ! を楽しむポイントは、何と言ってもイベント。四季折々の期間限定イベントで、限定カードを入手することに燃える人が多いです。パネルミッションを終えた後、1枚でも多くの素敵なカードを入手するために重要そうなポイントをまとめました。

関連記事
あんスタ!記事一覧
あんスタ過去イベント一覧(☆5の1枚取りボーダー付き)

目次

あんスタには何種類の期間限定イベントがある?

一口にイベントとは言いますが、この記事で扱うのは月に二回定期的に開催されるイベントについてです。あんスタには、他にも数種類の期間限定イベントがあります。一応チェックしておきましょう。(ゲーム内で開催されるイベントに限ります)

この記事では、一番上の、月2回定期的に開催されるイベント(以下、イベント)について解説します。

イベントの目的

あんスタイベント画像
お化けがいっぱい☆スイートハロウィンのイベント画像です

イベントは期間限定で行なわれ、多くの人の目的はそのイベントでしか手に入らない報酬を手に入れることです。

イベントで手に入る報酬は2種類

  • ポイントボーナス
  • ランキングボーナス

そのイベントでしか手に入らない報酬

  • イベント限定カード【ポイントボーナス・ランキングボーナス】
  • イベントストーリー【ポイントボーナス】
  • イベントステージ【ポイントボーナス】

基本的に、そのイベントで手に入れることのできるカードとストーリーは、そのイベントでしか手に入れることができません(正確に言うと、復刻イベントで入手したり、イベントストーリーについてはストーリーキーというアイテムでも入手はできる)

なので、イベントでは限定カードとストーリーの回収が一番大きな目的になります。

ポイントボーナス

あんスタポイント報酬

イベント中にプロデュースを行うと、確率でライブが発生します。そのライブをクリアすると、「イベントポイント」が手に入ります。そのポイントの累積でもらえる報酬が「ポイントボーナス」です。

ポイントボーナスの中では、基本的にそのイベントのストーリー・ステージ・カードを回収することが大きな目的になると思います。

イベントポイントボーナスは、そのポイントまで稼げば必ずもらえる報酬です。たとえば、☆5カードが1枚欲しいのであれば、1,100,000ptを目指すなど、イベントを頑張るうえでの目安にもなりますね。

ランキングボーナス

あんスタランキング報酬

ランキングボーナスは、そのイベント期間中に獲得したイベントポイントを元に算出される全ユーザーのランキングで、一定順位以内に入るともらえる報酬です。

同じ順位が目標であっても、たとえばボーナス直後であるとか、たとえば夏休み中であるとか、たとえば他ゲーのリリースがあったとか、アプリ内外の様々な要素で、イベントごとに必要なポイントは全く変わってきます。

過去のイベントで、☆5の1枚取りのボーダー(ギリギリ1枚とれたポイント)がどんな数値を出していたかについては、こちらが参考になるかもしれません。

あんスタの過去高騰ボーダーTOP3(アプトピでの連載開始以降)
あんスタ過去イベント一覧(☆5の1枚取りボーダー付き)

ランキングボーナスでもらえるカードは、☆5のみポイントボーナス5,500,000ptに1枚配置されていますが、他はポイントでは手に入りません。

イベントが予告されて報酬カードがお目見えした際に、皆さんが「ランボ(ランキングボーナス)なのかポイボ(ポイントボーナス)なのか」でざわつくのは、欲しいカードがランキングボーナスであった場合にはボーダーがどれくらいになるかを踏まえて走らなければならないので、より過酷な戦いになりやすいからです。

あんスタ蓮巳敬人
こちらが私が過去最高に頑張って手に入れたランボ☆5です

☆5は1枚、ポイントボーナス5,500,000ptでもらえるのですが、現実にはなかなか難しい数字ですので…ランキングボーナスを目指す場合には準備を万端に整えておくことをおすすめします。

