logo_hatebu logo_line
検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

【2018年最新版】LINEで友達からブロックされているかどうかを確認する方法!【アプトピ編集部調べ】

【2018年最新版】LINEで友達からブロックされているかどうかを確認する方法!【アプトピ編集部調べ】

こんな人にピッタリの記事です♪

  • LINEでブロックされているか確かめたい
  • ちょっと嫌な相手をブロックしたい

LINE」はリアルの友達と、いつでもどこでも気軽にコミュニケーションできる反面、例えば「友達にLINEを送っても返事がない…。ブロックされているかも?」といった不安や、逆に「あの子ちょっと苦手…ブロックしたい。でも、本人にバレたら気まずいなぁ…。」など、LINEでの友達関係について悩みは尽きませんよね?

LINE友達にブロックされたか確認する方法

そんな、LINEでの友達との距離感にお悩みの方にオススメなのが、LINEでブロックされているか確認する方法、さらに、距離をとりたい相手をLINEでブロックする方法です。

★結論をカンタンに★

  • 3つの方法からブロックされているか確認できる
  • ブロックする場合は、トーク画面内のメニューから簡単にできる

実は、LINEでブロックされているかどうかを確かめる方法は、確認したい相手にLINEスタンプをプレゼントしてみたり、タイムラインの投稿をチェックしてみるなどいくつか存在します。

また、自分が相手をブロックする際には、サクッと行うことが可能です。

「あれ?もしかするとブロックされてる?」や「苦手だけどブロックするのは…」といったモヤモヤは、そのままにしておくよりも、いっそのこと確認 or 実行してみるのも良いかもしれませんよ?

上のような流れで、LINEのブロックに関してご紹介していきます。

iPhoneでLINEスタンプをプレゼントする方法!
おすすめLINEスタンプ紹介

LINEのブロックとは

「LINE」でブロックする or されるとは、一体何のことでしょうか?

まず前提として、LINEでは「友だち」として相手のアカウントを追加することによって、トークや通話などアプリ内でコミュニケーションをとることが可能となります。

でもこれって、実質いつでもどこでもコミュニケーションをとることができてしまうので、人によっては夜中の着信や毎日何十回もメッセージが来たりして煩わしく感じたり、もう相手と「アプリで会話をしたくない!」というシチュエーションが発生する場合があります(人間ですもん)

そんなときに便利なLINEの機能が「ブロック」なのです。

LINE友達にブロックされたか確認する方法

ブロック機能を使うと、ブロックした相手は「友だち」リストからも排除されます。

ブロックを解除しない限りは、永遠に相手とLINE上でのコミュニケーションを断つことができちゃいます。

LINEをブロックされたらこうなる

仮に、自分が相手からLINEをブロックされたら、「LINE」内ではどのような変化が起こるのでしょうか?

実際に確認してみましょう!

LINEブロック「トーク」の場合

トーク画面における大きな変化は、どれだけ文字やスタンプ、絵文字を送ったとしても、相手の既読が全くつかなくなってしまう点です。

つまり相手はブロックした後、こちらとのトークを一切見ていません。

LINE友達にブロックされたか確認する方法

それもそのはず、通常であればメッセージを送ると相手のスマホに「新着メッセージ」があると通知されます。しかし、ブロックした相手からは、相手がどれだけトーク画面にメッセージを残しても一切通知はされません。

そう、ブロックした相手の新着メッセージにそもそも気づかないのです。また、トーク画面にも新着メッセージは表示されないため気付くことは永遠にありません。

LINEブロック「タイムライン」の場合

LINEで友だちになっている人たちの「○○に行ってきたよ!」や「こんなご飯食べてきた!」といった投稿をチェックできちゃうのが「タイムライン」です。

LINE友達にブロックされたか確認する方法

ブロックされてしまうと、ブロックした側のタイムライン投稿は見ることができなくなります。

また、タイムラインの投稿は、ブロックされた以降の投稿に限らず、基本的には全ての相手の投稿が見れなくなるようです。

LINEブロック「グループトーク」の場合

相手と1対1のトーク画面では、どれだけこちらがメッセージを送っても、相手には非表示かつ非通知でした。

仲の良い友達同士やサークルなど、複数人でトークを行う「グループトーク」の場合には、一体どのような変化があるのでしょうか?

