検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

話題!Twitter連携できるライブ配信アプリ 【Periscope】

話題!Twitter連携できるライブ配信アプリ 【Periscope】

スマホで撮影した動画をリアルタイムで配信できるアプリ「Periscope(ペリスコープ)」。実はこのアプリ、Twitterと連携しているアプリなんです!

DL_iOSPlayストアでダウンロード

「Periscope」って?

「Periscope」ってアプリ、知っていましたか?・・・私はこの記事を書くまで知らなかったです(潔く断言)。

この「Periscope」は、Twitter発のライブストリーミングアプリです。Twitterのタイムライン上に表示される動画が、リアルタイム配信になっているもの、というとイメージしやすいでしょうか…?

頭の中でイメージするだけじゃなかなか分からないことも多いですよね!そんな時は実際に試してみるのが一番!それでは早速使ってみましょう(^o^)/

Periscope、起動。

periscope-03

アプリを起動すると、早速「Twitterでログイン」と表示されます。

Twitterと連携しているアプリなので、Twitterアカウントがそのまま使えます。めんどうなアカウント設定をしなくて済むのでとても楽ちんです~♪

画面右に表示されているのは、自分がTwitterでフォローしていて、なおかつ、Periscopeを使っているユーザーです。

Twitterでフォローしているからといって、Periscopeでもフォローしなきゃいけない!なんてことはありません。設定すればフォローは自由に管理できますよ~。

動画を見る!

Twitterアカウントを使ってログインすると、こんな画面が現れます。

periscope-02

この赤や青の丸は、今現在ライブ配信が行われている地域です。

数字をタップすると、配信されている動画が一覧で表示されるので、そこからお好きな配信動画を選んで閲覧することが可能です。

コメントと♡でコミュニケーション

ライブ配信にお邪魔するとこんな感じでした♪

periscope-05

Twitterでツイートをするのと同じように、コメントを残すことができます。

また、画面右に注目してみてください。かわいい♡が飛んでいることに気付きましたか?画面の空いているスペースをタップすると、このように♡が表示されるんです!(カワイイ)

配信している人が一方的に話すだけでなく、コメントや♡でコミュニケーションできちゃいます(*^^*)

配信しよう!

せっかくなので配信もしてみました!

periscope-01

カメラ・マイク・位置情報を設定して、配信スタート。この時注目したいのが、そう、Twitter!

periscope-04

ライブ配信が始まるのと同時に、タイムライン上に配信の様子が自動でツイートされます。

フォロワーはPeriscopeをわざわざ開かなくても、Twitter上でこのまま配信を見ることができますよ~♪

放送終了後の配信動画は、24時間以内であれば何度でも再生可能です!リアルタイム配信を逃してしまっても、タイムライン上で何度も見られるのは嬉しいですね~。

・・・あれ、日本?

実際にインストールして使ってみると分かるのですが、Periscopeは日本に比べて海外での使用率が圧倒的に多いんです。日本では誰も配信していない日もあるくらい。いや、ホントにびっくりした(笑)

私も今まで知らなかったアプリなのであまり大きな声では言えませんが、日本でこのPeriscopeを使っているユーザーは、今現在あまりいないようです(;_;)

夏が近づくにつれて、いろんなイベントが待っています。そんな楽しいひと時を、ぜひPeriscopeでみんなにおすそ分けしてはいかがですか?☆

一足お先にPeriscopeを使いこなして、学校や職場でPeriscopeを流行らせましょう(^o^)/笑

Periscope
AppStoreでダウンロード
DL_iOSPlayストアでダウンロード

ayamiAyami
Twitterにも動画は投稿できますが、リアルタイムで配信できたら絶対楽しいですよね!その場の臨場感とか熱気とか、「ちょっとみんなに見てほしーっ!」なんて時はこのPeriscopeを使ってみてはいかがですか(*^^*)♪


この記事に関するキーワード