logo_hatebu logo_line

『かわいい』が生まれる場所。

プリンは固くて濃いめがサイコーッ🍮!! インスタの「#固めプリン」からオススメ6選

プリンは固くて濃いめがサイコーッ🍮!! インスタの「#固めプリン」からオススメ6選

とろっとろでやわらか~い、なめらかプリンが人気を誇る今日この頃。「いやいや!プリンたるもの、しっかり!蒸し焼き固められてこそ正統派!」と思う固いプリンスキーの皆さまへ。

今回はインスタのハッシュタグ「#固めプリン」から、ライター・Tomokoオススメの“固い・おいしい・インスタ映え”の三拍子が揃った、今ぜったい食べたい厳選プリンをご紹介します♪

※記事内の店舗情報ならびに価格は2018年11月時点・編集部調べです。

ねるねるオススメのインスタ映えスイーツ🐄♡
インスタ映え♡フォトジェニックなスイーツやおしゃカフェが沢山見つかる【Tastime】

プリンとカラメルソースだけのシンプルなひと皿編

グーテ・ド・ママン(三田)

固いプリンには、苦いカラメルを。

そんな私のプリン・プリンシプル(←プリン信条)がカタチになったような、グーテ・ド・ママンのキャラメルプディングは、カラメルの濃さがインパクト大!その立ち姿といいアルミカップの跡といい、まさにスイーツ界のエアーズロックのようなカッコよさ♪

店名の意味はフランス語で「ママのおやつ」だそう。手作りの温かさが伝わる絶品プリンをぜひ味わってみてください!

グーテ・ド・ママン

  • 所在地:東京都港区三田2-17-29 グランデ三田1F
  • 公式サイト:https://www.g-maman.com
  • 価格:キャラメルプディング 420円

さくらんぼとクリームでちょっぴりおめかし編

家と庭(表参道)

有名ブランド、ミナペルホネンが手がけたカフェ、家と庭です。

まるで絵本の世界のようにファンタジックな店内でいただけるこちらのプリンも、”固め・おいしい・インスタ映え”の3拍子揃い。じゅわっと甘いさくらんぼに、ミントの緑が良いアクセントになっていて、見た目がほんっとにかわいいんです。

街を歩き疲れたら、都会のど真ん中とは思えない空間で卵感いっぱいのプリンに癒されてみてくださいね♡

家と庭

  • 所在地:東京都港区南青山5-6-23 SPIRAL 5F
  • 公式サイト:http://www.mp-call.jp/cafe
  • プリン:400円

夢のプリン・ア・ラ・モード編

名曲・珈琲 麦(本郷三丁目)

珈琲 麦は、1955年創業の老舗オブ老舗です。全席ファーストクラスのような居心地の良さと、プリンの濃さで、私の大のお気に入り店なのでございます。あ、名曲喫茶の話になると、つい口調がかしこまっちゃうのでございます。

さて、写真をご覧ください。

こちらのプリンには堂々と「す」が入っておりますね?焼きプリンに見られる空気の穴なんですけど、じつはこの「す」好きの私、初めて麦を訪れてこの姿をひと目見た瞬間に、

「あ、す入りだ。やった」

と喜んだのもつかの間、口に入れた途端「す」の穴に潜んだカラメルソース軍団にハートを狙い撃ちにされてしまいまして。まさか、こんなところに“「す」ナイパー”がタップリ潜んでいたなんて…!と嬉しい驚きに襲われました。

その後、ひと口、ひと口と食べ進むごとに「す」からカラメルアタックを浴びせられ、ああーーー!「す」が好きで良かったあああー!と、心をハチの巣にされつつ雄叫びをあげそうになったのですが、そこはクラシック音楽が厳かに流れる大人の空間。グッと堪えました。

以来、心をわしづかみにされているプリンです。さらにプリンアラモードはバニラアイスとフルーツ搭載で、ゴージャス&カロリアス🍮🍒🍨ハートをかっさらわれないよう、くれぐれも心して召し上がってくださいまし。

名曲・珈琲 麦

  • 所在地:東京都文京区本郷2-39-5
  • 公式Twitter:https://twitter.com/mugi_hongo
  • 価格:プリンアラモード 700円 (プリン単品 450円)

あの有名店も!固めプリンの穴場編

豊島屋洋菓子舗 置石(鎌倉)

鳩サブレーの豊島屋が手がける豊島屋洋菓子舗 置石には、鳩型のチョコをあしらったトラディショナルプリンがあります。

初めてインスタで見た時、あまりにもこの鳩のホワイトチョコがかわいすぎてポーポー鳴いてしまいそうになりましたよ…。

どんなにカリカリしている時でも、きっと、このプリンを前にしたらもう、心の平和しかないですよ…🕊🕊🕊

さすが、全国で初めて平和都市宣言をした鎌倉のプリンです\(^o^)/

ハート型の器にたっぷり入るカラメルソースといい、インスタ映えも確実なひと皿です。

豊島屋洋菓子舗 置石

Café&Meal MUJI

ご存じだろうか、無印良品カフェの焼きプリンが実は固めであるということを。なんのけなしに食べたら思いのほか固くてニヤけてしまったのは私だけだろうか。そして「カタメよ、お前、ここにもいたんだね」と、胸が熱くなったのは…。

沖縄のさとうきびから作られた「本和香糖」を使用したやさしい甘さのMUJIプリン、なんといっても全国あちこちに点在するMUJIカフェで手軽に味わえるのが魅力です。出先で突然固いプリン発作が起きたときにも、きっと重宝しますよ。

Café&Meal MUJI

すし銚子丸

ある日のこと。インスタの「#固めプリン」タグを見ていたら、行きつけの回転寿司店に固めプリンがあるという衝撃の事実が発覚しました。その名も、銚子丸オリジナル特製プリン。メニューにもしかと書いてあるんですね、良く見たら。こんな長い名前なのに1ミリも視界に入らなかったなんて…私…私…!近々、眼科を受診しようと思います👁

さて、大きな型で焼いたのか、スクエアにカットされているのも手作り感満載で良くないですか?これぞ、カットにも耐えうるハードさを持ち合わせている固めプリンならではの提供スタイルですよ!プリンなのに、切れるヤツ。脚高の器にもこだわりを感じます。

すし銚子丸

  • 所在地:店舗案内をご覧ください
  • 公式サイト:http://www.choushimaru.co.jp/
  • 品名と値段:銚子丸オリジナル特製プリン 250円

目にも麗しい固めプリンの世界。もっと、もっとご紹介したいお店が山ほどありますが、今回はインスタの素敵な投稿をピックアップする形でお届けしました。ご協力いただいたユーザーの皆様、ありがとうございました🍮

プリン
固めプリン・イズ・スバラシイ

多くのとろけるプリン達が狭いカップの中でその一生を終える中、時にフルーツらの仲間を従え、生クリームでおめかししてキリッと自立する姿には、一国の王や姫のような気高さと自由すら感じてしまいます👑

#固めプリン」タグで一番インスタ映えしている部分は、そんなプリンたちの凛としたかっこ良さかもしれません🍮

Tomoko

この記事のライターTomoko
もっと紹介したいお店がたくさんある、と書きましたのでオマケコーナーです。東京・新橋の純喫茶ポンヌフ(ハンバーグも最高)からの、パーラーキムラヤ(サンドウィッチも最高)へのレトロプリンツアー、ご主人のトークも楽しい虎ノ門のヘッケルン、新しいところでは渋谷のオーレ(Are)などなど、ああ~字数が足りないですが、固めプリンの世界がもっと盛り上がることを祈ります。

この記事に関するキーワード