検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

iPhoneで簡単☆ぱらぱらアニメを作ろう 【Folioscope】

iPhoneで簡単☆ぱらぱらアニメを作ろう 【Folioscope】

子どもの頃、教科書やノートの隅に「パラパラ漫画」を描いたことはありませんか? 今回ご紹介するのは、指一本で簡単にパラパラ漫画が作れるアプリ「Folioscope(フォリオスコープ)」です。

DL_iOS

「パラパラ漫画」って?

少しずつ動きをずらすように描いた数枚の絵を素早くめくると、アニメのように絵が動いて見えるのが「パラパラ漫画」。例えばYouTubeで話題のこちらの作品!スゴイです!

ジブリのキャラでパラパラ漫画作ってみた

うおおー!自分でも大好きなジブリキャラを描いて、動かしてみたくなってしまいました!さっそくフォリオスコープで、パラパラ漫画づくりに挑戦してみたいと思います~!

1枚目を描いてみよう。

まず、1枚目のフレームに最初の絵を描きます。フレーム=コマって思って大丈夫です!1枚目を描き終わったら「+」ボタンを押して、2枚目のフレームに続きを描きましょう。前のフレームの絵が違う色で表示されるので(画像の紫色の部分)、続きが描きやすいです♪こんな感じで3枚目、4枚目…と好きなだけ描いていきます。チョイチョイ再生して動きを確認しながら描くといいですよ。

folioscope-03

ペンツールやカラーなどのメニューは、直観的でとても操作しやすいです。ちなみに筆者はペンツールの「ペン」とベタ塗りできる「ペイントバケツ」を使って、カラーは2色で作りましたが、じゅうぶん事足りましたw ツールの詳しい説明は「設定」の「ヘルプ」に日本語で書かれていますので、目を通してみてくださいね☆

folioscope-02

タイトルをつけて完成!

ぱらぱらアニメが出来あがったら、画面左上の「×」をタップしてホーム画面に戻ります。作ったアニメの上に表示される「タイトルなし」をタップし、好きなタイトルを入力してください。これで完成です~!

folioscope-01

共有ボタンをタップすると、 SNS、メール、LINEや、フォリオスコープのコミュニティでシェアできます。保存形式はGIFか動画が選べます。カメラロールに保存する場合は、自動再生される動画にするのをオススメします。

完成した動画はこちら!

ドーン!構想5分、制作30分…!20コマで「魔女の宅急便」のキキとジジを描いてみました!うわあ感激!動いてる~~!似てないけど~w

ANIM_0006

Folioscopeのコミュニティにはプロ級の作品も!

ホーム画面下のFolioscopeのアイコンをタップすると、他のユーザーの作品が見られる「コミュニティ」に行けます。

folioscope-04

ランキングでは「この人、これで食べていけるんじゃない?」っていうレベルの傑作がたくさん見られます!このパワーパフガールズとかびっくりしました。同じアプリで作ったとは思えないですよねw

powerpuff
出典:Folioscope

いや~、今日ほどタッチペンが欲しいと思ったことはないです!iPadにも対応しているので、Apple Pencilを持っている方なら本格的な作品づくりも夢じゃないかも?スクリーントーンやオニオンスキンなど、漫画やアニメづくりをしている方にはおなじみの機能もバッチリ搭載されています。ぜひ一度遊んでみてくださいね♪

Folioscope
AppStoreでダウンロード
DL_iOS

▼関連サイト
Folioscope WEB版

ayamiTomoko
授業そっちのけで教科書にパラパラまんがを描いていたあの頃…。アニメーターになりたくて、誕生日に買ってもらったライトテーブルでラムちゃんのセル画を描きまくっていたあの頃… 。いろいろ思い出してせつなくなりました。そして、ウン十年ぶりにアニメを作ったら完全に腕がなまっていて、更にせつなくなりましたw


この記事に関するキーワード