『かわいい』が生まれる場所。

[メルカリ出品編]今すぐ始められる!「買ってもらえる商品」4つの撮影テク♪

[メルカリ出品編]今すぐ始められる!「買ってもらえる商品」4つの撮影テク♪

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。
最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

洋服は着用写真が最強!

洋服は写真の撮り方が最も難しいアイテムの一つ。基本的にハンガーにかけるか、床置きで撮影します。

ハンガー掛けのメリットは、商品のシルエットをキレイに見せられること。とくに裾広がりやドルマンスリーブなど形が変わったものは、ハンガーに掛けることで着用したときに近いシルエットを見せることが出来ます。ただ、首元があいた商品はだらんとした印象が強くなってしまうので注意が必要です。

メルカリの商品撮影のコツ

床置きのメリットは、撮影がしやすいこと。例えば、カラーバリエーションを見せるなど、複数のアイテムを一緒に撮りたいときや、雑誌のように袖を織り込んでキレイに見せたいとき。床においてあれこれ工夫が出来るので、とっても便利です。

メルカリの商品撮影のコツ

とはいえ、一番人気なのはやっぱり着用画像。首元のつまり、丈はどれくらいなのか、実際着るとどんな風に見えるのかなどが一目でチェックできます。自分の写真を載せるのに抵抗感がある人は、マネキンやトルソーの購入を考えてみては?Amazon等で1,000円くらいから買えるので、出品数が多い人は時間短縮にもなって便利♪ 着用画像は需要が高く、売れる確率も上がるので、検討する価値ありですよ。

4. 撮影にぴったりのアプリを使う!

明るく撮るなら、Camera360

このアプリはカラーフィルターがたくさんあるので、雰囲気に合わせて色々な撮り方が可能。なかでも「Rosy」モードが断然オススメ!ふんわり明るさを上げ、赤みを足してくれるので元気でヘルシーな印象に♪ ニットなどを撮影すると、暖かみが増して見えます。

メルカリの商品撮影のコツ

1枚に複数の写真をおさめるLayout(レイアウト)!

前述の通り、メルカリでは出品時に4枚しか写真を投稿できません。簡単に複数の写真をコラージュできるアプリを上手く利用して、多くの画像を見てもらいましょう♪ Layoutは、インスタグラムからリリースされたコラージュアプリ。

このアプリのGOODポイントは3つ!

メルカリと一緒に、是非ダウンロードしておきましょう♪

写真のひと手間、ひと工夫といってもスマホひとつでできることばかり!人気売り主や、「いいね」がたくさんついている商品を参考に、撮影テクをどんどん磨いていきましょう(*´∀`*)

関連記事:メルカリ記事一覧

関連サイト

メルカリ公式サイト 

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。