検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

アカウントに鍵をつけよう!ツイートを「非公開」にする方法

アカウントに鍵をつけよう!ツイートを「非公開」にする方法

世界中の人のツイートを見ることができるTwitterですが、誰が見てるか分からないって思うとちょっと怖かったり、知ってる人に見つかりたくないことってありませんか?

そんな時はアカウントに「鍵」をかけることで、ツイートを非公開にできるんです。

本当にTwitterってかゆいところに手が届きますよね~。今回は「ツイートを非公開にする方法」を紹介したいと思います(*^^*)

「ツイートを非公開」とは?

リアルな交流がある友達とTwitterを使ってやり取りするのも楽しいですが、趣味用のアカウントを作って、同じ趣味を持つ友達を増やしたい!なんて人もいるのでは?

実は、私がこのタイプで、Twitterのアカウントはリアルな友達をフォローしているもの、趣味用のものなど、フォローしたい人に合わせてアカウントを複数所持しています。笑

でも、人にバレたくないアカウントも中にはありませんか?

誰でも見ることができるTwitterですが、アカウントに「鍵」をかけてツイートを「非公開」にすることで、自分のツイートを見ることができる人に制限をかけられるんです。

ツイートを非公開にすると、フォローをする際に「フォローリクエスト」というものが送られてくるので、自分がフォローを承認した相手しか自分のツイートを見ることができなくなります。

非公開設定にする方法

Twitter-locktweet-03

歯車のマークをタップ。「設定」を選んでください。
Twitter-locktweet-01

アカウントを選び、右画面の「ツイートを非公開にする」をオンにしてください。あとは前画面に戻り、右上の「完了」ボタンをタップ。

Twitter-locktweet-02

すると、このように、自分の名前の横に鍵のマークがつきます。この鍵マークがツイートが非公開になった目印です。

操作はこれだけなので、「公開」「非公開」を変えるのも簡単です。

しかし、「非公開」にしてるからといって、特定の誰かの誹謗中傷やルール違反をツイートしていいわけではありません。最低限のマナーは守って、Twitterライフを楽しみましょう☆

Twitter
AppStoreでダウンロード
DL_iOSPlayストアでダウンロード

▼関連サイト
Twitter web版

ayamiAyami
私の周りでは、「リアルな友達用のアカウントは非公開にして、趣味用のアカウントは公開してあるよ!」なんて子が多い気がします。(私もそうです。)私はバンドが好きなので、バンド用のアカウントを作ってたくさん情報を集めています☆目的や用途に合わせてアカウントを使い分けるのもおすすめですよ(*^^*)♪


この記事に関するキーワード