こちらを確認したところ、グループトーク内でメッセージを送った場合、ブロックされた相手にも新着メッセージとして通知されました。

LINE友達にブロックされたか確認する方法

さらに、ブロック側からグループトーク画面を見ると、ブロックされた側のメッセージも表示されており、メッセージを読むことで、既読もつきます。

相手に連絡をとる手段がLINEしか存在しない場合は、グループトークで何とかコンタクトはとれるということですね。

LINEグループの作り方

LINEブロック「通話」の場合

ブロックされた相手に「無料通話」はできるのでしょうか?

こちら、ブロックされた側は通常の無料通話のように相手へ発信画面が表示され、どうやら発信はしているようです。

しかしブロックした側から見ると、一切着信などはなく、一方通行状態となっています(涙)

LINE友達にブロックされたか確認する方法

そのため、ブロックされるとメッセージだけでなく、通話することも不可能となってしまいます。

LINEでブロックされているか確認する方法

「最近、既読が全然つかない…」や「しょっちゅうタイムラインを更新していた子の更新が最近全然ない」など、相手にブロックされているのか少しでも気になった場合には、ブロックされている可能性があるか確かめてみましょう。

大きく「タイムラインの投稿の確認」「グループトークの既読の確認」「LINEスタンプのプレゼントの確認」の3種類の方法から、ブロックされている可能性を推測することができます。

タイムラインから確認する方法

前述の通り、ブロックされた相手のタイムラインへの投稿は、過去のものも含め表示されなくなります。

そのため「最近タイムラインへの投稿がぱったり減った、もしや…?」な人の場合、過去に投稿されたタイムラインを確認しましょう。

LINE友達にブロックされたか確認する方法

あったはずのタイムラインが無くなっていたとしったら、ブロックされている可能性があります。

グループトークで確認する方法

グループトークで、何か発言した場合は、ブロックした相手にも通知が行き、相手がグループトークを確認すれば既読がつきます。

この仕様を利用することで、相手がLINE自体を使っているかどうかの判断をすることが可能です。

LINE友達にブロックされたか確認する方法

例えば、1対1のトークで長期間にわたって既読がつかず、グループトークは全員分の既読がつく場合は、相手はこちら側をブロックしている可能性があります。

逆にグループトークも既読がつかない場合は、相手がそもそもLINEアプリ自体を使っていない可能性があり、ブロックされている可能性は低くなります。

LINEスタンプのプレゼントで確認する方法

LINEスタンプをプレゼントして確認する方法があります。

iPhoneでLINEスタンプをプレゼントする方法!

LINEスタンプをブロックしている可能性のある相手に送ることで「〇〇はすでにこのアイテムを持っているためプレゼントできません」と表示されれば、相手がブロックしている可能性があります。

LINE友達にブロックされたか確認する方法

しかし、この方法でわかるのはあくまで可能性です(ブロックしていなくて、本当に同じスタンプを既に持っている可能性も十分にあります)

そのため、例えば相手が絶対に買いそうにないスタンプをプレゼントしてみて反応を確認してみると、高い確率でブロックされているかどうか分かるかもしれません。(あくまで、確率が高いだけで、絶対ではありません)

LINEで友達をブロックする方法

以上、ブロックされた際に起こるLINEの変化やLINEでブロックされているか確認する方法をご紹介しました。

今度は逆に「あの子をブロックしたい」という場合に、ブロックする方法を確認していきましょう!

(ブロックをオススメしていいのかどうかはちょっとハテナですが…。まぁ、もしもの時のためにということで)

LINEで友達をブロックする方法は簡単です。

相手とのトーク画面が残っている場合には、まずはトーク画面へ移動しましょう。

トーク画面の右上にある「▽」ボタンをタップしましょう。

するとメニュー画面がサッと下がってきます。

LINE友達にブロックされたか確認する方法

メニュー画面内の一番右上にある「ブロック」の項目を選択して押しましょう!

