検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

おでかけ・旅行を「記録」するために撮影しておきたいポイント4つ。

おでかけ・旅行を「記録」するために撮影しておきたいポイント4つ。

夏休み、普段は行かない街に旅行にいったり、お散歩などのおでかけの機会も増えるのではないでしょうか。
そんなときに撮っておくと思い出に残りやすい、でも忘れがちなポイントをまとめました。

1.交通機関・移動中

電車の窓や飛行機の窓から、1枚パチリと撮っておきましょう。
到着地の駅の看板でも良いですね。

駅の看板

特に遠出をする場合は、チケットを撮っておくと、日付や行き先など全ての情報が載っているのでオススメ!

2.入ったお店の看板

食べたゴハンはもちろん撮りますよね!

たこやき

さらに個人的にオススメなのが、お店の看板
店名が残るのでリピート訪問もできます。

たこまさ
また、おでかけをするとついついカメラロールが写真でいっぱいになりますが、一覧で見た時の見出し的な役割も持つことができます。

3.ベタベタな写真!

その土地のランドマーク、写真スポットでは記念撮影をしましょう!
ちょっと並んだりして面倒だったりしますが、後々アルバムや動画を作ることになったら、ハイライトになること間違いなしです。

太郎
一緒に行った全員で撮るのがオススメなので、自撮り棒や道行く人に頼んで撮ってもらうのが良いかも。

顔はめパネルなんかも面白いのでオススメです♪

4.ホテル・旅館等の宿泊先

宿泊する場合は、ホテルの外観(看板)やロビーなんかも撮りましょう。
部屋についたら荷物を広げる前に1枚、も忘れずに。

1secCameraなら、”動く写真”が撮れる♪

写真感覚で1秒間の動画を撮影し、つなげることができる1secCameraなら、もっと素敵に思い出を残せます♡


1secCameraさん(@1seccamera)が投稿した動画

是非ダウンロードして、使ってみてくださいね(*´∀`*)

Clipbox 1secCamera
1504001sec_icon.png
DL_iOS

この記事に関するキーワード