検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

Google翻訳がオフラインで使えて超便利!

Google翻訳がオフラインで使えて超便利!

103言語間の翻訳ができるGoogle翻訳アプリ。なんと7月1日のアップデート(iOS:Ver.5.2.0、Android:端末により異なります)で、電波がつながらない場所でも52言語が翻訳可能に進化していました!

DL_iOSPlayストアでダウンロード

圏外でももう安心!

アプリに日本語翻訳ファイルをダウンロードしておけば、圏外にいるときもキーボード入力での翻訳機能が使えるんです。予期せずオフライン環境に置かれがちな海外旅行中に、とっても重宝しそうです。

予め入っていない翻訳先の言語も、手動でダウンロードしておく必要があります。日本語版を例に取って、翻訳ファイルのダウンロード方法をご紹介します。

画面右下の設定ボタンをタップし、「オフライン翻訳」画面へ移動したら画面右上の「+」をタップして言語を追加します。

plus

「言語のダウンロード」画面で「日本語」を選択します。

japanese

日本語ダウンロードボタンをタップすると、ダウンロード完了です。

download

試しにiPhoneを機内モードにして、英語から日本語へオフライン翻訳してみましょう。まず、画面中央上部の矢印をタップして左側に原語を、右側に翻訳先の言語を置きます。例文として入力したのは”立ち入り禁止”の看板でおなじみの英文です。はい!こんな感じでオフラインでも一発翻訳してくれました。仕事が早い!

transl

翻訳した履歴を残せるのも便利ですよ~。

入力するのがもどかしいときに便利!カメラモード。

テキストをパチリと撮影して、すぐさま翻訳することができるカメラモードもスゴイんです。カメラマークをタップします。

camera

翻訳したいテキストに合わせてシャッターを切ります。このフランス語のメニューのような手描きフォントもちゃんと文字として識別。翻訳結果は画面上部に表示されます。さらに単語を指でなぞってつなげれば、文章として翻訳することも可能。お見事!

menu

海外のレストランのメニューって、日本みたいに写真入りのものが少なくて何のことやらサッパリ…ということが多々。これがあれば旅先で美味しいものにありつけそうですね。書き慣れていない言語を翻訳するのにも便利です。

手書き文字にも対応。さっそく書いてみた。

にょろにょろっとした手書きマークをタップします。

tegaki1

指先で、訳したい文章を書きこむだけでズバっと翻訳してくれました。このヘタ字でも正しく認識してくれるとはスゴすぎますね…!

tegaki2

タイ語に挑戦!

「これなんて書いてあるんだろう…?」 。渡航先で言葉の壁にぶつかったときも、手書き入力が活躍しそうです。文字が読めないうえ、意味を調べようにもキーボード入力しづらいときは、見よう見まねで文字を書いてみましょう!

というわけでタイ語にチャレンジしてみます。旅行で行ったことはあるものの、サッパリわからない言語です。初めて書くタイ語、うまく認識されるでしょうか…?

thai

おおお!正解!初めて書いたタイ語の「トム・ヤム・クン」が見事に認識されました。

2016-09-06_12h35_27

旅先で出くわした読めない看板・標識やメニューの解読に役立ちそうですね。

音声リアルタイム翻訳

マイクを使って、音声をリアルタイム翻訳することもできます。

mic

日本語で「カプチーノください」と話しかけてみました。すると、話した言葉がイタリア語に翻訳されて表示され、さらに矢印をタップして進むと音声で読み上げてくれました!旅先で言葉がわからなくても、現地の方に見せたり聞かせたりすれば、コミュニケーションがスムーズに取れますね。発音のお手本にもなりそうです。

cappucino1

いかがでしたか?このGoogle翻訳アプリをインストールしておけば、言葉の壁はスマホで乗り越えられそうです。旅先ではもちろん、ブログや説明書など、身の回りにある外国語で書かれたものを読むときにも超便利ですよ。

Google 翻訳
AppStoreでダウンロード
DL_iOSPlayストアでダウンロード

ayamiTomoko
海外旅行が大好きなのですが、ここ数年ご無沙汰しています。最後に旅した6年前は、iPhoneとは別に電子辞書を持って行ってたっけ…(遠い目)。早くこれをインストールしたスマホを持って旅に出たいと思ってしまいました。


この記事に関するキーワード