『かわいい』が生まれる場所。

【Instagram】ストーリーの見方を解説!過去の投稿は見られる?

【Instagram】ストーリーの見方を解説!過去の投稿は見られる?

端末に保存

続いて、iPhoneやandroidなどの端末に保存しておく方法です。ストーリーを開いたら、右下の「その他」を選びます。

その他を選ぶ

続いて「保存」を選択。

保存を選択

赤枠部分の「保存」を選択します。

ストーリーズを保存

これでそのまま端末に保存されました。

ちなみに文字や装飾のない状態で保存をしたい場合は、「写真を保存」を選べばOKです。

ストーリーをハイライトする方法

ハイライトとは、本体24時間で削除されてしまうストーリーを、自分のプロフィールページにずっと残しておける機能のこと。

思い出に残ったものをいつまでも残しておきたい時や、残しておく気はなく作ったけど意外と出来が良く、消えてしまうのがもったいないと感じた時に使えます。

ハイライトの設定方法を紹介します。

まずストーリーを開き、画面右下の「ハイライト」を選びましょう。

ハイライトを選ぶ

編集画面が表示されたら、タイトルを入力して「追加」をタップします。

タイトルを入力

これで保存が完了です。ハイライトはプロフィール画面の赤枠部分に表示されます。

ホーム画面に表示される

ハイライトを削除する方法

ハイライトはユーザーが削除しない限りずっと残り続けます。削除の手順は簡単。まずは自分のプロフィール画面を開き、ハイライトを表示させてください。

ハイライトを開く

続いて画面右下の「その他」を選択。

その他をタップ

赤枠部分の「ハイライトから削除」を選びましょう。

ハイライトから削除

「削除」を選択して完了です。

削除

【Instagram】タイムラインから消えたストーリーの見方は?

24時間でタイムラインからストーリーは消えてしまいます。勝手に消えてしまうイメージから「あまり使いたくない」と思っている人も多いのかもしれません。

事前に設定をしておけば、24時間が過ぎても見ることができます。その手順を紹介します。

消えたインスタのストーリーは見れる?

一度消えたストーリーは、「アーカイブに保存がオンの状態」または「ハイライト保存」のどちらかの設定をしていれば24時間経った後でも見ることができます。

アーカイブに保存したストーリーの見方!

まずはアーカイブに保存したものを見てみましょう。プロフィール画面からメニューボタンを選択してください。

メニューを選択

続いて、アーカイブをタップ。

アーカイブ

すると、いままで投稿したものが表示されます。かなり古いものまでさかのぼることができますよ。

過去のストーリーを見られる

アーカイブに保存してあるものは他のユーザーが見ることはできず、自分だけで楽しむことができます。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。