検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

読んだ本をバッチリ記録!スマホに自分専用の本棚を作っちゃおう!!【ぶくめも -Book Memo-】

読んだ本をバッチリ記録!スマホに自分専用の本棚を作っちゃおう!!【ぶくめも -Book Memo-】

最近、本読んでます?
僕は読みまくってますよ。マンガから哲学書までそれはもう幅広く大量に…。

だけど、それだと困ることがあります。

それは、読んだ本のタイトルを忘れちゃうこと。あのコトが書いてあったのはどの本だったっけ~?みたいなことがよく起こります(笑)

そんな人にオススメしたいのが読書記録をつけるアプリ「ぶくめも」です。今回はこのアプリのオススメポイント3つに絞って紹介します!

DL_iOS

【その1】ビジュアルでモチベアップ!

まず、自分が読んだ本を登録すると、本棚のようなビジュアルで表示されます。

「これだけ読んできたんだな~」って感じで自分の読書記録が一目でわかって達成感がありますよ!

そして、本棚風以外にもカバーフロー表示もできちゃいます!

ちなみに、アプリはパスワードロックをかけられるので、本棚を人に見られる心配もありません!(本棚って結構個性が分かっちゃいますからね。)

【その2】コメントが残せる!

このアプリの中で一番オススメしたい機能がコメント機能です。

本を読んで、感動したところとか覚えておきたいポイントに、付箋を貼ったりメモを残しておきたい!という人は多いですよね?

そんなときはコメントとして自由に書き込むことができます。一緒にページ数も入れられるので、どこまで読んだかのメモとしても利用できますね!

【その3】読んだ本をワンタップでより深く…

類似分野の本を探したい時や、本の概要(出版社とか作者とか)を知りたいというときは「検索」がオススメです!

本からワンタップでgoogleやwikipediaの検索結果に一発で飛ぶことができます。(さすがにうまるちゃん7巻はまだ書かれていませんでしたが…。)

面倒なキーワード入力が不要で検索できるので便利です!

本は手元に置かないけど…な人にオススメ!

本って冊数があると、どんどん部屋のスペース占領しちゃうから、なかなか読んだ本を全部取っておくのは厳しいですよね。だけど、自分がどんな本を読んできたのか?可視化して記録を見たい!という人にオススメな記録アプリです。

スマホの中に図書館レベルの巨大な蔵書を構築しましょう!

ぶくめも -Book Memo-
AppStoreでダウンロード
DL_iOS

この記事を読んだアナタにオススメなアプリ!

トモトモトモトモ
数年前まで「読書メーター」で読書記録をつけていた筆者です。はじめたころは、逐一登録していたんですが、次第に登録する作業が面倒になってきて、ついにはアカウントのパスワードを忘れたところで終了しました。ただ「ぶくめも」は、カバーフロー表示とか面白そうでがんばれそう!


この記事に関するキーワード