あんスタイベントの走り方と注意点

あんスタのイベントは、プロデュースを行い、そのプロデュース中に確率で発生するライブをクリアすることでイベントポイントを獲得できます。

あんスタライブ結果

プロデュースはあくまでライブを発生させるためのもので、プロデュースコースを完走してもイベントポイントは獲得できません。

簡単なチャート

APを消費してプロデュースを開始
(イベント限定コースを選択すると、ライブ発生確率アップ)
     ↓
通常のプロデュースと同様にレッスン
     ↓
レッスン後に確率でライブ発生
     ↓
LPを消費してライブクリア
     ↓
イベントポイント獲得
(確率でライブキャラクターのカードがドロップ)

イベントポイントの入手手段は「ライブクリア」のみ

あんスタのイベントでは、イベントポイントはライブクリアでしか獲得できません。他の入手手段がないので、どんどんプロデュースを行い、ライブを発生させ、クリアしていきましょう。

あんスタライブクリア

プロデュースコースの選び方

あんスタでは、イベントの期間限定コース以外のプロデュースコースでも、イベントポイントを獲得できるライブが発生します。しかし、発生割合に違いがあり、期間限定コースでプロデュースをした方がライブが起こりやすいです。

▼イベントの期間限定コース
あんスタ

▼通常のプロデュースコース(曜日別コースも)
あんスタ

基本的には期間限定コースをプレイすれば大丈夫ですが、そうするとAPが余りがちになります。「マネージメント機能」でAPを消費するのも良いですし、時間に余裕があればジュエル稼ぎついでに曜日別コースの上級を回ってみてもいいですね。

マネージメント機能の解説記事

ライブの仕組み

イベント期間中にプロデュースを行うことでライブが発生します。このライブをクリアすることで、イベントポイントが獲得できるのですが、実はライブの種類やレベルによって獲得できるポイントが変わってくるのです。

あんスタライブ発生

ライブの仕組みを理解して、無駄なくポイントを回収できるようにしましょう。

ライブは1つのイベントにつき3種類、計7つ

1つのイベントにつき、発生するライブは全部で7つあります。

まず、ライブは、その規模の大きさで3つの種類に分けられます

ライブ名 制限時間 観客人数 獲得ポイント MAXレベル
通常ライブ 2時間 45
通常ライブ(後半追加) 2時間 調査中
特大ライブ 1時間 30
特大ライブ(後半追加) 1時間 20
緊急ライブ 10分 15

このうち、プロデュースコースを走っていて確率で発生するのは通常ライブか特大ライブのどちらかです。緊急ライブはこの後の項目で書いていますが、発生の仕方が少しだけ特殊です。

あんスタ
こちらは通常ライブの例です

後半追加のライブは、イベント期間の後半に差し掛かった時に解放されるライブのことです。通常と特大には後半追加のライブがあります。それぞれ前半と比べるとMAXレベルが少し低く設定されており、その代わり観客人数と獲得ポイントが同じレベルでも多めに設定されています。

後半追加のライブを叩く際には、今からまたレベルを上げなおすこと、最終的な観客人数が増えるのでLP効率が下がらないかなど、注意しなくてはならない天もあります。

通常・特大ライブに関しては、そのイベントのポイントボーナスになっている☆3カードの開花前・開花後イラストが使用されます。緊急ライブについては開花後イラストのみです。

こちらは2018年6月19日現在開催中のイベント「アミューズメント☆ネコとウサギのライブパーティ」で出現するライブの例です。葵ひなたの開花前イラストが通常ライブに、開花後イラストが特大ライブに使用されています。

▼通常ライブ
あんスタ通常ライブ

▼特大ライブ
あんスタ特大ライブ

後半追加のライブもあわせて、ポイントボーナス★3カードのアイドルは、3人ともすべて開花前イラストが通常ライブ・開花後イラストが特大ライブを担当します。よって、通常と特大はそれぞれポイントボーナス★3カードの枚数=3つ開催されます。

