スマホで見つける、もっと可愛い私

気になるnoteの評判をまとめてみたよ!使いたい人は必見♪

気になるnoteの評判をまとめてみたよ!使いたい人は必見♪

Contents[OPEN]

同じ趣味・興味の仲間を見つけたい人

4つ目のケースは、共通の趣味を持つ仲間を見つけたい方です。

先ほども説明の中で触れたように、中にはマニアックな記事を書いている人もいるので、マイナーな趣味の方でもわかってくれる人がいるかもしれません。

まずは、自分の好きなことを投稿してみましょう!

悪い評判をカバー!noteの賢い使い方

ト

評判を検討する中で、使ってみたいけれどやっぱりデメリットが少し気になる方もいるかもしれません。

ここでは、悪い評判をカバーできるnoteの賢い使い方を紹介します。

プレミアム会員、SNSでの拡散、そしてブログとの使い分けなど見ていきましょう。

プレミアム会員なら不満を解決できるかも

1つ目の使い方は、プレミアム会員になることです。

繰り返しになりますが、無料会員のままでも基本的な機能が一通り使えます。

投稿者はプレミアム会員になることで予約投稿できたり、有料記事料金の上限を上げたりできます。

効率よく収益を獲得できるかもしれません。

noteの記事をSNSで紹介する方法

2つ目の使い方は、noteで自分が書いた記事を他のSNSで宣伝することです。

やり方を簡単に紹介しましょう。

noteアプリを開き、当該記事を表示させると左下に共有アイコンが表示されます。

TwitterやLINE、そして他のSNSに共有する際のアイコンが並んでいます。

この中から目的のものをタップしてタイムラインに投稿しましょう。これは読者であってもおすすめの記事として使える機能です。

ブログとnoteを併用して使い分け!

3つ目の使い方は、すでにブログをやっている方向けです。

現時点で投稿しているブログを辞めるのではなく、noteと併用することをおすすめします。

今アカウントがあるブログについていた読者が一気にゼロになってしまうのは、やはりもったいないです。

note一本で投稿するためには、ある程度読者が定着するまで併用した方が良いでしょう。

投稿するカテゴリを分けるという考え方でもOKです。

それぞれ異なった趣向を持つ読者を獲得できるので、より影響力もアップしますよ。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。