『かわいい』が生まれる場所。

【サンリオは】アラサーが泣いて喜ぶスタンプまとめ①【好きか】

【サンリオは】アラサーが泣いて喜ぶスタンプまとめ①【好きか】

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。
最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

サンリオが生んだツンデレの先駆け!?

バッドばつ丸

サンリオ1

サンリオキャラと言ったら「かわいい」もの。その常識を覆したのがバッドばつ丸です。まず色がブラック、ツンツンヘア、三白眼、そしてあまのじゃくないたずらキャラ! 今までにいなかった刺激と魅力たっぷりのカレに魅了された女子も多かったはず。キャラクターグッズが黒基調って言うのも斬新でした。そしてカレのテレ顔の威力は半端なかったです…♡

サンリオ1

コミカルな見た目のめげないアイツ

ハンギョドン

サンリオ1

見た目のレトロさで言うとナンバー1かな。そして、アラサーじゃない若い世代にも一番おすすめしたいスタンプ第1位です! かわいすぎず、ちょっぴりコミカルな感じで使いやすそう。あと、1985年の時点で半魚人をキャラクター化しようと思った人が凄いと思います。人面犬とかのノリなのかな? 分からない人はググりましょうね。

サンリオ1

癒やし感ハンパないのがたぁ坊

みんなのたあ坊

サンリオ1

彼らの周りの時間はゆっくりしている気がする…多忙すぎる現代の人々にたあ坊のいやし、必要だと思います。友達や後輩からたあ坊のスタンプが送られてきたらめっちゃうれしいですもん。この絶妙な抜け感を1980年代当時に既に生み出していたサンリオには敬服の念しかありません。誰か私も癒して。

サンリオ1

20年ほど前の少女たちはこんなキャラクターに夢中になっていたのですよ。アラサー女子なら「懐かしい~!」「これ好きだった~!」で軽く30分ほどは盛り上がれるラインアップでお届けいたしました。そのほかにもアラサー目線で選ぶスタンプまとめをお届けしていきますので、どうぞお付き合いください。

まさみまさみ
そろそろアラサーからの卒業が見えてきた私……アラサー営業ができるのも残りわずかです。そういえば昔、サンリオなどのキャラクター文具のことを「ファンシー文具(雑貨)」と言っていたような気がするんですが、今でもその言い方は通用するのでしょうか。改めて考えると、ファンシーという言葉のファンシー感すごいですね。


この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。