緊急ライブは、ポイントボーナス★4の開花前イラストを使用した1種類のみです。

▼緊急ライブ
あんスタ緊急ライブ

よって、1つのイベントで開催されるライブは、通常3つ(内1つ後半追加)・特大3つ(内1つ後半追加)・緊急1つの計7つです。

あんスタ
1つのイベントで開催されるライブ全部集めてみました

緊急ライブは発生の仕方が特殊

開催されるライブの内、通常と特大は、普通にプロデュースコースでレッスンを行うことで確率で発生します。

ただし、緊急ライブだけは通常か特大ライブが終了した直後に、確率で発生します。特大ライブの方が少し発生しやすいです。

あんスタ緊急発生

緊急ライブはポイント効率がよいのでできるだけたくさん開催したいのですが、発生させるためには通常ライブ・もしくは特大ライブをこなさないといけません。狙って起こすのは難しいので、緊急ライブが出現した時には逃さずプレイしましょう。

制限時間も10分と短いので、出現したら放置しないが基本です。

緊急ライブ

あんスタ緊急ライブ

私は、あと1LPあれば仮に緊急が来ても倒せる…! というときには、敢えて特大(通常)ライブを放置して、LPが回復してから特大を叩くようにしています。大体そういう備えをしたときには緊急は来ません。

あと数分でLP回復するから数分後に倒そう、と思うのはフラグなので石割っても倒した方がいいです

ライブにはレベルがある

ライブには種類があることはお伝えした通りなんですが、更にライブには「レベル」の概念が存在します。

あんスタライブ

ライブをクリアするごとにレベルは上がっていき、MAXレベルに到達するとずっとMAXのライブばかり発生するようになります。

ライブのレベルが上がると、満足させる観客の人数が増えてクリアするのが難しくなりますが、その分もらえるポイントの効率も良くなります。詳しい仕組みは後程の項目で説明しますね。

LPを一度にたくさん使えばブーストがかかる

ライブをクリアするには、LPを使ってライブユニットに編成されているアイドルを出演させる必要があります。

あんスタライブユニット

詳しくはライブユニット編成の項目でも書いていますが、ライブユニットは、それぞれ5人のアイドルから成る小さなユニット×3(メイン・サブ1・サブ2)で構成されています。

LP1だとメインだけ、LP2だとメインとサブ1、LP3つだと全ユニットが出演するので、当然使うLPが増えるほど一度にたくさんの観客を満足させられます。

あんスタライブ画面

しかし、あんスタでは、LPを2つ以上1度に使うと「ブースト」がかかる点は見逃せません。

あんスタライブ画面

LP1だとブーストなしですが、LP2なら1.5倍、LP3なら2倍のアピールができます。

ユニット編成画面で見ると、緊急レベルMAXの100万人なんて倒せそうもありませんが、このブーストを利用することで一撃(LP3)で倒せるようになりますよ。

ライブの主催アイドルのカードが稀にドロップ

あんスタのイベントで忘れがちだけどものすごく大きな特徴として挙げられるのは、そのライブ主催アイドルのカードが、低確率でライブクリア後に手に入ることがある点です。ドロップというやつですね。

あんスタドロップ

ライブの主催アイドルは、ポイントボーナスの☆3と☆4カード。☆3のカードはある程度デッキが揃ってくると、ポイントボーナスだけで5枚入手するのも難しくないですが、☆4カードは、ポイントボーナスだけで5枚入手するのは少しきついです。自然回復だけでは到底足りません。

☆4カード主催の緊急ライブは、そもそも発生率が低いのでドロップは相当運が良くないと望めないのですが、ドロップのおかげでそんなに走らなくても5枚重ねられることもあります。

あんスタドロップ

ライブクリア後、「アンコールライブ」が発生することも

ライブが終わるとこのような画面が出て、「アンコールライブ」が発生することがあります。この発生率は20%で、5回連続で発生しなかった場合は6回目のライブで必ず発生します。

あんスタアンコール

こちらは、スポットライトの当たったところにスロットのようにミニキャラを出現させていくミニゲームです。前に出したキャラクターと同じキャラクターを出してしまうと外れ、5人全員ステージに出すことができるとPERFECTとなります。

あんスタアンコールパーフェクト

出現するキャラクターはメインユニットに編成されていたアイドル5人です。

出現させられる人数が多いほど、ライブクリアで得られるイベントポイントに、より多くのボーナスがつきます。

同じ人数でもより観客人数の多いライブの方が、ボーナスも多くなります。

▼特大ライブのアンコール(4人出現)
あんスタライブアンコール

▼緊急ライブのアンコール(4人出現)
あんスタライブアンコール

こちらは特にコツというほどのコツはないのですが、強いて言えば、右上のオートボタンを使うより、自分で連打したほうがより多くアイドルを出せそうです。オートでは特に時短もできない上、自分でプレイしていればめったに出ない2人という結果に終わることも多いので…。自分の手でプレイしていれば、よほど運が悪くない限り大体3人は出すことができます。

花束チャンスって?

