『かわいい』が生まれる場所。

節分以外にも使える!多機能な【iPhoneのコンパスアプリ】

節分以外にも使える!多機能な【iPhoneのコンパスアプリ】

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。
最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

高度を知る

気圧センサー搭載のiPhone 6以降で表示

コンパスを起動すると、緯度/経度の下に高度が表示されます。いま標高40メートルのところにいるんですね~。新宿区低いな~。ここ、ビルの2階なのに。もっと高いところに登って起動してみたくなります。

高度

傾きを知るには?

画面を左にスワイプするだけで水準器に!

家や建物の傾斜を計るには、角度や傾斜が計れる水準器を使うと精度の高い数値が得られます。iPhoneのコンパスアプリにも実は水準器機能がついているんです。使い方はこれまたカンタン。コンパス画面で左にスワイプして水準器が表示されたら、床に寝かせるだけです。

というわけで、iPhone歴9年にして初めて節分以外に使ってみます。自分の部屋で…!

傾斜

あれ?傾き、-1(笑) !!これは、笑っている場合なのか否か?不動産屋さんに聞いてみようと思います。ちなみにコンパス画面同様、水準器の画面でもタップすることで現在の傾きをロックすることができますよ。

壁に絵や写真を飾るときはiPhoneをタテに。

傾斜

iPhoneを寝かせるスペースが無いときは、iPhoneを立たせても水準器として利用できます。壁に額縁や時計をかけたりするときにまっすぐできて気持ちいい!

意外と便利なコンパスアプリ、実は圏外でも使えます。次に飛行機に乗ったときは、上空でコンパスいじりしてみようと思います。リアルタイムで高度が上がったら面白そうですよね。

TomokoTomoko
部屋の傾きついでに家計の傾きも計れたらいいのに、というのは欲張りでしょうか。風水に凝っている実家の母にも教えてあげようと思います。


この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。