logo_hatebu logo_line
検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

まるで魔法。名刺10枚を一括高速データ化【Wantedly People 名刺管理】
PR

まるで魔法。名刺10枚を一括高速データ化【Wantedly People 名刺管理】

今回紹介する「Wantedly People 名刺管理」は、10枚の名刺をまとめて撮影し、即データ化できる高機能な名刺管理アプリです。使ってみて感じた最大の魅力は、1枚1枚撮影する手間がかからないところ。時間を節約したいビジネスマンから主婦、学生まで、要注目のアプリです!

持っている名刺をまとめてスキャン。読み込み速度は?

説明書によると、10枚までの名刺をまとめてスキャンできるとか。正直、どのぐらい時間がかかるのかが気になります。

Wantedly Peopleで簡単名刺管理

筆者が財布にしまったままだった6枚の名刺を、アプリ内蔵のカメラで撮影してみました。カメラを向けると、文字データに反応した部分が〇で囲まれます。すかさずパシャリ。

Wantedlyの名刺管理アプリなら複数同時に撮影可能

6枚の読み取り時間はほんの1~2秒ほど!速いです!

ウォンテッドリーに登録しているプロフィールと自動紐付け

続いて行われるアプリ内の連絡先への追加も、非常にスムーズに終わりました。一度連絡先に追加したら、そこから電話をかけたり、メールやメッセージの送信が可能になります。

iPhoneの「連絡先」とは別に、こちらはビジネス人脈オンリーの連絡先フォルダとして使い分けるのも便利そうですね。

SNSとの連携で広がる人脈。仕事効率もアップ!

取り込んだ名刺データは、LINEやSMS、メール等の外部ツールで共有することができます。仕事中「ちょっと〇〇さんの名刺貸して~」なんてときに、素早く貸し借りできるのがいいですね。

自分の名刺を取り込むのも簡単です。アプリの手触りを試してみたい方は、まずここから始めるのも良いかもしれません。

自分の名刺もwantedlyピープルに登録
これを機に名刺作ろうかな~という気にさせられました。

ビジネスシーンではもちろんのこと、生活のなかでも目にする機会の多い名刺たち。整理ベタな筆者も、これからは、財布に溜めこんでしまう前にスマートに管理していけそうです。

Tomoko
一介の主婦兼ライターの筆者、先週自宅の引っ越しを機に一気に名刺をいただいて管理に困っていました。不動産屋さん、引っ越し業者さん、ガス屋さんに電気屋さん…名刺って、ふだんの生活のなかだけでもじゃんじゃん飛び交うもんですよね。財布にしまいっぱなしで折れたり破れたりする前にデータ化できて、助かりました。万が一のガス漏れの際はアプリからガス屋さんに連絡できそうです。


関連サイト

Wantedly People