すると、画面下に「ブロック中」の表示、そして、先ほど「ブロック」だった項目は「ブロック解除」に表記が変化します。

LINE友達にブロックされたか確認する方法

この「ブロック中」と「ブロック解除」の2つの表示が確認できれば、ブロックは完了です。

もう、相手からのメッセージや通知は一切表示されません。

LINEでブロックできない場合がある!?

LINEでブロックできない場合の例

嫌いになったらこっそりとブロックできてしまうLINEの「友だち」ですが、中にはブロックできない「友だち」も存在します。

例えば、LINEの公式アカウントなど一部のアカウントです。

LINE友達にブロックされたか確認する方法

これらは、「▽」で開くメニューの中に「ブロック」の項目はあるにはあります。しかし、押しても全くうんともすんとも反応しません。

LINEブロックができない場合の対策

LINEの公式アカウントなどのような、ブロックすることの難しいアカウントはどうすればブロックできるでしょうか?

こちら、現状ではブロックしようがないので諦めるしかありません…(べ、別にLINE公式アカウントを意地でも消したいってわけではないですよ…汗)

LINEブロックを解除する方法

「ムカついてブロックしたけど、冷静になって考えてみたら、私も悪かった…」「解除して、また元通りの関係に戻りたい」そんな場合は、ブロックを解除して仲を取り戻しましょう!

LINEでは簡単にブロックできるように、ブロックを解除することも簡単にできちゃいますよ。

ブロックした相手とのトーク画面を残しているか、消してしまったかで方法が少し異なります。

トーク画面が残っている場合

ブロックした相手とのトーク画面が残っている場合、ブロック解除はとっても簡単です。

一緒に確認してみましょう!

トーク画面の右上にある「▽」ボタンを押して、メニューを表示させましょう。

LINE友達にブロックされたか確認する方法

メニューの中から「ブロック解除」を選択します。

これで、ブロック解除は完了です。「友だち」リストの中にも無事、戻っていますよ!

トーク画面も消した場合

筆者、ブロックした相手は、相手とのトーク画面も一緒に削除しちゃうタイプです。こうなると前述したトーク画面からのブロック解除はできなくなっていまいます。そんな筆者みたいなタイプでも大丈夫です(笑)

ちゃんと、トーク画面ではないところからブロック解除をする方法も存在します。

LINEアプリの画面下にあるメニュー項目から一番左に位置している「友だち」をタップしましょう。「友だち」リストの中にある画面左上の設定アイコン(歯車みたいなやつ)をタップします。

LINE友達にブロックされたか確認する方法

移動した「設定」画面を下へスクロールしていき「友だち」の項目を選択してください。

一番下に「ブロックリスト」が存在します。次にココをタップしましょう。

ブロックリストの中から解除したい友だちを選択し、右に表示されている「編集」を押します。

LINE友達にブロックされたか確認する方法

画面下から「削除」と「ブロック解除」というメニューが表示されるので「ブロック解除」を押してみてください。

これで、ブロック解除は完了です!

以上、【LINEで気になること】LINEで友達からブロックされているかどうかを確認する方法!でした。

いかがだったでしょうか?

筆者「これを読んで、気軽にブロックしちゃおう!」とまでは、さすがに言えませんが…(笑)

人とお互いに気持ちの良い距離感で付き合っていくためには、時としてブロックも必要になるかもしれません。

そのようなときに、少しでもこの機能や記事がお役に立てればと思います!

トモトモ

この記事のライター
トモトモ
LINEで相手にブロックされているか確認する方法は、これまでに結構変化してきています。昨日までは使えていた方法が今日になったら突如使えなくなってしまった…。みたいなこともあるようです。また「あくまでブロックされているかも?」の可能性があるというだけで「絶対にブロックされています!」ではありません。その点だけご注意くださいね。記事では3種類の方法をご紹介しましたが、筆者的には、LINEスタンプをプレゼントしてみる方法が、ブロックされているかどうかの可能性が高そうな印象でした。

 

この記事に関するキーワード