『かわいい』が生まれる場所。

【Twitter】ブロック解除の方法を知りたい!再フォローはバレる?

【Twitter】ブロック解除の方法を知りたい!再フォローはバレる?

ブロックしたままだと制限がかかるから

お互いの関係を同時に解消するには、相手をブロックするしか方法がありません。

ただ、相手をブロックすると、お互いにツイートの閲覧やリプライ・DMの送信、リストの追加などのコミュニケーション機能が使えなくなるという制限がかかります。

今後二度とTwitterで関わりたくないという相手ならこういった制限は必要ですが、ただ単にフォローを解除するだけならこういった制限は特に必要ないでしょう。

なので、何の関わりもない他のユーザーと同じような関係に戻りたい時にブロック解除が役に立ちます。

相手のリムーブの手間を無くせるから

繰り返しになりますが、リムーブだけだと相手のフォローリストには自分のアカウントが残った状態になってしまいます。

特にフォロー数が多いユーザーの場合、フォローリストから特定のアカウントを探し出すのは非常に手間がかかる作業です。

そこで、ブロック解除をして相手のフォローリストからも自分のアカウントを削除してしまえば、相手にリムーブする負担をかけずに済みます。

ブロック解除後に再フォローするとバレる可能性が高い!

ブロックを解除しても、直接相手に通知が届くことはありません。

しかし、解除後に再フォローした場合、相手の設定によってはフォロー通知が届いてしまうことがあります。

もし、相手と相互フォローの関係にあった場合、再びフォロー通知が届くのは不自然なので、ブロック解除したことがほぼ確実にバレます。

ブロック解除は、できるだけ穏便に相手と距離を取るためのひとつの手段です。

しかし、ブロックがバレたくない相手には、ミュートなどの他の手段で対処することをおすすめします。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。