検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

【Clipboxの小ワザ】ファイルをパスロックで隠す方法。

【Clipboxの小ワザ】ファイルをパスロックで隠す方法。

Clipboxのマイコレクションにはどんなファイルが入っていますか?誰にも見せたくない秘密のフォルダやファイルは、パスワードをかけて丸ごと隠すことができます!

パスロック設定をしよう。

隠したいフォルダやファイルには、パスロックをかけましょう。

パスロックの設定
手順は簡単!
マイコレクション内の、隠したいフォルダ/ファイルのある場所を開き、右上のActionsをタップ。

Android版は、Actionsではなく、画面右下部にある矢印マークアクションパネルがアクションパネルを表示させるボタンとなっています。機種によっては、端末本体のメニューキーを押さないと、アクションパネルを表示させるボタン自体が表示されないこともあるようです。



隠したいものをタップして選択し、パスロックを選択するだけ(・ω<)♪ パスロックをかけたフォルダ/ファイルは、ロックを施錠した状態では非表示になります。消えたわけではないのでびっくりしないでくださいね!

非表示になったファイルを表示しよう

パスロックを設定して非表示になったものは、パスワードを入れて解錠すると表示されます。

南京錠のマークをタップする

画面下部の左から2番目にある南京錠のマークをタップし、パスワードを入力してください。
※パスワードを設定していない場合は、新規パスワード設定画面になります。

正しいパスワードを入力すると、非表示だったものが赤文字で表示されます!

パスワードを変更したいときは・・・

パスワード変更したい

アプリ内の設定画面(歯車アイコン)から、パスワード設定を選択します。既に設定済みのパスワードを入れ、新しいパスワードを入力しましょう。

パスワードを忘れてしまった時は・・・

パスワードを忘れた

同じく設定画面から、パスワードリセットが可能です。

パスワード変更と違い、古いパスワードを入力せずに新しいものを設定できます。

ただし、リセットするとパスロック設定をかけていたファイルやフォルダが全て消えてしまいます(´;ω;`)※iPhone版では、パスロック設定をしていないファイルは消えません。

注意

Android版では、設定からパスワードリセットを行うと、パスロックをかけていないデータも含めて全て消えてしまうようです。もし消したくないデータがある場合は、パスワードリセットではなく、Clipboxの強制終了とデータ消去を試してみましょう。この方法であれば、保存したデータを消さずにパスワードをリセットすることができます!ただし、下記の情報はリセットされてしまうようですので、確認した上でお試しください。

  • ファイルの保護設定
  • ファイルのパスロック設定
  • クリップ履歴
  • 編集したプレイリストの設定(再生順)等


いかがでしたか?パスロックをかけることで、他の人に見られる心配が解消されます!ぜひ活用してみてくださいね☆