『かわいい』が生まれる場所。

【サンリオは】アラサーが泣いて喜ぶスタンプまとめ①【好きか】

【サンリオは】アラサーが泣いて喜ぶスタンプまとめ①【好きか】

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。
最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

20代後半から30代半ばの皆さん、20年前のことは覚えていますか? よし、嫌でも思い出させてあげましょう。平成1桁、バブルは弾けた、テレビが娯楽で小室哲哉で安室であゆでKinkiでガラスの少年(少女)時代を過ごしたあの頃。その中でも特に女子に引っかかるキーワード「サンリオ」が今回のテーマです。今も昔も乙女を魅了し続けるサンリオは本当にすごいですね。

ポチャッコって動いてるところ見たことない

動く!ポチャッコ

サンリオ1

あああ懐かしいレベルが相当高いポチャッコ…!! 実は今でも八千代銀行のマスコットキャラクターとして活躍しています。ポチャッコのキャラクターグッズや文具は持ってたけど、動いているところはこのスタンプで初めて見ました。紹介文通り元気いっぱいで本当にかわいい…! あの頃は猫派か犬派かで言うと犬派が圧倒的に多かった気がします。これも時代。

サンリオ1

この色遣いはまさしくけろっぴ!

けろけろけろっぴ(フレンズ)

サンリオ1

けろっぴからは第2弾のフレンズをチョイス。この色遣い、完全に私たちの知ってるあのけろっぴですよ! 懐かしくて古さを感じるはずなのに、今の時代逆に新鮮なこの色彩感。そしてこのフレンズスタンプにはけろっぴの仲間たちがいっぱい。10何年ぶりに思い出しましたよ、彼にはたくさんの仲間がいたことを。けろっぴの給食袋使ってたよおぉぉぉ…(´;ω;`)

サンリオ1

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。