logo_hatebu logo_line
検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

【Clipboxの小ワザ】早送り・巻戻しの早さを変える方法

【Clipboxの小ワザ】早送り・巻戻しの早さを変える方法

動画の早送りや巻戻し、もっと早く戻したり、遅く巻き戻したりして見たいタイミングを簡単に出すことができます。

関連:Clipbox記事カテゴリ

まずは「設定」を開こう

クリップボックスで早送りと巻き戻しの設定を変えるやり方

Clipboxのホーム画面右下、歯車アイコンをタップして設定画面を開きましょう。

早送り間隔・巻戻し間隔を調整。

早送り巻き戻し間隔の調整

設定画面を少し下にスクロールすると、「早送り間隔」「巻戻し間隔」という項目が現れます。

右に行くほど早く、左に行くほど遅くなりますので、好きな早さに調整してみましょう。

設定してみました。

くりっぷぼっくすの早送り巻き戻し間隔の調整

今回は早送りを最大に(一番早く)、巻戻しを最小に(一番遅く)設定してみました。

早送りがぐんぐん進む!

動画の早送りを早くする方法

動画プレイヤー画面右下の早送りボタンを長押しすると、いつもより早く進めることができました。長い動画でも、目的のところまで早く辿り着けます!

細かく巻戻し・・・

クリップボックスで細かく巻き戻す方法

巻戻しボタンを長押しすれば、ゆっくり戻すことができます。動画を見ているときに、見たかった場面を見逃してしまった!なんてときに便利ですね。

色々調整して、使いやすい早さを見つけてみてくださいね(・ω<)♪

この記事に関するキーワード