アンコールでは、花束チャンスが発生することがあります。

あんスタ花束チャンス

花束チャンスでは、1人~5人出現の課題が出され、その課題をクリアすると、一律で1000ptがボーナスとして加算されます(ライブのレベルや種類によって、もらえるポイントに変わりはありません)

あんスタ花束チャンス

あんスタ花束チャンス

花束チャンスの課題に失敗すると、成功するまで、発生したアンコールで連続して花束チャンスが出現します(※アンコールの発生確率は変わりません)

ライブのレベルについて

ライブは、1回クリアするごとにレベルが1つずつ上がり、徐々に満足させなければならない観客の人数が増えていきます。その代わりもらえるイベントポイントも増えていくので、レベルが高い方が効率よくポイントを集められます。

あんスタ
前半特大レベルMAXでもらえるポイント

ただし、どのレベルが効率が良いのかは、自分のユニットの育ち具合にもよります。

ライブレベルを下げる手段

ライブクリアをするために、LPを一定数以上消費した場合、ライブのレベルは1つ下がります。なので、そのLP数で倒せなかった場合にはレベルが1つ下に戻り、ユニットを強化しない限りそこで足踏み状態になります。

レベルが下がるLP数はライブの種類によって異なります。

通常 3LP以上
特大 4LP以上
緊急 6LP以上

ライブユニットについて

ライブユニットの仕組み

ライブユニットは、ボーカル・ダンス・パフォーマンスのそれぞれのユニットごとに編成します。その中の1つ、今回はボーカルユニットを見てみましょう。

あんスタライブユニット

それぞれのライブユニットの中は、またそれぞれ小さな3つのユニットに分かれています。メイン・サブ1・サブ2と名前がついていますね。

このうち、LPを1つだけ使った場合にはメインのみが出演。
あんスタライブユニット

2つ使えばメイン+サブ1が出演(ブースト1.5倍)
あんスタライブユニット

3つ使えば、全ユニットが出演します(ブースト2倍)
あんスタライブユニット

先述の通り、LPは一度に2つ以上使うとブーストがかかります。もちろん少ないLPで倒せた方が節約にはなりますが、ブーストの威力はとても大きいので、ちまちま小分けで打つよりブーストを有効活用しましょう。

ライブユニット編成の時に気をつけたいこと

基本的には、自動編成でOK

ライブユニットは、この「おすすめ編成」ボタンをタップすることで、手持ちのカードから該当ステータスが強い順に勝手に編成してくれます。

あんスタライブユニット

基本的にはここさえ押しておけば、現在作れる最高ステータスのユニットが出来上がります。ただし、少しだけ考えたいのは「ユニットスキル」の存在です。

ユニットスキルも有効活用

ユニットスキルを活用すると、組み合わせによってはステータスを大きくアップさせられます。

あんスタライブユニット

おすすめ編成による数値的に最強の組み合わせよりも、メンバーを入れ替えてユニットスキルを発動させた方が結果的に強くなる場合もあります。

ユニットスキルについては、後の項目で詳しく説明します。

期間限定スカウトに特効あり

イベントが開催されているときには、期間限定スカウトも同時に開催されています(イベント期間の少し前から始まり、少し後までスカウトが引けます)

期間限定スカウト

同時開催された限定スカウトでは、そのイベントでステータスがアップする「特効」のついたカードをひくことができます。どうしても頑張りたいイベントがある際には、特効狙いでスカウトをまわすことも選択肢の一つですね。上手くすれば、スカウトにかかったダイヤを計算に入れても、逆にダイヤの節約ができます。

