検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

【iOSの小技】速度制限さよなら!通信量を節約するためのiOSの小技4つ

【iOSの小技】速度制限さよなら!通信量を節約するためのiOSの小技4つ

速度制限がかかるとイライラしますよね!LINEやTwitterの画像も見れないし!なるべく回避できるような小技を4つご紹介です。

1.動画やマンガはWi-Fiを利用しよう。

LINEやツムなどでは、よほどでなければ制限がかかるような大きな通信は発生しません。特に大きな通信を行うのは、動画マンガのデータを取得する時です。

動画やマンガのデータを保存するときや、閲覧をするときにはなるべくWi-Fiを利用しましょう。

Wi-Fiの使い方

150413tsushin_SS01

端末の設定を開き、上から2番目の「Wi-Fi」をタップします。

150413tsushin_SS02

スイッチをタップして”オン”にし、利用できるWi-Fiを選択しましょう。

※家にWi-Fiがなくても、交通機関や飲食店、コンビニやドラッグストアなどでも無料で利用できるWi-Fiが増えていますので探してみましょう。

コントロールセンターからもオン/オフ切り替えが可能。

150413tsushin_SS03

Wi-Fiは画面を最下部から上に向かってスワイプすると現れる「コントロールセンター」からもオン/オフ切り替えが可能です。こちらも活用してうまくWi-Fiが拾えるところを探しましょう。

2.アプリの自動アップデートをオフにしよう。

アプリ本体の容量って、どのくらいだと思いますか?

アプリによってまちまちですが、例えばスタンプ画像が沢山入っているような写真加工アプリや、音や効果が沢山入ったゲームアプリは、50~90MBあるものもあります。重めのゲームなら100MBを超えることも!

もしこのようなアプリが同日に10本アップデートされたら、通信量は500MB~1GBとなり、速度制限目前!なんてことも。特にアプリを沢山インストールしている人は、モバイルデータ通信を使って勝手にアップデートされないよう、オフにしておきましょう。

※Wi-Fiに接続した時にまとめてアップデートするのがオススメです。

アプリの自動アップデートをオフに設定する方法

アプリの自動アップデートをオフにして通信を節約するやり方

端末の設定から、「iTunes & App Store」を開きます。(少し下にあります)

アプリの自動アップデートをオフにして通信を節約するやり方

「自動ダウンロード」の「アップデート」をオフにしましょう。

※「モバイルデータ通信」を”オフ”にしても効果があります。
※「ミュージック」「App」「ブック」は、同じAppleIDを使用している別の端末がある場合、自動で同じものをダウンロードする機能です。特に必要なければこちらもオフにしてしまって大丈夫です。

3.アプリのバックグラウンド更新をオフにしよう。

アプリを使用していない場合でも、バックグラウンドで通信を行っているものもあります。
必要なければオフにしましょう。

バックグラウンド更新をオフに設定する方法

アプリのバックグラウンド更新をオフにして通信を減らす方法

端末の設定から、「一般」⇒「Appのバックグラウンド更新」を開きます。

150413tsushin_SS07

オフに設定しましょう。

※特に必要なものがなければ、一番上の「Appのバックグラウンド更新」自体をオフにします。
 バックグラウンド更新をしたいアプリがある場合は個別で設定しましょう。

4.「機内モード」を活用しよう。

機内モードは、本来飛行機に乗るときなどに利用できる機能ですが、全ての通信設定を一時的に停止することができるため、通信量がどうしても気になる際などに活用しましょう。

150413tsushin_SS08

端末の設定を開くと、一番上に「機内モード」があります。こちらをオンにするだけです。

150413tsushin_SS09

コントロールセンターからもオン/オフの切り替えが可能ですので、併せて試してみてください。

また、通信量をチェックするアプリも沢山あります。このようなものを利用するのもオススメです。

カナヘイの通信量チェッカー
150413kanahei.png
DL_iOS


通信量チェッカー
150413kanahei.png
DL_iOS

色々なことができるスマホですが、その分多くの通信が発生しているのも事実です。
速度制限にかからないように、賢くスマホライフを楽しみましょう♪

この記事に関するキーワード