logo_hatebu logo_line
検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

【Clipboxの小ワザ】「クリップ履歴」の使い方

【Clipboxの小ワザ】「クリップ履歴」の使い方

クリップボックスの「クリップ」画面に表示される「クリップ履歴」。ここから同じファイルの保存し直しができたり、保存ができているかどうかの確認ができます。今回は、「クリップ履歴」についてご紹介します。

クリップ履歴とは?

直近10件の保存(クリップ)履歴を表示し、クリップが問題なく完了したかを確認できる箇所です。正常に保存ができていたら、タップでファイルの再生が可能です。
(※ファイルの再生は基本的に”マイコレクション”から行うのがおすすめです。)

クリップボックスのクリップ履歴

クリップ履歴から再生できない時は?

下記の操作を行うと、「ファイルが存在しません」と表示され、クリップ履歴からの再生はできなくなってしまうようなので注意してくださいね。

  • ファイル名のリネーム
  • ファイル自体の削除
  • 保存先から移動(別フォルダに移動等)
  • パスロックの設定
  • アプリのアップデート

また、保存したファイルは「マイコレクション」から再生が可能ですので、クリップ履歴から再生できなくなっても、焦らずに「マイコレクション」から確認してみましょう(*^^*)

クリップ履歴の削除方法

クリップ履歴の削除方法

削除したい時は、ゴミ箱ボタンをタップすることで削除できます。

履歴を全て削除したい場合は、

クリップ履歴一括削除方法


アプリ内の設定からも削除が可能です!

クリップ履歴一括削除方法

ファイルの再クリップ方法

クリップ履歴からは、再クリップすることも可能です。
※サイトによっては対応していないこともあるようです。

再クリップする方法



誤ってファイルを消してしまっても、わざわざ「ブラウザ」から検索せずに再クリップできることもありますので、是非お試しください★