logo_hatebu logo_line
検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

[メルカリ出品編]メルカリで商品が売れたら!梱包~発送してみよう

[メルカリ出品編]メルカリで商品が売れたら!梱包~発送してみよう

メルカリで出品していた商品が売れましたね。おめでとうございます!いよいよ発送作業に取りかかりましょう。梱包や配送方法など、やることと決めることが多い分どれが一番お得な選択なのか迷いどころです。作業の流れを押さえつつ、ポイントをご紹介していきます♪

商品が売れた!発送準備をしよう

商品が売れると、メルカリからプッシュ通知と取引成立のメールが来ます。

買い手がクレジットカードで購入した場合や売上金で支払いをした場合、その場で決済完了となるので、すぐに発送の準備をしましょう。コンビニやATMでの支払いの場合は、振込を待ちます。プッシュ通知またはメールで支払い完了の連絡がくるので、その間に発送の準備をしておきましょう。

支払いがなかなか確認できない場合は、出品ページ右下に「取引画面へ」ボタンがあるのでタップ。取引メッセージを送ってみましょう。ちなみに購入2日後から、出品者側でキャンセルが可能になります。
※ただし、メルカリではキャンセルを推奨していません。どうしても連絡がつかない、買い手からキャンセル依頼があったなどのやむを得ない事情の場合のみ、キャンセル手続きをしましょう。

商品の梱包は安く!丁寧・安全に!

キレイに梱包すればのちのちの高評価にもつながります。出品アイテムによっても使う材料などが異なりますので、チェックしてみましょう。

メルカリのガイド内で、アイテム別の梱包方法が紹介されています。「ガイド」→「出品するには」→「梱包の仕方」から確認してみましょう。

メルカリのアイテム別梱包例

例えばTシャツの場合、用意するのは透明な袋と封筒。キレイに折り畳み、防水のために透明な袋にいれ、封筒やレターパックにいれれば梱包作業は完了!

梱包グッズを買うならココがオススメ!

①便利&安い100円ショップ!

よく使う、透明な袋やクッション材(プチプチ)、ガムテープなど梱包に必要なアイテムは一通りそろっています。しかも全て100円!お得にすべてを買いそろえられるので、楽ちんですね♪

②大量買いならAmazon!

商品のバリエーションや大量に資材が必要な場合は、Amazonも◎!値段は格安とまでは行きませんが、大きめの段ボールや持ち運びにくいクッション材を使用するなら、自宅まで商品を配送してくれるAmazonが便利!プライム会員なら、金額問わず送料無料なのでこまめに注文してもOK。

③配送+リーズナブルが魅力のLOHACO by ASKUL

法人向けオフィス用品の通販サイトとして有名なアスクルと、Yahoo!が共同経営する個人向けサイトがLOHACO(ロハコ)。梱包用の透明テープなど、すぐに大活躍間違いなしのアイテムが、格安でゲットできます。1,900円以上の購入で送料無料になり、注文のタイミングによっては当日配送もOK!パソコンや家電など、資材がたくさん必要な商品を発送するときに、利用してみては?

すばやく発送手配!終わったら発送通知を送ろう

入金からなるべく早く商品を発送しましょう。対応が早ければ早いほど、高評価につながるので、遅くとも2~4日内に対応できるようにしましょう。手配が終わったら、取引画面の「商品を発送したので、発送通知をする」をタップ。

あとは、商品が相手に届くのを待つだけです♪

最後にお互いの評価をしよう

相手に商品が届いたら、買い手から商品の受け取り評価が来ます。
受取評価後に、あなたも評価をつけることが出来るようになるので、取引評価を入力しましょう。「購入者を崩壊して取引完了する」をタップしたら、全てのやりとりが完了です!

メルカリのアイテム別梱包例
出典:メルカリ ガイド

次に何をするんだっけ?迷ったら「やることリスト」をチェック

はじめのうちはメルカリのシステムに慣れなくて、自分が取引を止めてしまっているのでは?と不安になりがち。そんなときはトップページ右上のチェックマーク「✓」をタップ。「やることリスト」で今あなたがやるべきことを確認できます。

メルカリのアイテム別梱包例

商品を発送したけれど、発送通知を送っていなかった!なんてことも分かりますよ♪ 何も表示されていなければ、作業は全て終えているということなので、ゆっくり買い手からの連絡を待ちましょう。

商品の売上はどこに行くの?

取引完了といっても、ここまでに紹介した取引中に入金確認の作業等はありませんでしたね。では、売上金はどこへ行き、どのように受け取ることができるのでしょうか。

お金のやり取りはメルカリが間に入ってくれる!

メルカリでは、買い手が出品者ではなく、メルカリ事務局へ購入代金を振り込むシステム。なので、個人情報である入金口座をメッセージでやり取りする必要もないですし、取引のたびに口座情報を教える必要もありません。

メルカリのアイテム別梱包例

売上金は、メルカリが一時的に預かり、振込申請をすることで出品者の手元に渡ります。振込申請は、売上総額が211円以上になればいつでも可能ですが、振込手数料が都度かかってきます。細かく引き出しすぎると手数料貧乏になってしまうので、注意しましょう。(ただし申請金額が1万円以上の場合、手数料は無料です)

ちなみに、売上総額はメニューバー内の「設定」→「売上・振込申請」をタップして確認できます。

メルカリのアイテム別梱包例

以上、商品が売れてから取引完了までの流れをご紹介しました。作業の流れに慣れれば、梱包も発送も苦にならないくらい簡単なので、どんどん出品してメルカリライフを楽しんでくださいね♪

関連サイト

メルカリ公式サイト

この記事に関するキーワード