スマホで見つける、もっと可愛い私

【Clipboxの小ワザ】パソコンを使用してファイルをバックアップする方法(機種変更の仕方)

【Clipboxの小ワザ】パソコンを使用してファイルをバックアップする方法(機種変更の仕方)

アプリが開けず、リネームができない

アプリが固まってしまっている等、アプリ内でのリネームができなくても、iTunes上で変更が可能です。該当するファイル・フォルダを選択してキーボードの「F2」ボタンを押すことで、ファイル・フォルダ名を変更することができるので試してみてください。

ただし、フォルダ内に保存されているファイルのタイトルはこの方法で変更することはできません。エラーが表示されてしまうと、それ以降のデータのバックアップが進まなくなりますので、他のデータをバックアップするためには、削除するしかありません(´;ω;`)
※iTunes上で該当フォルダを選択し、キーボードの「Delete」ボタンを押すと削除が可能です。

iTunesに入らないファイルがある…?

複数のファイルを一度にiTunesにコピーした際、入らないファイルが出てくることがあります。

原因は、タイトルの長さ。iTunesのシステム上、長すぎるタイトルのファイルが弾かれてしまうことがあるようです。

アプリ内での表示のことも考えると、長くても100文字前後に抑えるのがおすすめです。長いタイトルのファイルは、PC上でリネームしておきましょう。

たくさん保存したファイルが、突然消えてしまうとショックですよね。
少し手間はかかってしまう方法ですが、こまめにバックアップをとりましょう★

ClipboxをPCで使用することはできるの?

PCでもClipboxが使えたら素敵ですよね。でも残念ながら、クリップボックスがリリースされているのはiPhone版、Android版、iPad版の3種類のみです。

パソコンのイメージ画像

どうしてもPCの画面で見たい時は?

PCでファイルを管理するのにClipboxは利用できませんが、アプリのClipboxで保存したファイルをPCで閲覧したい場合は、上記の方法でPCのローカル環境にデータを保存して利用できるので、試してみてくださいね。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。