期間限定ユニットスキルも活用

期間限定スカウトに登場したカードは、そのイベントの期間中だけ、特別なユニットスキルを発動します。

期間限定スカウト
こちらは「スカウト!ヴィクトリア」の画像です

これはあんスタの太っ腹なところなんですが、この特別なユニットスキルはスカウトで入手可能な期間限定カードだけでなく、同じアイドルであればどのカードでも発動します。

あんスタ期間限定ユニットスキル
1枚も「スカウト!ヴィクトリア」のカードを持っていません

たとえば、2018年6月22日現在開催中の期間限定スカウト「スカウト!ヴィクトリア」では、斎宮宗と影片みか、逆先夏目、鳴上嵐の4人の限定カードが登場しています。私はこのうち1枚もカードを持っていませんが、他のカードで期間限定のユニットスキルを発動させることができました!

期間限定スカウト

Vo.10%アップですね。偶然にもこの4人はボーカルで高レアリティのカードが多いので、実戦にも役立てられそうです。

ユニットスキルとは

ユニットスキルとは…
メイン/サブ1/サブ2の小さなユニット内の5人の、特定の組み合わせによって発動するステータスアップ効果のあるスキル

ユニットスキルは、1人~5人の組み合わせで発生します。

1人のユニットスキル「MaM」だとPf.2%アップとそれほど強力なスキルではないのですが、

図書委員会

5人のユニットスキル「Knights」だとPf18%アップと、かなり戦力を補強できます。

Knights

また、ユニットスキルは1つのユニットに対して複数発生させることができます。

あんスタユニットスキルたくさん

このことから、特定のアイドルだけではなく、色々なアイドルを集めることが望ましいですね。また、ユニットスキルが発動できるカード入手を狙ってプレイするという楽しみもできます。

ユニットスキルには発動の条件が2つあるので注意してください。

  • ユニットリーダーが関わるスキルしか発動しない
  • ユニットを越えたメンバーではスキルは発動しない

ユニット発動条件は「リーダーが関わっているかどうか」

ユニットスキルは、リーダーが含まれるものしか発動しません。

ユニットスキル

たとえばこの組み合わせの中には、斎宮宗と影片みかの「Valkyrie」発動に関わるメンバーが2人ともいます。けれど、リーダーである青葉つむぎはValkyrieの発動条件に関わっていないので、このスキルは使えません。

ユニットスキルの発動は5人単位。ユニットを越えた発動はしない

これは特に「ライブユニット」編成の際に注意したい点です。
ユニットスキルは、あくまでメイン/サブ1/サブ2のそれぞれ5人の中でしか発動しません。

たとえば、この例だとメインのリーダー日々樹渉とメインのユニットメンバー氷鷹北斗、サブ2の真白友也でユニットスキル「演劇部」が使えそうな気がします。

あんスタライブユニット

けれど、ユニットスキルは、同じユニット5人の中に該当メンバーがそろっていないと発動しません。よって、このパフォーマンスユニットで「演劇部」のユニットスキルを使いたければ、真白友也をメインに移動させる必要があります。

【まとめ】イベントポイントを効率よく回収するために

ここまでイベントについて詳しく見てきましたが、結局イベントを効率よく攻略するためにはどんなところに気を付けるべきなのかまとめます・

基本的に特大を狙う

ライブの種類の項目でお伝えしますが、後半から追加されるライブも含めると、1つのイベントでライブは7つ行われます。ライブにはレベルがあり、基本的にはレベルを上げたほうが効率よくイベントポイントを回収できます。

あんスタイベントライブ
特大レベルMAX

緊急を除いた6つのライブがそれぞれランダムに発生するので、発生したライブをすべてクリアしてレベルをあげようとすると、ダイヤがいくつあっても足りません。

原則としては、「前半からある2つの特大のレベル上げに集中」することが効率が良いとされています。後半に追加される特大も、最大レベルが20ですぐに育ちきるので、一見すると効率は悪くないんですが、単純に育てるライブが1つ増えてしまうことになるので手間もかかるし、育てている間の効率の悪いポイントに割くLPがちょっともったいないですよね。

