『かわいい』が生まれる場所。

盛れる自撮りのコツ&おすすめアプリで奇跡の一枚撮影!

盛れる自撮りのコツ&おすすめアプリで奇跡の一枚撮影!

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。
最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

jidori
SNS普及により自撮りを載せることなんて当たり前の時代となりましたね!

しかし普段の自分より自撮り写真が ”盛れない” という方も多いのではないでしょうか?
そんな方にちょっとした自撮りのコツと、おすすめの加工アプリを紹介します☆☆

なんと先輩ひなこさん、自撮りをすることが苦手ということなので、盛り写メ撮影に挑戦してもらいました(⌒−⌒)w

明るい日中窓の近くで撮影

”光盛れ”という若者言葉があるように、光が顔にあたると肌の色が明るく綺麗に見えます。

窓の日差しはピンポイントで照らさず全体的に差し込むのでおすすめです!日差しが強すぎる時はレースカーテンをしめると光がやわらいでくれます。

また、目にも窓から光が差し込むので瞳がキラキラ輝くのも盛れるポイントです\(^o^)/

それでは早速撮ってもらいました!
jitori-01

光があまりない場所で撮ったものと窓の日差しを浴びて撮ったものの比較です。

Afterの画像の方が明るく健康的に見えますよね、光の当たり方もやわらかくいい感じです☆

角度は斜め上から

これは自撮りをする上であたりまえかもしれませんが、角度は自分をよく魅せるために重要な要素になります(;O;)

下から撮影したブサイクな顔からどんどんカメラが上に移動するにつれて可愛くなっていく動画が流行りましたよね~!

あれをイメージしてもらえば分かりやすいかとおもいます(`・ω・´)

jitori-07

はい!このように斜め上から撮影すると目が大きく、顔もシャープに見えます。上目遣いになるのもポイントですっ☆

顔の一部を隠す

顔の一部を切るように撮影すると、その切れた部分は見る人の想像によって構成されるので実物よりよく見えがちです。(マスクをしている人がかわいく見えるときってありますよね!あれです!笑)

しかし、顔の半分以上を隠したりしなくても、頭部を少しフレームアウトさせるだけでかなり印象よく写ります!
jitori-06

ほら、これだけでだいぶ変化あるとおもいませんか?

また頭だけが切れていても、あまり隠している感じがしないので♫ありの〜ままの〜自分が撮れるの〜♫ってわけです!(若干の時代遅れ)

それでもやっぱり自分のコンプレックス隠したいというアナタ!!そんな方にはポージングで隠してしまう”盛れポーズ”(勝手に名前つけました)で撮ってみましょう!

輪郭が気になる方は定番の虫歯ポーズ!鼻に自信がない方はおすましポーズ!

jitori-05

こんな感じの自然なポーズで隠すのもワザの一つですね〜!

自撮りが盛れるアプリ【Camera360】

カメラ360 – Camera360 Ultimate – ファニーステッカー、ショートムービー、自撮り、フィルタ、編集、コラージュ
AppStoreでダウンロード
DL_iOSPlayストアでダウンロード

自撮りのコツをマスターしたところで、より盛れた写メが撮れるアプリ【Camera360】を紹介したいとおもいます(*´ω`*)

Camera360はとにかく綺麗に撮れるフィルターがたくさんあります!

雰囲気に合わせて様々な効果を選択できるのですが、その中で、私のオススメフィルターはダントツで【Rosy】(`・ω・´)お肌ツヤツヤ&血色良く写してくれます!

それでは試しにRosyのフィルターで撮影してもらいました。(+盛れポーズ)

jitori-04

おお…かか、かわいい…(*´ω`*)

プロ並みの仕上がりに?!【LINE Camera】

LINE Camera
AppStoreでダウンロード
DL_iOSPlayストアでダウンロード

自撮りが盛れていても、もっと綺麗にできたらなぁ…と女の欲は尽きませんよね…わかります…

そんな時!この【LINE Camera】という優秀なアプリが気になる部分を編集してくれるのです!素晴らしい…とくにツールの中にある【タッチ補正】を使うと、画像をタップするだけでとても簡単に編集できちゃいますよ!

そこで、先ほどCamera360で撮影した写真をLINE cameraで加工してみました!

jitori-03
jitori-10

わずかに目を大きく、アゴをシャープにしてみました!肌のなめらかさも少し調節しています☆自然な仕上がりですが、見比べるとその差は歴然ですよね〜(*^^*)!

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。