検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

武器が女の子で秋葉原をハーレムするローグライクRPG :PR

武器が女の子で秋葉原をハーレムするローグライクRPG :PR

東京を舞台にしたローグライクRPG出ました。それもVectorGame(ベクターゲーム)から。

hrogue-09

DL_iOSPlayストアでダウンロード

ローグライクRPGとは

hrogue-11

私、ローグライクRPGというゲームを知らなかったので、まずは調べてみました。

以下、販売元であるVectorが用意してくれているひめローグっ!の攻略DBより引用しています。公式が親切でゲームがはかどるわぁ。ありがたい。

「ローグライク」とは、「ローグみたいな」という意味。1980年にパソコン用RPGとして登場した「ローグ」の特徴をいくつか持っているゲームのことを「ローグライク」と称しているのだ。

中略

  1. ダンジョンは、入るたびにランダム生成される
  2. 階段や出口を目指して進む
  3. 戦闘はターン制
  4. ドロップするアイテムはランダム
  5. 死んでしまうとダンジョン内で入手したアイテムは失う
  6. ダンジョンのマップは行った場所のみ表示


「ローグライクPRGって難しいのかな…」と思っていたのですが、私がプレイした感じ、伝統的なRPGって印象で遊びやすいです。

指示した分だけ主人公が歩いて、敵とエンカウントしたら戦闘、アイテムを拾いながらダンジョン攻略っていうRPGの基本を繰り返す感じ。操作が難しくて取っつきにくいってことはないです。

hrogue-06

有名なところで行くと、「トルネコの大冒険」や「チョコボの不思議なダンジョン」がローグライクゲームですね。

プレイ画面はこんな感じ。

hrogue-04

ダンジョンは入るたびに形を変えるので、毎回新鮮な気持ちで遊べるのがとっても嬉しい!また、ターン制の戦闘方式なので、私みたいなすぐパニックになる人間も落ち着いて遊べます。

私はいつもアイテムを出し惜しみして使いどころが分からないままゲームを終える人間ですが、このゲームではダンジョン終了後にアイテムを持ち越せないので、遠慮なくガンガン使えるのが地味に快感ですw

強い! キレイ! かわいい!

hrogue-03

武姫(ぶき)=武器を擬人化した女の子たち、つまり戦わせたらめっぽう強い。キレイでかわいくて強い女の子ってすごく魅力的ですよね。男性の目からだけじゃなく、同性の私から見てもやっぱりステキ。そんな娘たちでハーレムを作れるのがこのゲームの醍醐味。

一口に武姫とは言いますが、彼女たちには5つの種類があります。剣・槍・槌(つち)・弓・銃です。種類によって攻撃範囲が異なります。

hrogue-02
槍は縦に複数の敵をぶっ刺せて気持ちいいです。

また、武姫には5つの属性もあります。火・水・木・闇・光です。この属性には相性があり、水属性は火属性に強いなど、戦闘に影響を及ぼします。

さらに、武姫にはそれぞれ効果の異なる「スキル」も。一定回数攻撃すると貯まるものなので、貯まったらどんどん使っていきましょう。

hrogue-05
スキル発動時には武姫のカットインが!

個人的には、種類や属性を考えて、女の子をとっかえひっかえ……じゃなかった、武姫を入れ替えながら戦うのがめちゃくちゃ楽しいです。武姫の入れ替えは指でスイ~と簡単にできるので、全く苦になりません。ダンジョンの難易度が上がるほど、この要素が重要になりそう。目指せ武姫マスター!

物語はアキバから始まる

hrogue-07

このゲームは、学校全員の女の子に振られた奇跡の非モテ男が秋葉原を歩く→裏の世界のちょっとロリっぽい女の子からスカウトされる→「もう2次元しかない! ハーレムできるなら多少危険でも構わない!」と平行世界のダンジョンにもぐって武姫を集めまくることを決意→ハーレム成立すんじゃね!? というちょっと考えが足りない感じの男が主人公のハーレム系RPGです。

正直私からすると、死ぬ危険を冒してまでハーレム作りたいってすげー根性あるなぁとしか…。でも見た目は割とイケメン。この見た目で学校全員の女子に振られるとか、性格がよほど……うん、プレイしてみた感じ、単純で扱いやすい(都合の)いい男のような気がしますw

hrogue-10
右上の男が主人公。綺麗な顔してるだろ、こいつあほなんだぜ…

ストーリーも秋葉原から始まるのですが、このゲーム、秋葉原を自分の手で作る街づくりの要素もあるんです。

よくある、建物を建てるとバトルが有利になったりいろいろ嬉しいことがあるタイプのやつ。中には武姫たちの疲れをいやす銭湯なんて言う施設も……。ちょっと期待しましたが、さすがに入浴シーンの描写はなかったです。がっかり。

hrogue-01
ねえ、かわいい子に上島竜兵さんみたいなことさせないで!?

地味にハマってくこの感覚

私は複雑な操作ができなくて、ゲーム機で遊ぶ最近の有名RPGはほとんど挫折してます。好きなのに遊べない悲しみ。

でもひめローグはそんな私にも優しかった。

hrogue-08
ダウンロード待機中にミニゲームで時空石(有料ポイント)をもらえます。優しさ無限大。

簡単な操作で、なおかつ戦略性ややりこみ要素があって、こつこつ頑張れる。それに、同じダンジョンを繰り返し新鮮な気持ちで遊べて飽きが来ない。すごい。操作に大きなストレスもないし、ひめローグのおかげで、久しぶりにダンジョンに潜るワクワク感を味わいました!

さすが20年以上前からオンラインで様々なソフトウェアを提供してきたVectorだけある。しばらく離れていましたが、こんな最高の形でVectorに再会するなんて思ってなかったよ…!

何でもちょっとずつ、でも着実に進めていきたいっていう地味ゲー好き派には本当におすすめです。

東京ダンジョンRPG ひめローグっ!
AppStoreでダウンロード
DL_iOSPlayストアでダウンロード

▼関連サイト
ひめローグっ! 公式サイト
ひめローグっ!攻略DB

masami まさみ
今でこそ知らない人のいない地名「秋葉原」。読みは「アキハバラ」ですが、これは長い時間を経て変化した読みで、本来は「アキ”バ”ハラ」と読むものでした。これを音位転換と言います。秋葉原に行きた過ぎて豆知識まで仕入れました。もう萌えの街ではないと言われても、私にとっては聖地です♡


この記事に関するキーワード