あんスタライブユニット
後半から追加の友也特大です。MAXレベルが20なので前半特大ほど手間はかかりませんが、後半の追い込みの時期に育て直しは少ししんどい

逆に同じLPで後半特大レベルMAXの75万人をクリアできるのであれば、前半は頑張って特大を1つだけ育てて、後半追加された特大を育てたほうが効率は良いです。

また、デッキが全く育っていない状態であれば、特大より通常の方が結果的に効率よくポイントを回収できることもあります。これについては、個々人のユニットの育ち具合によるので、何とも言えません。

参考までに、特大ライブのレベルマックス時の観客人数と獲得イベントポイントを載せておきますね。

ライブの種類 MAKレベル 観客 ポイント
特大(前半) 30 500,000 6,000~7,200
特大(後半) 20 750,000 9,000~10,800

当面の目標は特大レベル30をLP3で叩けるように

「基本的に特大ライブを育てていく」という基本方針だと、まず特大レベルMAXを、レベルが下がらないLP3でクリアできるようになることが最初の目標になります。

あんスタライブユニット

LP3だと2倍ブーストになるので、ライブユニット編成画面で総合力が25万に到達したらクリアできますね。

あんスタライブユニット
頑張って育てた&このイベントの際の特効カードが効いています

まずはボーカル・ダンス・パフォーマンス、すべてのユニットの総合力が25万に到達するところを目標にしましょう。最終的には無課金でも、特大レベル30をLP2でクリアできるところまでは行けますよ。そうなると、無課金でもがんばれば毎回ポイントボーナスの☆5を1枚、安定的にゲットできるようになります。

APも余らせず活用→ユーザーランクアップ(レベルアップ)でのLP回復

イベントポイントはライブクリアでしか稼げません。ライブクリアには必ずLPが必要です。ということで、LPは1つでも多く欲しいですよね。

あんスタライブユニット

裏技を使った、LP回復アイテムの持越し方法などもあるのですが、意外と忘れられがちなLP回復方法に「ユーザーランクアップ(レベルアップ)」があります。特に日曜日の曜日別コースではユーザーEXPが2倍になるので、焼きそばパンが2つもあれば1日中レベルアップを繰り返すことも可能です。

曜日別コース(日曜)を活用した無課金向けイベント攻略はこちら

無課金向けイベント攻略。ダイヤなしで、できるだけLPを稼ぐ方法【あんスタ】

日曜以外でも、APは消費すれば消費するほどユーザーランクアップ(レベルアップ)につながります。貯めて余らせておくのももったいないです。

あんスタライブユニット

従来だとプロデュースをすることでしかAPが消費できず、かなり時間と手間がかかったのですが、今なら「マネージメント機能」を活用することで、放置で簡単にAPを消費することができるようになりました。

あんスタマネージメント

マネージメント機能についてはこちら
【あんスタ】新機能「マネージメント機能」ついに公開! 使い方や効果は?

どうしても欲しい報酬があるときにはダイヤの準備!

なんだかんだ言いましたが、結局そのイベントでどうしても手に入れたい報酬があるときには、最終的にダイヤ頼みになります。

あんスタダイヤ

戦力を強化するための期間限定スカウトを引くにもダイヤが必要、ライブクリアのためのLP回復にもダイヤが必要、とダイヤがものをいうことは間違いありません。

あんスタダイヤ

あんスタは、イベントから半年経過すると「復刻イベント」としてもう一度同じイベントをプレイすることができるようになります。ですが、入手条件が開催されたときよりかなり厳しくなっているうえ、カードはそれぞれ1枚までしか手に入りません。

本当に始めたばかりでどう頑張ったらいいかすら分からない状態ならともかく、気楽に「復刻で手に入れればいいや~」と考えるよりは、そのイベントで確実に手に入れておく方を私はお勧めします。

以上があんスタのイベント走り方まとめです。
あなたのお役に立ちましたら嬉しいです。

関連記事
あんスタ!記事一覧
あんスタ過去イベント一覧(☆5の1枚取りボーダー付き)