『かわいい』が生まれる場所。

【YouTube】コメントが表示されない!?対処法をご紹介!

【YouTube】コメントが表示されない!?対処法をご紹介!

無料で動画を視聴・アップロードできる動画共有サービスの「YouTube」。

YouTubeでは投稿された動画に対してコメントを残すことができます。

コメントを通じて投稿者とコミュニケーションを取ったり、他のユーザーと動画に対する意見や感想を交換したりできますが、何故かコメントが表示されないこともあります。

そこで今回は、YouTubeのコメントが表示されない原因や対処法を詳しく解説していきます。

YouTubeのコメントが表示されない原因

コメントが表示されないのは、以下の4つの原因が考えられます。

  • 制限付きモードが有効になっている
  • 投稿者によって削除された
  • 端末やアプリの不具合
  • サーバーの不具合

では、以上の4つの原因をそれぞれ詳しく見ていきましょう。

制限付きモードが有効になっている

このような問題が起きる場合、アプリの「制限付きモード」が有効になっているのが原因として考えられます。

制限付きモードが有効になっている

制限付きモードとは、暴力的・成人向けコンテンツなど、運営が不適切だと判断したコンテンツを表示させないようにしてくれる機能です。

正常に表示されない場合は、まずこの設定が有効になっていないか確認してみましょう。

有効になっていた場合は無効に切り替えてから表示されるかどうか確認して下さい。

ちなみに、制限付きモードの設定はその設定を行った端末のみ適用されるので、別の端末では設定が適用されません。

投稿者によって削除された

コメントが表示されない場合、それが投稿者によって削除された可能性も考えられます。

動画の投稿者は他のユーザーが書きこんだコメント削除したり、非表示にしたりすることができます。

もしかすると、あなたが残したコメントが投稿者の気に障ってしまったのかもしれませんね。

また、あなたが書きこんだものが不適切だと判断された場合は運営によって削除されるケースもあります。

端末やアプリの不具合

このような問題が起きるのは、端末やアプリに一時的な不具合が生じているのも原因のひとつです。

スマホやアプリを使っていると、原因不明の軽微な不具合が起きるのはよくあることです。

この場合、端末やアプリを再起動すれば直るケースがほとんどなので、正常に表示されない時は再起動を試してみましょう。

サーバーの不具合

これは稀なケースですが、YouTubeのサーバーに不具合が生じている可能性もあります。

サーバーに問題があって正常に表示されないのであれば、自分だけではなく他のユーザーにも同じような不具合が起きているはずです。

TwitterなどのSNSをチェックしてみて、同じ時間帯に「YouTubeのコメントが表示されない」といった投稿が多数あるようなら、サーバーに原因がある可能性が高いでしょう。

その場合、ユーザー側では対処のしようがないので、サーバーの不具合が解消されるまでしばらく待つしかありません。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。